私の必需品、腕時計

February 19 [Wed], 2014, 2:33
いまどき、腕時計なんてしなくても時間が知りたければ携帯電話があります。

携帯電話なら、腕時計よりもずっと大きな文字で時間を表示してくれるし、

スマホなら、指一本で世界中の時間だって見られます。



だから、私のまわりでも腕時計をしている人が少なくなりました。

理由を聞くと、たいてい携帯電話のせいです。

それだけ便利になったということだからいいのでしょうが、何だかさみしいです。



私は中学校受験の勉強をはじめた小学校5年生のときから、腕時計をしています。

テストの時の時間がわかるように必要だったので、買ってもらったのが最初です。



それから、無事に中学校に合格して、電車で通学するようになり、電車に乗り遅れてはいけないので、

合格祝いも兼ねてピンクでラインストーンがついた腕時計を買ってもらいました。



当時、そんな変わった時計をつけた子がまわりにいなかったので、

自分がちょっと特別な感じがしてうれしくて、それ以来、時計にこだわるようになりました。



ちょっとその辺には売っていないような、変わったデザインのものが好きで、

それを見て同級生たちが感嘆するのがうれしかったのです。



毎日自慢げにつけている腕時計は、次第に私の体の一部のようになって…

つけていないと落ち着かない存在になりました。



社会人になって自分で稼ぐようになってからは、自分へのご褒美に

ちょっと高級なブランド腕時計を買ってみたりして、

今でも私の腕時計好きは続いています。



時間を見るなら携帯電話ですむこのご時世に、時代に逆行しているかもしれませんが、

私は、腕時計をしていないと、まるでパンツをはき忘れたみたいに不安なのです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ももこ7alo
読者になる
2014年02月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/v7wnjo1w/index1_0.rdf