おススメのバンクーバーあたりのごはん屋さん

September 16 [Mon], 2013, 22:41
ワーキングホリデーから帰ってきておよそ半年経とうとしております。

んで、帰り際に色々と回って帰りたいなぁと思っていたのですが
懐事情により、帰りに乗り継ぐバンクーバーでストップオーバーし、
バンクーバーから行ける周辺に限って行くことにしました。

 トロント
  ↓
バンクーバー
  ↓
ビクトリア
  ↓
バンクーバー
  ↓
ウィスラー
  ↓
バンクーバー
  ↓
 日本

という旅程です。

そこでお勧めされて、実際に美味しかったお店を健忘録がてら

まずは、バンクーバー編
Nando’s
 ピリ辛チキンの美味しいお店!
 泊まったホテルのフロントの人に教えてもらったランチにぴったりの1軒
 でも、これをアテにビールもいいってことで
 短い滞在で2回も行ってしまいました

麒麟:中華料理店(飲茶)
 ランチには安くてすごくおいしい飲茶が食べれるというお店。
 お寿司職人さんのおススメのお店です。味は間違いない!
 夜は高級中華店なので、すごいサービスが!すごいお店の雰囲気が!

Minami Restaurant
 炙り寿司のお店。日本にはないタイプのいわゆる”Sushi”ですが、
 職人さんが作っているだけあって、偽物の”Sushi"もどきとは一線を画すクオリティ
 創作寿司としては日本でも出して欲しい感じです
 デザートも和を取り入れた日本人のパティシエさんが作ったというだけあって
 甘すぎない、繊細な日本のスイーツが味わえます。

BIN941
 ムール貝のワイン蒸しなどがすごくおいしかったお店。
 タパスのお店です。
 すごく雰囲気のあるバーでデートとかに向いているのかも
 
旅行でわざわざバンクーバーまで行って
アジア料理?と思われるかもしれませんが、
日本から行ってももう一度行きたいクオリティのお店です。

是非是非、機会があったら行ってみてください

私も行きたい。。。
ってか、ウィスラーとビクトリア、いつか書きます。。。

トロントのおススメされたレストラン情報

April 16 [Tue], 2013, 1:21
トロントから帰ってきて、1か月の節目がチラチラしだしているのですが、
とりあえず、帰ってきてから全く変わっておりません

更新も12月に止まってそのままなので・・・
役立つ情報くらい載せてみようかと思います

おススメされたけど行けなかったビュッフェレストラン

Wasabi −寿司ビュッフェレストランらしい。恐らく中華系?

Mandarin −中華レストラン。CMは結構流れているから有名どころっぽい。

Frankie Tomatto's −イタリアンビュッフェレストラン

Dragon Pearl −中華ビュッフェ

ビュッフェ好きの同僚から教えてもらったんですが、教えてもらったのが帰国1か月前くらい

そんなにビュッフェレストランばっかり行ってられないし
外食もそんなにしないし、ソコソコ遠かったので行けずじまい。

次にトロントへ行く機会があっても行けるかどうか

また、ボチボチと過去の情報を載せていけたらなぁと思いつつ。。。

AHL観戦!

December 22 [Sat], 2012, 23:57
NHLはストライキで1月15日までは恐らく試合をやらない中、
AHLというNHLの下部組織だけど独立採算のアイスホッケーの試合を見てきました♪
初めてのアイスホッケー観戦!
でも、ルール全くわかりませんが

ゴール前では激しいぶつかり合いが当たり前!


敵チームの方が攻めてるのにゴール数はトロントの方が上!


マスコットキャラがアクティブな格好で応援中


楽しかったしプティンは美味しかったけど、
NBAとかの方が休憩時間とかの内容が充実してる感じ。

お客さんがもっと入ってたり上部のNHLならもっとすごいのかな?
帰るまでにNHLが試合があって安いチケットがあれば行ってみたいかな?

