散髪じゃなく、3発

April 04 [Wed], 2012, 14:33
なんか毎週末天気悪いですね私がTLに乗るからかウチの近くの自動車学校で、ヨーロピアンバイク死語の試乗会があるそうな去年も行って、すごく良かったので行ってみるDUCATIBMWTRIUMPHapriliaなんと今回はMOTOGUZZIも出るらしいなんか面倒なやらかしたら、買取ね的な誓約書書かされて受付完了並んでますさっそく乗るべしまずは、MOTOGUZZI7CafeClassicMOTOGUZZIは初めて乗ります縦置き空冷ツイン他ではあまり見ないレイアウト昔のGL400500を思い出してしまいますENG始動ドドッっとツインらしい鼓動と、アクセルをアオるとBMWみたいにブルッっと車体が振るえますクランクの回転を感じつつ発進遅いトルク感はあるけど、スピードが伴わない後で調べたら、40PSそこそここれじゃぁと納得するしかありませんでも、Cafeの名前は伊達じゃないトマゼリっぽいセパハンとシングルシートかっちょええapriliaRS125パィンパィンと2ストのけたたましい音とカストロの香りがたまりません小さくて軽くてそこそこパワフルん実に楽しいバイクだ環境の為とは言え、私たちはこの楽しい乗り物を排除してしまった罪は大き過ぎるapriliaRS44スト125cc見た目こそは、apriliaだけど時代の流れの哀しさですとコメントしておこうTRIUMPHボンネビル正統派TRIUMPHのスタイルバーチカルツイン空冷フィンが深くENGの造型はすばらしいでも、ドコドコ感を感じない、もっと1発毎の爆発が感じられると思ってたけど今日1TRIUMPHTIGER800このイカツイフォルム賛否両ヘあるけど、私はキライじゃないそしてこの水冷3気筒ENGこれがイイツインとも4気筒とも違う独特なフィーリング下からトルクがグンと出て、上までスパンと廻るまさしくツインと4気筒のエエとこ取り会場の中では一番のバイクでしたヨーロッパの香りを堪能したので、次はカレーの香りを堪能すべく津に出発試乗会の途中からにわか雨が降ったりやんだり津に向かう途中では大粒の雨TL雨伝説かにわか雨と黄砂にやられてドロドロになりながら、たどり着いたココ東洋軒ネジネジを巻いた前田耕一郎も絶賛のお店なのである久しぶりにブラックカレーが食いたかったのさしかしその思いは無残にも打ち砕かれた最近Tの影響で、予約なしでは今からですと1400過ぎになりますがさすがにそこまで待てる腹具合と悠長な心はないので、もうひとつの名物をいただく事にします東洋軒ブラックカレーパン380高っこの店の看板メニュー1ヶ月かけて作られるブラックカレーが中に入ったカレーパンパンがモチモチした食感と、ブラックカレーの味がたまりませんでも寒空の中、オッサン二人で公園のベンチでカレーパンかじる姿はまだ乗り足りませんTRIUMPH鈴鹿に冷やかしで行ってみるなんとそこには、TRIUMPHデイトナ675Rが、しかも試乗車の看板が付いている乗ってもエエのと聞くと、どうぞどうぞとすぐ準備してくれる市街地を10Kmほど走れるらしいコイツは675cc水冷3気筒しかも、オーリンズやブレンボやらが付いたヤツスムーズな走り出しレーサーレプリカ独特の尖がる感じはあるが、ドカほど乗り難い感じはなく、いたってスムーズ6速2000rpmからも加速しますなんと言っても、エギゾーストがそそります純正マフラーですが、低速域では静かに図太い音が、そして5000rpm超えたあたりからずっごぅおぉと迫力あるそしてその気にさせるサウンドんイイ試乗コースの途中に1km程の直線があるのだがhttp://www.lifebeginsat31.com/、あっちゅう間にタコメータは2時の方向デジタルメータには、書けない数字が並んでますイイですすんごくイイですたまりません機会があれば是非乗って下さいかなり官能的なバイクです3発あなどり難し子供らが片付いて、余裕が出来たら欲しいですその前に宝くじでも買ってみるかPSTLのツインっぽいドコドコ感のすばらしさを再認識する事ができた1日でした今日のおみやげBMWのマグカップ買いもしないのに、タで乗せてもらってお土産までくれるん実に太っ腹
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:v7iytvar56
読者になる
2012年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/v7iytvar56/index1_0.rdf