新設顧問に権限移管=元常務理事、現金受領継続目的か−家具厚生年金基金汚職(時事通信)

April 17 [Sat], 2010, 3:12
 東京都家具厚生年金基金の汚職事件で、元常務理事の三枝正久容疑者(69)が理事を退任する際、新設された常任顧問のポストに業者選定の権限を移管していたことが10日、捜査関係者への取材で分かった。
 同容疑者は顧問就任後に現金の振り込みを自ら要求しており、警視庁捜査2課は業務委託先の業者からわいろを受け取り続けるために、権限を移した疑いがあるとみて調べている。 

【関連ニュース】
常務就任翌年から随意契約=14年、他社から見積もり取らず
贈賄側会社社長に有罪=在留手続き汚職
前副知事らを起訴=町村会汚職で福岡地検
前副知事、接待認める=同席の県幹部ら聴取
町村会視察「記録ない」=前福岡県副知事の北海道旅行

チューリップ500本折られる=河川敷で、器物損壊で捜査−兵庫県警(時事通信)
タイ首相、村本さんの死「心からの弔意」=鳩山首相、早急な調査要望(時事通信)
1億円の無償資金協力を政府決定 中国地震(産経新聞)
突然変異の「かわいい悪魔」 長野県辰野町・シダレグリ (産経新聞)
張が3連勝で初防衛=囲碁十段戦(時事通信)
  • URL:http://yaplog.jp/v4t8jofr/archive/8
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。