保健師として独自性を発揮したい

March 28 [Fri], 2014, 22:57
保健師として働いている人の中では、行政機関を職場としている人が圧倒的に多くなっています。
やはり公務員として扱われるため、魅力が大きいところもあります。

ただ、近年はさまざまな市町村で合併が行われるなどしていて、人口の変動もあって仕事の内容も変わっています。

これまで教育の方向性としては、市が目指す保健師活動を可能とする人材育成を重視してきていましたが、実際にそのような教育のもとで行政保健師として働いていると、仕事がパターン化されるところもあります。
たとえば宮城県黒川郡富谷町の行政組織規則を見ても、保健師の職務は「上司の命を受け」と規定されていて、自由度は制限されています。

あくまでも上司の指示にもとづく行動ということで、独自のアイデアによって独自性のある仕事をしたいという人には物足りないかもしれません。
そこで、「保健師の行政機関以外のお仕事紹介」などのような情報サイトも見られるようになっています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jojo
読者になる
2014年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/v3jtnsdb/index1_0.rdf