加納の椎葉

January 24 [Sun], 2016, 15:23
恋人がいないことはもちろんですが、友達も少ないと寂しいですよね。いますぐに遊ぼうと思っても遊べる友達がいないという場合は、多くの人と交流する機会を得るために出会い系サイトを利用するのも良いかもしれません。交際相手のみならず同性の友達も作れたという人もいます。とはいえ、ネット上やメールだけの関係は自然消滅しやすいですし、交際相手と出会えても友人は特に出来ないままという人もいるでしょう。恋人でなくて友達が欲しいというならば、出会い系サイトでは上手くいかない可能性の方が高いでしょう。出会ったきっかけが異業種交流会だったというケースもあるようですが、大人しかったり気後れするタイプの人の場合、なかなか異性と盛り上がることはできないようです。一部では男女で楽しく話し込んでいる人たちがいても、あとで聞くと「断った」なんて場合もあります。本当に勉強のために参加して、それで恋人もできたら一石二鳥ですが、出会いを期待するならもともとそれが目的である出会い系サイトを利用したり、知人の紹介や合コンなどに頼るほうが現実的です。スマホが普及したことで始まった、ネットが主流となってきた現代での自分の画像の扱いはくれぐれも注意が必要です。中でも、出会い系サイトを利用する場合、気をつけるようにしましょう。まず、プロフィールのところに安易に自分の顔がわかる画像を掲載してはいけません。プロフィールに写真を掲載した方が返事をもらいやすかったとしても、ネットで顔をさらすことは危険が伴います。また、相手に写真を送るのも悪用されかねませんから、できることなら避けるべきです。男女ともに無課金のシステムで参加可能な出会い系サイトも少なくありません。無課金の場合はサクラは気にしなくていいでしょう。ただ、悪徳業者が異性との出会いがほしい人の個人情報を引き出そうと利用者のふりをしていることも考えられますので、十分警戒してください。また、課金無しの出会い系サイトは参加者が多いこともあって、非常識な人たちもいないとは言えません。出会い系サイトが発端の犯罪に巻き込まれる危険性を考慮した際、見ず知らずの相手に自分の連絡先を伝えるのは躊躇します。しかし、タイプの相手の情報はきちんと知りたいというのが多くの出会い系サイト利用者に共通する悩みだと思います。女性は自衛のためにも、相手を安易に信用しない傾向にある為、積極的に連絡先を伝えてくれるようなケースは稀です。女性が積極的に連絡先を聞き出そうとするのは、個人情報を聞き出すために女性のフリをした業者ということがあります。出会い系サイトでは、男性も猜疑心が強い方が良いでしょう。気心の知れた友人の紹介で出会うというのは有難いものです。しかし、そういう甲斐性のある友人がいなければ始まりません。紹介したい気持ちがあっても、断られたり都合がつかなくなったときに、再三お膳立てを頼まれてしまうと、親しい付き合いであればあるほど困るでしょう。友人から自然と声をかけられるのならともかく、通常は例えば出会い系サイトを使うなど自力で頑張れば、これまでの友好な関係を維持できて、気持ちも穏やかでいられると思います。出会い系サイトというと、どうしても悪い印象を持つ人が多いようです。けれど、これまで私はトラブルなどは無く、ただ純粋に会いたくて利用している人が多かったように思います。例えば、サイト上では氏名や住所などは絶対に教えないようにしておいて、カフェやファミレスなど人の目があるところで待ち合わせれば安心して出会い系サイトを利用できますよね。ですが、自衛も必要ですので間違っても相手の車に乗るような事は止めましょう。また、待ち合わせの時間を夜にするタイプの人と会うのは避けるべきです。出会い系サイトの多くは課金制が主流です。課金制とは、メールやするごとに利用料がかかるということです。出会えると期待した利用者を騙して課金させるために絶対に出会えないサクラや機械を使って、気のある素振りを見せてやり取りを長引かせるケースがありますので、何か変だなと思ったらもう連絡を取らないようにしましょう。また、本当の利用者と知り合えたとしても、お互いの最終的な目的が違っていては、やり取りにかけたお金も無駄になってしまいます。相手の目的が自分と異なっていないかを確認するようにして下さい。友人が出会い系サイトを利用して酷い目に遭ったと言っていました。相手とすぐに親しくなって付き合い始めたそうです。でも、しばらくしたら相手が本当は既婚者で、自分はただの浮気相手だということが分かったと言っていました。真剣に結婚も視野に入れて交際をしていた友人は、裏切られたことにショックを受けて酷く塞ぎ込んでいる様子でした。ただ遊び相手を探しているなら初めからそう書けば良いのに、いかにも出会いを探している独身のようなフリをして真面目な交際を望んでいる人を翻弄するのは許せないですね。しばらく前に、出会いのきっかけがサークルで交際していた恋人にフラれました。さみしくなって出会い系サイトを使ったら、驚くほどいっぱいメールがきたため、その中から選んで何人かとやり取りして一番気が合った人とお会いしました。元カレよりずっとかっこよくて優しくて、元カレのことなんてどうでもよくなりました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:フウタ
読者になる
2016年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/v7neheftmorirc/index1_0.rdf