もくじ 

2006年01月08日(日) 23時22分
資料組織2 課題 『ヴィジュアル系バンド目録』
 
03N009 資料組織2 後期個人課題ブログ  谷口敏夫教授
 




*はじめに

*アリス九號.

*アンティック珈琲店

*ヴィドール

*kagrra,

*ガゼット

*Janne Da Arc

*Dir en grey

*ナイトメア

*PIERROT

*ムック

*さくいん 《構成人数順》

*さくいん 《デビュー順》

*さくいん 《50音順》

*あとがき

はじめに 

2006年01月08日(日) 22時55分
資料組織2 課題 『ヴィジュアル系バンド目録』

 03N009 資料組織2 後期個人課題ブログ  谷口敏夫教授 


* テーマ選択趣旨、その他
 私は資料組織2・個人課題のテーマに『ヴィジュアル系バンド』を選びました。
ここで挙げるヴィジュアル系とは「音楽のジャンルのひとつ。人目を引く奇抜な衣装や容姿、激しいパフォーマンスなどが特徴といえるが、具体的な定義は無い。」(はてなダイアリーより)「日本のポピュラー音楽の一分野。イギリスのグラムロック(T・レックス等)やニューロマンティック(アダム&ジ・アンツ等)の影響を受け、濃いメーキャップを施した男性のロックバンドやそのメンバーもしくはその音楽を指す。」(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より)のようなバンドのことです。
この中から私の好きなバンドを10件選出し、作成しました。


* 記述水準、対象図書館種
記述水準は第一水準で、対象図書館は公共図書館です。


* 請求記号の作成方針
請求記号はデビュー年を下2桁で・バンド名を頭2文字で・構成人数を数字で表記しています。


* 索引作成方針
索引は「バンド構成人数」「デビュー順」「50音順」を作成しました。


* 要約内容作成方針
要約はバンドのオフィシャルHP(各ページ参照)
ビジュアル系総合HP VISUNAVI
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
を参考にして作成しました。

アリス九號. 

2006年01月08日(日) 22時45分
04/アリ/4
アリス九號. (ありすないん)


(C)copyright 2005 PS COMPANY Co.,Ltd All Rights Reserved
  

【結成年】2004.
【構成人数】5人
       Vocal:
       Guitar:
       Guitar:ヒロト
       Bass:沙我
       Drums:nao


【紹介文】
 2004年4月、naoを中心に結成。同年5月11日 池袋cyberにて初ライヴ。Maxi Singleのリリース、彩冷えるとのカップリングツアーなどの後、PS COMPANYに所属。以降、怒濤の音源リリースで注目を浴び、2005年8月、渋谷AXでのワンマンを完売させる。華やかなライブと、ひとつひとつ丁寧に、大切に育てられている楽曲達。
今後もその動向には目が離せない。
(びじゅなび より)


【デビュー曲】 名前は未だ無ひ。(04/7/5)→インディーズ
                   

【オフィシャルHP】 http://www.pscompany.co.jp/alicenine/ (試聴あり/Discographyよりリンク)

            

【私の好きな一曲】
 『春夏秋冬』
↓↓↓↓↓↓
【その曲が収録されているCD】
ALICE IN WONDER LAND
CD (2005/11/23)
ディスク枚数: 1
キングレコード - ASIN: B000BKJIIO

アンティック珈琲店 

2006年01月08日(日) 22時37分
03/アン/4
アンティック珈琲店 (あんてぃっくかふぇ)


copywright(c) All Right Reserved. [LOOP ASH RECORDS] 

 
【結成年】2003.
【構成人数】4人
       Vocal:みく
       Guitar:
       Bass:カノン
       Drums:輝喜


【紹介文】
 2003年5月に結成。直後の無料配布音源もあっという間に完売させ、その後レーベル「LOOP ASH」に所属。以降、マメなライブ活動や音源のリリースなどでぐんぐん人気を上げ、数々のワンマンを成功させる。キュートなルックス、そしてそれとは裏腹に案外激しくパワフルなライブ。楽曲リリースごとにメロディにも磨きがかかり、弾ける元気サウンドを聴かせてくれている。
(びじゅなび より)


【デビュー曲】 オープ●ング(03/6/17)→インディーズ
                   

【オフィシャルHP】 http://www.ancafe-web.com/ (試聴なし)
            

【私の好きな一曲】
 『テケスタ光線 〜暗闇を照らす光は、宝石のように〜』
↓↓↓↓↓↓
【その曲が収録されているCD】
テケスタ光線~暗闇を照らす光は、宝石のように~ [Maxi]
CD (2005/07/20)
ディスク枚数: 1
インディペンデントレーベル - ASIN: B0009XTVXU

