田口智則の中根

July 28 [Thu], 2016, 13:18
赤ちゃんはオナカの中で細胞分裂を繰り返しながら成長するのですが、この時の成長をサポートするのが葉酸なのです。今は葉酸のサプリも入手しやすくなっていますが、葉酸単体の吸収率はそれほど高くないのです。
ですから、総合サプリメントを選ぶといいでしょう。とはいえ、妊婦にとって不足しがちな栄養素(不足しがちな時は、サプリメントを利用するのも一つの方法です)は様々ですから、葉酸以外にどんな栄養素(不足しがちな時は、サプリメントを利用するのも一つの方法です)が必要であるのか分からないという方が殆どだと思います。

総合サプリで何を選んだらよいのか分からない、という方は、大手メーカーの粉ミルクの成分表を見て、サプリを選んでみましょう。
粉ミルクには赤ちゃんに必要な成分が揃っていますので、それを目安にサプリを選べば安全です。


妊婦さんにとってなじみの深い葉酸は、摂取することで胎児の先天的な神経管異常の障害を抑える可能性がある事が認められています。そのため、母胎のことを考えた葉酸の摂取を厚生省が推奨しているんです。


今では葉酸サプリに代表される補助食品のうち、いくつかは特定保健用食品に指定されているものもあります。



こうしたものは、安全性と有効性の高さから妊婦が利用しているケースも少なくありません。友達のところも沿うですが、うちも二人目不妊でクリニックに通い始めました。長女が生まれているので夫は夫婦二人での受診には消極的で、くどく言うと怒られ沿うな気がしたので、とりあえず自分だけで、タイミング療法に取り組みました。料金は1回2800円で安価でしたが、それでも妊娠に至らず、葉酸サプリが良いというので高いけれど使ってみたら、相乗効果なのか、ほどなくして二人目の赤ちゃんに恵まれ、経過も順調です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:カイト
読者になる
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/v5rep5rleigepy/index1_0.rdf