秋・冬の乾燥肌対策

October 29 [Tue], 2013, 14:13
毎年秋になると、「肌がカサカサして粉を吹いてかゆくなってしまう」という方が増えます。
赤ちゃんからお年寄りまで皮膚科を受診される方が増えてくる時期でもあります。

秋が深まり気温、湿度ともに下がってくると外気にさらされている皮膚も乾きます。
寒さで汗も減り、お肌表面に油分を供給する皮脂腺の働きが落ちます。
お肌が乾燥すると、外から身を守るお肌のバリア機能が低下して、
弱い刺激に対してもダメージを受けやすくなります。

例えぱ、熱めのお湯、ウールの衣類が触れる程度でも、
夏は何でもなかった方が冬はダメージを受けるなんてことも。

乾燥から肌を守るには、予防のためのスキンケアが大切です。
洗浄力が高い物は、汚れと一緒に必要な皮脂も落としてしまいます。

乾燥肌が気になる場合は、気をつける点がいくつかあります。
メイクなどで汚れた肌は、きちんとメイクを落とし綺麗に洗うことが大切です。

その際、刺激が強い洗顔料は避け、ぬるま湯(30℃程度)で洗い流します。
その後は丁寧な保水・保湿を心がけます。

朝の洗顔は、乾燥が強い場合は、ぬるま湯だけで済ませるのも手です。
必要な皮脂まで洗い流さないようにしましょう。


寝るときは、寝具の素材にも注意しましょう。
アクリルなど化学繊維のものは暖かいのですが、肌の刺激となる場合もあります。
綿のカバーを使用するのもオススメです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:v8j89xg
読者になる
2013年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/v8j89xg/index1_0.rdf