ヴィドール 

2006年01月08日(日) 22時25分
02/ヴィ/5
ヴィドール (う゛ぃどーる)

 
ALL RIGHT RESERVED. UNDER CODE PRODUCTION


【結成年】2002.
【構成人数】5人
       Vocal:ジュイ
       Guitar:シュン
       Guitar:ギル
       Bass:ラメ
       Drums:テロ


【紹介文】
 『オカルト・ロマンス』をコンセプトに、視覚、聴覚を通じて第六感を刺激するバンド。
グロテスクなそのビジュアルに驚かされつつも、しっかりとメロディーにはまった流麗な歌声が大きな魅力として高い人気を誇り、激しいライブは正に熱気の渦と化す。映像作品のリリース、一日東京・大阪ワンマンなど、刺激的な活動を精力的に行っている。
(びじゅなび より)


【デビュー曲】 フェイス↓マユラアルバム(02/7/21)→インディーズ
                   

【オフィシャルHP】 http://under-code.net/artist-vidoll.html (試聴なし)
            

【私の好きな一曲】
 『人魚』
↓↓↓↓↓↓
【その曲が収録されているCD】
人魚 [Maxi]
CD (2004/06/30)
ディスク枚数: 1
インディペンデントレーベル - ASIN: B0002DCQNY

kagrra, 

2006年01月08日(日) 22時09分
00/カグ/5
kagrra, (かぐら)


(C)copyright 2005 PS COMPANY Co.,Ltd All Rights Reserved
 


【結成年】2000.
【構成人数】5人
       Vocal:一志
       Guitar:楓弥
       Guitar:
       Bass:女雅
       Drums:白水


【紹介文】
 日本的な響きと、本来の意味である「舞い」から名付けられたKagrra。「和」にこだわり、人間誰もが持つ「懐かしさ」「優しさ」を根底的なテーマにしながらも、常に様々な視点から見た「和」の世界観、音楽性を追求。あでやかで美しい衣装も目を見張るが、その深く叙情的な歌詞、何度聴いても引き込まれるメロディ、厚みのあるライブが魅力。ワンマン連続公演など、正にシーンのトップを駆け続けている。
(びじゅなび より)


【デビュー曲】 アルバム(00/12/1)→インディーズ
          (04/1/1)→メジャー          


【オフィシャルHP】 http://www.pscompany.co.jp/kagrra,/ (試聴あり/Discographyよりリンク)
        

【私の好きな一曲】
 『愁』
↓↓↓↓↓↓
【その曲が収録されているCD】
愁(うれい) [Maxi]
CD (2004/01/01)
ディスク枚数: 1
コロムビアミュージックエンタテインメント - ASIN: B00014NFO8

ガゼット 

2006年01月08日(日) 21時51分
02/ガゼ/5
ガゼット (がぜっと)


(C)copyright 2005 PS COMPANY Co.,Ltd All Rights Reserved. 



【結成年】2002.
【構成人数】5人
       Vocal:ルキ
       Guitar:
       Guitar:
       Bass:れいた
       Drums:


【紹介文】
 2002初頭に結成。ビデオとCDを同時発売でリリース、そのクォリティの高さ、目をみはる刺激的なビジュアルに、アイテムは即完売、あっという間に入手不可能となる。印象的なメロディを持った楽曲、激しいライブパフォーマンスにその後もぐんぐんと人気を上げ、カップリングツアーや連続の音源発売など、破竹の勢いでシーンを突っ走る。ライブと、ガゼットとしての器を広げ続けている事を見せつける音源リリースなどで注目を浴び、遂に2005年4月16日、17日と渋谷公会堂2DAYS公演を敢行。
まだまだ大きく膨らみ続ける「ガゼット」。しかし、だからこそ純粋に、真直ぐに。ステージと、ファンと、そして音楽と向き合う「ガゼット」の姿もそこにある。
(びじゅなび より)


【デビュー曲】 別れ道(02/4/30)→インディーズ
          センチメンタルビデオ(PV)


【オフィシャルHP】 http://www.pscompany.co.jp/gazette/ (試聴あり/Discographyよりリンク)
【私の好きな一曲】
 『貴女ノ為ノ此ノ命。』
↓↓↓↓↓↓
【その曲が収録されているCD】
斑蠡~MADARA~
CD(04/3/30)
ディスク枚数: 1
ASIN: B0001O3WJQ

Janne Da Arc 

2006年01月08日(日) 21時26分
98/ジャ/5
Janne Da Arc (じゃんぬだるく)


(C)copy;2006 avex network inc. All rights reserved.


