再開へ、準備進む「もんじゅ」=原子力機構が内部を公開−福井(時事通信)

March 11 [Thu], 2010, 22:32
 日本原子力研究開発機構は11日、年度内の運転再開を目指して作業中の高速増殖炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)の内部を報道関係者に公開した。
 1995年のナトリウム漏れ事故以来運転停止中のもんじゅは今年2月、国から運転再開の了承を受け、現在福井県と敦賀市が再開の可否を検討している。
 原子力機構は、再開に向けた作業が続く原子炉周辺や、ナトリウム漏えい事故が起きた2次冷却系配管室を公開。配管室では、担当者が事故後に設置されたナトリウムによる火災を抑える窒素ガス注入設備などを紹介し、安全対策を強調した。 

【関連ニュース】
もんじゅ、耐震安全性も「確保」=報告書ほぼまとまる
原発利用を明記=温暖化対策法案に
国内2例目のプルサーマル開始=四国電力伊方原発で
政府、ベトナムに原発売り込み=鳩山首相がトップセールスへ
「排出口詰まり逆流」=放射性廃液漏れの調査結果

“極道”振り込め詐欺相次ぐ 「スーツ汚れた。クリーニング代払え」(産経新聞)
支持率続落で首相「民主らしさ見えないから」(読売新聞)
神戸港に白骨化遺体=不明の40代会社員か−兵庫県警(時事通信)
学力テスト 問われる抽出方式(産経新聞)
ブルトレ「北斗星」は安泰! JR東がEF510形電機を公開(産経新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/v7wfb4kx/archive/23
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。