あれから 

April 06 [Fri], 2007, 15:51
もう1ヶ月以上か。
すごいな。

まじで 

February 27 [Tue], 2007, 15:33
ヘタレでどうしよう。
っていうかどうしよう。
どうしよう。

言っちゃったら楽なんだろうな。
チャンスなんて自分で作るもんだ。
わかってはいるんだけれども。

考えれば考えるほど 

February 02 [Fri], 2007, 18:13
自分に魅力がないように思えてくる。
いや、ニュアンスがちがうな。

私ってなんなんだろうみたいな。
あー……
嫌だなこの空っぽの感じ。

とりあえず勉強でもしてみようか。

カナシイ。 

November 10 [Fri], 2006, 21:26
悲しいなあ。
哀しいなあ。
寂しいなあ。
淋しいなあ。

また何かやっちゃった。

駄目だ。 

October 03 [Tue], 2006, 21:57
だめだ。
母になろう。
関心の的になることはなくても、唯安定して見守る存在になろう。
包む存在になろう。
いつでも安心して帰ってこられる存在になろう。

大学 

September 17 [Sun], 2006, 19:44
最近泣いてばっかだなあ。
原因はまあ進路のことで親と意見が合わなくてね。
外国語学部行きたいんです。
んで、私が行きたいって言った大学がちょっと遠くて。
しかも私立で。

妹も弟もいるからあんまりお金はかけられないって言うのも分かるって言えば分かるんだけれどもさ。
県内にいい大学ないんだもん。
国公立か低レベルの私立しかないんだもん外国語やれるとこが。
一番やりたいフランス語なんて県内に出来るとこないし。
地歴取ってないから国公立の6教科7科目とかだって無理なんだもん。大体そこ教育学部だもん。

仕舞いには経済大学なんて勧めてくるし。
確かに地元では評価も高い大学だから就職には有利だろう。
けど私のやりたい学問とはまったく違う。
就職するためだけに大学に行くなんて。就職に有利だからって全然興味のない事勉強するなんて真っ平だ。
そんなんだったら大学なんて行かずにそのまま就職するさ。

そりゃあ目標がはっきりしてるのは妹のほうさ。
パティシエになりたいって凄いはっきり言い切ってるさ。
けど、将来像をしっかりと思い浮かべてからじゃないと大学選ぶ資格ってないの??
私、フランス語のあのやわらかい感じが好きなんです。
勉強したいんです。
大学って、勉強するところですよね??
別に就職の途中段階ってだけじゃないですよね??
「楽しそうだから」とか「勉強したいから」って駄目なの??駄目なの??????

…で、数日間に及ぶ議論の末。
ずいぶん投げやりな言い方だったけど親が折れてくれました。

レベル、それなりに高い。此れだけガンガン言って落ちたらかっこ悪いな。
志望するだけでずいぶんエネルギー使っちゃったな。

…そうだよ。ここレベル高めだよ。
以前妹に、「東大に行ったら家買ってあげる」なんて冗談で言ってた親。
じゃあこの大学行ったら車くらい買ってくれたっていいんじゃないか??
中古車くらいなら買ってくれてもいいレベルではあると思うんだが。
なんであんなに反対してたんだよ。

薬学部行くって言ってたときは、どうやってお金用意しようかってあんなに熱心に調べてたのに。
地元の薬学部6年と、ちょっと遠めの外国語学部4年。どっちが高くつくかな。
…因みに薬学部は親の勧めだった。

つまんないな。
妹ばっかり。
はっきりしてて、社交的。
だから親もそんなに心配してない。
だからある程度は好きにさせてもらえる。
私は「お母さんに似てそんなに要領いいほうじゃないし、優柔不断だから資格持ってた方がいい」とか余計な心配されて。

 

September 10 [Sun], 2006, 22:29
キボウって子がいる。
中学から一緒で、なんとなく気が合って、一緒にいると落ち着く、そんな子。
多分、親友って言ってもいい友達。