【結成年】1998.
【構成人数】5人
       Vocal:yasu
       Guitar:you
       Bass:ka-yu
       Keyboad:kiyo
       Drums:shuji


【紹介文】
 Janne Da Arc(ジャンヌダルク)は、日本のロックバンド。 avex所属。 1999年5月19日に、シングル『RED ZONE』でデビュー。バンド名の由来は歴史上のフランスの英雄ジャンヌ・ダルク(Jeanne d'Arc)に由来すると思っている人が圧倒的に多い(後に彼女を題材とした曲も発表している)が、yasuいわく、漫画「デビルマン」のよわっちいキャラから。
 インディーズ時代の初期から人気が高かったが、デビューするレコード会社がなかなか決まらずメジャーデビューが遅かった。ボーカルのyasuが大半の曲の作詞・作曲を担当している。また、「R指定」という曲を相川七瀬に楽曲提供したこともある。
 曲調はハードロックをベースにポップス系のメロディというヴィジュアル系バンドの王道。創る曲はハードコアなロックから切ないバラードまで幅広く、全体的にどことなく漂うファンタジーな世界観が人気。 (ウィキペディア より)


【デビュー曲】 Deja-vu(98/4/17)→インディーズ
          RED ZONE(99/5/19)→メジャー


【オフィシャルHP】 http://www.avexnet.or.jp/janne/index.html (試聴あり

【私の好きな一曲】
 『月光花』
↓↓↓↓↓↓
【その曲が収録されているCD】
月光花(DVD付) [Maxi]
ディスク枚数: 2
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ - ASIN: B0006SLCW6

Dir en grey  

2006年01月08日(日) 21時10分
97/ディ/5
Dir en grey (でぃるあんぐれい)


copyright sun-krad Co.,Ltd. All Right Reserved



【結成年】1997.
【構成人数】5人
       Vocal:
       Guitar:
       Guitar:Die
       Bass:Toshiya
       Drums:Shinya


【紹介文】
 Dir en grey は、日本のヴィジュアル系ロックバンド。Dir en greyの意は、Dir=銀貨(ドイツ語)、en=〜の(フランス語)、grey=灰色(英語)で“灰色の銀貨”という意味であるが、言葉そのものの意味よりも、発音したときの響きが良かったからつけたというのが理由だといわれている。
 インディースからスタートしたDir en greyは
 jealous
 gerden
 「霧」と「繭」
 「S」
 「I’ll」
など爆発的な名曲を持って人気を集める。
 YOSHIKI(元X−JAPAN)によるプロデュースで異例とも言えるシングル3枚同時発売をし、メジャーデビューを果たす。
(ウィキペディア より)


【デビュー曲】 霧と繭(97/7/25)→インディーズ
          残〜zan〜/アクロの丘/ゆらめき(99/1/20)→メジャー


【オフィシャルHP】 http://www.direngrey.co.jp/ (試聴あり


【私の好きな一曲】
 『予感』
↓↓↓↓↓↓
【その曲が収録されているCD】
予感 [Single]
CD (99/7/14)
ディスク枚数: 1
イーストウエスト・ジャパン - ASIN: B00005HENK

ナイトメア 

2006年01月08日(日) 20時53分
01/ナイ/5
ナイトメア (ないとめあ)


Copy Rightc2005 ナイトメア All rights reserved.



【結成年】2001.
【構成人数】5人
       Vocal:YOMI
       Guitar:
       Guitar:咲人
       Bass:Ni〜ya
       Drums:RUKA


【紹介文】
 2001年10月21日に1st Maxi Single「犯行期」を発表。以降、様々なアイテムの発売や度肝を抜く企画、そして華やかで激しいライブで人気を集める。出す音源は全て完売、ワンマン公演も次々とSOLD OUTさせ、その広がりは留まる所を知らず、渋谷AXワンマンを大成功に収めるにまで至った。2003年8月21日にはメジャーリリース第一弾のアイテム発売も決定、正に現在シーンのトップに向かって爆走中。ナイトメアをチェックせずして何も語れない?! (びじゅなび より)


【デビュー曲】 サバト(2001)→インディーズ
          Believe(2003)→メジャー


【オフィシャルHP】 http://www.nightmare-web.com/ (試聴あり


【私の好きな一曲】
 『時分ノ花』
↓↓↓↓↓↓
【その曲が収録されているCD】
時分ノ花(A-type) [Maxi]
CD (2005/04/01)
ディスク枚数: 2
日本クラウン - ASIN: B0007N34JY

P R
2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:v-kei-band
読者になる
Yapme!一覧
読者になる