残念なステーキ屋

December 08 [Sat], 2012, 23:36
Y君の誕生日という事で、お肉が食べたいなぁと
トロントにある焼肉屋さんとかステーキ屋さんを検索。

最初は焼肉屋さんに行こうと思っていたのですが、
せっかくの誕生日だし、ちょっといいお店に行ってみようという事で
イートンセンターの中にあるBaton Rougeという
ステーキも扱ってるレストラン&バーに行ってきました。

5時半にお店に着いたにもかかわらず大賑わいで30分待ち

予約が出来ると分かってたらしていったのに。。。と思いながらも
まだ6時前だしという事で待つことに。

待っていると、次々とお客さんがやってくる。

きっと人気店なんだろうなぁと思いつつ待っていると、
後からやってきた人たちが呼ばれだしたので自分の順番をレセプションの人に確認。

「次の最初だよ」って言われたのでそのままおとなしく待つw

店内に案内されるとキッチンに近いしトイレにも近い
わりと奥まったスペースでちと残念

テーブル担当の女の子がやってきて
早口でまくしたてるように説明してきたのだけど、
半分くらいしか聞き取れない。。。。
いや、同じスピードで他の人に喋る掛けられても聞き取れる場合もあるのだけど
何だろ、この人の英語凄く聞き取りづらい

そう感じていたのは私だけではなくY君もだったようで。

そして、オーダーしたワインがやってきて、
サラダ1皿とフィレステーキ、サーロインステーキをオーダー。
サラダを先に出すか全て一緒に出すかを聞かれたので
もちろん、サラダを先に出してあとでステーキが来るように。
サイドに付けるものを2種類聞かれてそのまま待つ。

サラダを取り分けるデッカイ皿が1枚だけ最初にやってきて
しばらくたってからサラダ登場。

「え?2人で分けるの?」って聞かれた時点でどんな量が来るのかと思ったけど
この2、3人分はあろうかというサラダを一人で食べる人おるのかい?
と聞きたくなるんですが(^^;

そして、スープが1皿だけ来た。

サラダとスープを食べ終えて待ってると
フィレステーキと山盛りのマッシュポテトが乗った皿が登場!

もう一つオーダーしたサーロインが来てから食べ始めようと待ってると
パセリだけが乗った皿が登場

サーバーの子を止めて聞いてみると
「フィレステーキ一皿をシェアするんでしょ?」

ってそんな訳ねーだろーーーーーーー!

オーダーの時なんかこのせっかちな子はヤヤコシイ感じになったので
こっちはきちんとフィレステーキとサーロインステーキを一皿ずつって
言い直してまで言ったのに

仕方ないのでサーロインステーキを今から持ってきてと言って
サイドに付けるポテトはもうマッシュポテトばっかり食べたくないからベークドポテトに。

「ベークドポテトでサーロインステーキね」とちゃんと確認して去って行ったので
仕方ないからフィレステーキとマッシュポテトをシェアして食べて待つことに。

すると、ちょっと上の人っぽい女の人がやってきて
「すべて大丈夫でしょうか?」って聞いてきて
「あー。」と生返事しておく。

こっちの人たちは少しでも大丈夫そうな素振りを見せると
確認が甘くなるから、わざとですよ

フィレステーキとマッシュポテトを食べ終えて待ってると
マッシュポテトの乗ったサーロインステーキの皿が登場

自分でベークドポテトって言っておいて間違えるか?!

「マッシュポテトを頼んでない。ベークドって言った。」って言って却下。

すると上の人っぽい女性が登場して
「サーロインステーキの件は申し訳ございませんでした
 最後にもう一度参ります」
って言って去って行ったのでサーロインステーキが出てきて
お会計の時に来たら、ちょっと文句を言ってやろうと思ってたのに
お会計の紙を持ってきたのは例のテーブル担当の子だったので
チップを通常の半分以下にしてお金をおいてそのまま出てきました。

料理がおいしかっただけに、サービスって料理の味以上に重要だなぁと
何がかわいそうかと言えば、誕生日のディナーに残念なものは嫌だなぁと
大丈夫そうなお店の方を選んだのにかなり残念だった件

