花粉症と睡眠の関係性

February 23 [Sat], 2013, 8:09
様々な花粉症の症状(鼻みず、鼻づまり、くしゃみ等)のために夜間よく睡眠を取れないと、それが誘因で睡眠不足の状態に陥り、翌朝からのすべての活動に悪影響を与えることも考えられます。
急性中耳炎(きゅうせいちゅうじえん)とは、最も代表的な中耳炎で幼い子どもに起こりやすい病気です。強い耳の痛みや38℃台の発熱、真っ赤な鼓膜の腫れ、膿が出てくる耳漏(耳だれ)などの多様な症状が発生するのです。
AIDSとはHIV、つまりヒト免疫不全ウイルスの感染が原因のウイルス感染症の病名で、免疫不全を引き起こして些細な細菌などが原因の日和見感染や悪性腫瘍等を併発してしまう症候群の事を称しているのです。
植物に存在する化学物質、フィトケミカル(phytochemical)の一つであるイソチオシアネート類のスルフォラファン(sulforaphane)という揮発性の物質について、肝臓が持っている解毒酵素そのものの正常な創造活動を助けているかもしれないという真実がわかってきたのです。
UV-Bは、UV-Aと比較して波長が短いという特徴があるため大気中に存在するオゾン層でその一部分が吸収されますが、地表に達したUV-Bは皮ふの表皮内で細胞のデオキシリボ核酸(Deoxyribo Nucleic Acid)を損壊するなど、皮膚に良くない影響を与えることが明らかになっています。
食品から体に良い成分
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:v3n1a2nrh
読者になる
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/v3n1a2nrh/index1_0.rdf