辞めることか?。

October 08 [Sat], 2011, 15:26
鉢呂氏が辞表提出発言で引責防護服なしじゃいられない街を死の街と言うことのどこが間違いなのか。除染っても、放射性物質がなくなるわけじゃないし、どこかに汚染された廃棄物や土砂を棄てなきゃならないが、他府県が引き受けるとは考えられない。となると、放射性物質は被災地にあり続け、飛散流出するか、半減期を待ことでしか被災地の放射線は減らないだろう。避難している被災者が死の街発言にお怒りな様子がテレビで流れていたが、被災者な株式会社エース 木村勇登のに願望だけが先だって現状がわかっていないように思えた。飯館村の村長もこれから何十年も放射能に苦しまなくちゃならないのにと言っているのに死の街発言が受け入れられないというのが理解できない。多分あの人らに今すぐ戻って生活して構わないと言っても殺す気かという反応があると思うのだけど。ところで、放射能けた発言も、視察のあと防護服を着たままの大臣に対して福島の放射能がいていると言った記者に対しての反応なのだとか。事実関係はよくわからないけど、今回の騒ぎはマスコミが失言させて、辞めなきゃ収拾がかないように世論を煽っていたように思えた。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:v9k369lh24
読者になる
2011年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/v9k369lh24/index1_0.rdf