旦那の浮気が…

April 04 [Mon], 2016, 17:49
浮気調査に必要な期間は、平均では一週間以内です。覚えておいていただきたいのは、これはあくまでも一般的なケースです。浮気を疑っているパートナーがとても用心深かったりすると、1週間から1カ月くらい調査期間が必要になることがあります。逆に、浮気する可能性の高い日が調査員に伝えられていた場合は、一日で調査が終わるなんてこともあります。
探偵の浮気調査に支払う費用は一般的に「実費」と「時間給」になるでしょう。実費としては調査の際にかかった交通費とか写真撮影にかかる費用などですが、調査員の食事代が足されるケースもあるようです。また、時間給は調査員の人数×調査時間で、費用が算出されます。浮気調査を行う期間が短ければ費用も安くすむわけです。
もし、貴方が不倫などに向き合うことになり、慰謝料を請求する側になったとすれば、敵の情報は必要ですし、ムカつくでしょうが、不倫が継続した証明を突き付けられるようにしないといけません。貴方が、探偵に助けを求めるのならば、浮気の証拠をキッチリとした形で映像に残して貰えますし、裁判において、貴方の望む報いを与えるに充分な物を届けて貰えるのです。
一般に、探偵が尾行するのにいくらくらいかかるかと言うと、何人の調査員が動くかにもよりますが、1時間あたり1万円から3万円くらいです。もちろん、調査員の数が少なければ安く、多くなるほど高くなります。また、尾行する際に車とかバイクで行う場合、別途交通費、車両費として請求されることがありますので、確認が大切です。
食事や喫茶店を利用した時に発行されるレシートには飲食時の人の数が特定できるように記載されている事もあるので、不倫と決定づける参考資料となります。あわせて、クレジットカードの支払い項目は月々チェックするようにします。出張の際の宿泊がビジネスホテルではない場合やシングルの宿泊費にしては高額だったりすると、一人ではなく誰かといたと推測される場合があるでしょう。
自分で浮気調査はすべきではありません。その理由は冷静でいることが難しくなってしまう場合があるのです。強い心を持っている人でも、実際の密会に居合わせてしまうと刃傷沙汰に発展してしまう場合が発生することも多いのです。スムーズに物事を進めるためにも浮気の証拠を押さえるためにも、浮気現場を押さえるのは探偵に任せるべきでしょう。
結婚した人の不倫を調査を探偵に頼む時、一般的に、浮気調査にあたる人数や調査期間をあらかじめ打ち合わせをしておきます。1時間で1万円以上もの費用がかかるので、調査にかかる時間が長いほど調査料金が高くなります。調べる人の事務所により、使う機器や調べていく人の才能には差があるため、ネットでの評価なども参考にしたら良いでしょう。
信頼性の高い探偵事務所に出会う方法としては、ネットなどで口コミを調べるといいでしょう。ここで重要なことは、その探偵事務所が運営するサイトに記載された口コミを見るのではなく、全然関係のない掲示板や相談サイトに記載されている口コミを確認してください。該当する探偵事務所と金銭的に無関係の人による口コミは、信頼できる情報なのは間違いありません。
尾行代金が時間によって設定されている場合、尾行時間が短い探偵の方が、安い料金で行うことができます。ということは、尾行を探偵に頼むなら、パートナーの日常の行動をよく知っておくことが大切です。最も疑いのある時間帯や曜日に尾行をしてもらうと、探偵にも余計な労力がかからず、お互いにとってメリットがあります。
携帯電話の通話履歴から浮気の証拠がつかめます。携帯電話は浮気相手への連絡のためのツールとして当たり前のように使われるからです。最近ではメールや、LINEなどのアプリを通じて連絡をことも多くなったとはいえ、やはり好きな人の声を聞きたくなる時もあるでしょう。ですから、空き時間に電話することは十分考えられます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:日向
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/v5ieelenv2dter/index1_0.rdf