マツリって子がいる。
高校に入ってから知り合った。
一年で同じクラスだった。
マツリは私とは全然違う。正反対。
でもある一点とてもよく似てると思う。
マツリは憧れだ。いや、憧れだった。

人っておもしろい。
おかしい。
どう表現したらいいのか。

自己嫌悪って言葉がある。
言葉があるってことは、今までに此れを経験した人がたくさんいる証拠だ。
言葉があるという時点で、既にそれは他の誰かも経験してきたものだということだ。
変わり者がたくさんいるから変わり者なんて言葉ができた。
ちょっとした発見だ。

支離滅裂だ。
そうだ。支離滅裂とはこういうことだ。

今こそ革命を!!笑 

September 06 [Wed], 2006, 19:59
マツリのいる病院に行って来た。
なんと言おうか…
天にも昇るような心地と言おうか、今、私幸せです。
見舞いに行って幸せとかね。
マツリに会ったのが久しぶりの気がしたな。
2日ぶりなだけなのに。
でも、結局一番言いたかったこと言えなかった。
「なんかあるんなら言っちゃいな」
とか、今大変なのはマツリじゃないか。
あ、私が言わせた感じ??もしかして。
私は何なんだみたいなね。
もやもやとルンルンが戦ってるな〜
っていうかまだ不安定かも。
学校つまんないとか言ってごめんなさい。ごめんなさい。

いつから「私が私が」ってなったんだろう。
自己憐憫に浸るのはやめる。
此れはもう随分前に学んだはずなのに。
気は抜いちゃいけませんねぇ。

よし。革命を起こすぞ。
「蝙蝠今再び」的な、ね。

ああああ 

September 05 [Tue], 2006, 2:52
ヤマモトありがとう。

マツリ、ごめん。
無神経なこと言って。

世の中馬鹿ばっかりとか言っておいて私が馬鹿だった。
なんで面と向かって言えないんだろ。
伝わらなきゃ意味ないのに。

腹痛ぇ 

September 03 [Sun], 2006, 23:39
つまんないなあ。
明日学校だよ。
行きたくないなあ。
しかも化学のテストとかふざけてるよな。

今日は修学旅行用の服を買いに、キボウって子と街に行ってきた。
途中からもう1人マツリって子が来た。

カラオケに行った。
楽しかったけどやっぱ、陽気な曲は歌えなかったな。
最初尽きるまで死ネタばっか歌ってたし。
気付いてたかどうかは知らないけど。

気付いてほしいってのもあったんだろう。
私の中で。
甘えんなって話。

マツリ、入院するみたいです。
2週間だって。
マツリは糖尿病。
私の母も糖尿病。
母が入院したのは去年の12月。
ちょうど母の誕生日が重なった。

母によると病院じゃかなり退屈らしい。
まあ聞かなくたって想像はつくけどさ。
頑張れよ、マツリ。

お見舞い、どうやって行こうか迷ってます。
病院、ちょっと遠いから。
車だと、家から1時間弱かなって父には言われました。
私の友達のお見舞いに、そんな長時間親の時間を割いてもらうのもどうかとか思ったりして。
電車ならどれくらいかかるかな。
最寄駅からは徒歩15分だそうです。
今のとこ有力候補はそれ。

あーあ。
また親がうるさいよ。
勉強しろってさ。
1つ親を欺いてるって意識がなかったら、絶対素直に勉強なんて出来ない。
勉強しなきゃまずいってことなんてわかってる。
言われなくたって、そんなに何回も同じこと言われなくたってわかってる。
うちの親はしつこい。

最近、なんか親ぴりぴりしてる。
前はこんなに怒りっぽくなかった。
弟と喧嘩も多くなった。

因みにいうと、弟と母の喧嘩はどっちもどっちだ。
理不尽なことを言う弟。
理解力低いくせして話を聞こうとも理解しようともしない母。

世の中馬鹿ばっかり。
2007年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:v-th-ju
読者になる
Yapme!一覧
読者になる