健康死んだん…

September 06 [Thu], 2012, 16:33
さて仕事でした。
健康診断があるってのでご飯を食べませんでした。
午前中を乗り切って、昼休みはぐーすか寝ようと思ったらあいぽんがブルブルっと。
どうせ大したことじゃないだろと思って見てみると嫁コレはがない星奈登場なんだとWiFi環境もないけど早速ウンロード。
そして今まで貯めてた愛情度を上げるためのアイテムや、無料コイン350くらい貯まってたのを全て星奈のカードに使用3位なんて初めて見た嫁コレメールがきてから1時間ほどでここまで愛情度を上げたのに上には上がいるもんですね。
どんだけ暇人なんだと。
えっわたしは昼休み寝ようとしていた時間を全て嫁コレに費やしただけなので暇人じゃないんだってホントだってえっさて午後仕事がスタートしましたが14時過ぎに健康診断を受けにいってきました。
体重が前回より増加しているので看護師さんにあららー、3kg以上増えちゃってますねぇとか言われましたが、7月末は70kgだったんでマシになりましたとドヤ顔で話してやりましたわえっ腹囲も78cmもあったので泣きそうでしたがまぁ分かっていたこと。
年末には体重を60kg、腹囲も72cmくらいにしたいところですね途中で食欲が強くなって結局そこまで辿り着けないんでしょうけども。
血圧は上が120で下が76でしたね。
身長も変わらず。
あとわたしはいつも健康診断で引っかかって要注意にされてしまうのですが、その原因はいつも尿賜l。
これは採血してすぐに分かるものでもないので結果待ちですがどうせまた尿賜lは高いんでしょうなぁ。
一通り終わって歯科検診へ。
最近歯が痛い気がしていて、20年ぶりくらいに歯医者さんに行こうかと思っていたほどなので虫歯ですねーって言われるんだろうと思っていたのにまた虫歯なんて無かった親不知が圧迫してきてるのかもしれませんね。
親不知は半埋没してるんですけど、抜いたほうがいいのかなでもぴこ六さんが抜くときだけでなく抜いた後も相当苦しんでいたのを見たので怖いなその後歯科衛生士さんに歯石を取ってもらいました。
かなり時間的にヒマな時間だったのか、誰もいなかったせいでめちゃくちゃ入念に歯石を取られてしまいました。
いてぇよー歯石って何なのよなんでこんなもん溜まるようになってるのよ人体なんでこんな常に潤ってるような口腔内でカッチカチな物体ができあがってしまうのよ歯石を取り終わって最後にフッ素を塗ってもらいました。
口の中が気持ち悪い。
全て終わって事務所に戻ります。
今まで風通しの悪かった歯の隙間を空気が通り抜けていくのでなんかスースーします。
フッ素も30分放置しろと言われたので我慢して、40分経ったところで口をゆすいでお茶を飲んだりしたら、これまた今まで無かったはずの空間を液体がスマとも 攻略通り抜けていくのでスースーします。
19時過ぎまで残業して帰ります。
昼休みに柏崎星奈の順位は3位だったのに、帰るころには5位になっていました。
どんどん下がるんやな高崎線の通勤快速に乗って上野から帰ろうとすると、浦和に着いた辺りから雷と雨がすごいことになってきて、電車がさいたま新都心で止まってしまいました。
いやはや参った参った。
15分くらい遅れて大宮駅に着くと、濡れ透けJKを3人くらい見れたので下がったテンションもガツンと上がりましたね。
あとひでやすさんの影に完全に隠れていますが、わたしも7月頭から禁欲生活をしているので、こういう刺激には敏感に反応してしまって困るつかひでやすさんはもう欲望を解放したのですよねわたしももうゴールしてもいいよね大宮から超満員のおもちゃ電車に乗ると、またJKがいました。
今度は濡れ透けてませんでしたが密着度合がやべぇそういえば夏休み中はほとんどこんな機会もありませんでしたが、夏休み前は結構あったんでしたね。
もうゴールしてもいいよね最寄駅に着いて折りたたみ傘略称折笠を広げようかなと思ったら、雨が止んでる川越線の架線を切断するほどの雷、そして罪なきJKをびしょ濡れにさせる卑猥な豪雨、その両方が既にここには無いうひょーラッキー、と帰宅です。
帰宅すると柏崎星奈のランクは6位にまで後退してました。
朝には10位まで後退してました。
泣ける。
今日の食事無し今日の体重656kg08kg
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:v9af9ctptq
読者になる
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/v9af9ctptq/index1_0.rdf