300ドルの壁

November 27 [Tue], 2012, 21:10
今日は、午後からヨークデールに出来た新しいモールに行って来ました


目的は、私のカナダのマイナスの世界を耐えられるコート探しと
新しいモールの散策とMicrosoftの直営店の見学

ノースフェイスみたいに軽くて、
カナダグースの半額位のお値段で見つけられたらなぁと

んで、スポーツ用品店を中心に見て回ったけど、
良いのは高いし、安めのは生地が薄くて真冬に耐えれなさそう
シアーズのSALEしてるコートはどれもパッとしないし。

もうコートを諦めて、シアーズの資生堂ブースで
オイルの化粧落としが手に入ったのでその場で購入
最初は面倒くさそうに接客してた店員さんも
私がサクッと買ったからか、
高そうな見た目のサンプルのルースパウダーくれました


箱に入って高価そうな

化粧落としはやっぱり百貨店価格な32ドル程度だったけど、
クリニークの日本製の固形のオイルクレンジングは
32ドルで変わらないし、賦形剤臭かったので…

そんなこんなで、ある程度満足して
良いのがあればコートを買おうかなぁと思って
買う気なく回ると意外と欲しいものは見つかるもので、
まずは、Y君がH&Mで素敵なコートと遭遇(笑)

OLD NAVYを見てから決める
見てみると、なかなか良さげなコートを発見。
価格もH&Mよりも70ドルお安い

でも、デザインやフィット感はH&Mの方が上と…

Y君が悩んでいる間に私も婦人服の売り場で
すごい破格で軽くて暖かいダウンを発見!
他に狙ってる人がいたので即買いしてしまいました

んで、悩めるY君と共にH&Mへ。

悪い人なので、高くて気に入ってるコートの悪い点を上げて
安いコートに気持ちを移す努力をしてるY君をそそのかしてみたり

結局、こちらのコートをお買い上げ♪
90日以内なら返品出来ますよ〜とのこと

私もY君もコートを買ったので、でっかい袋をフラフラと持って歩く状態。

途中でスワロフスキーのツリーとか撮ってみたり


交代でお手洗いに行こうとした時に、
トイレの横のお店のショーウィンドウで
素敵なコートを発見してしまった

デザインも素敵だし、軽さも暖かさも…
ココで試着してしまうと心が揺れると思い
とりあえず晩御飯を食べてから考える事に

お腹も膨れて、
とりあえず、着るのはタダだし、
サイズがないかもしれないし…

って事で試着しに店内へ

店員さんが寄って来てサイズを探してくれたり、違うのも勧めてくれたり

最初に見たのも素敵やったけど、
もっと暖かい素材で、50ドルほど高いのがもっと気に入ってしまった

でも、買ったのは90ドルで他の気に入ったのは400ドル

どう考えても、お財布には厳しい…
返品できるけど、買ったコートは多分コスパが完璧に高い…
気に入ったコートは半月分の給料並みやし…

悩んだ末に後ろ髪を引かれつつ、モールを後に

写真を撮って日本の家族に見せたら意外に90ドルのコートも好評だったので
コレでカナダな冬を乗り切る事にします

しかし、アルバイト生活の300ドルの壁は想像以上に高かったです

サンタクロースパレード & Live

November 18 [Sun], 2012, 23:03
忙しくてかけなかった色々はさっくりとなかったことにするか、後日書くことにしてw

サンタクロースパレードを友達と見に行ってきました。
そして、友達Eちゃんのカナディアンの彼にを見るのも目的の一つw

カナディアンながら、元々がトロント出身でないEちゃんの彼は
初めてのサンタクロースパレードにウキウキw

「こっちは逆光だからもう少し移動しよう!」と撮影に備えての話や、
「カナダグースのマークがペンギンのペンギンの羽を使ったのがあるよ」
とかの完全な作り話をまるで本当のように話してみたり
私ともう一人のHちゃんはすっかりだまされるたびに
Eちゃんに「だまされたらダメよ!ウソだから!」と(^^;

1時間ほどの待ち時間があって始まったサンタパレードはスタート

私的なツボは巨大レゴ!



その後も次々続くのは企業の出す山車
Play Stationのリトルビックプラネット


Tim Hortonのドーナツの家


中の人がガッツリ見えちゃってますw


トロントに工場がある砂糖の製造企業

うちの砂糖もここのでしたw

うちの父がよく見てた映画の「特攻野郎Aチーム」のバンをまねした
クラシファイドサイトのKijijiの「The team K」の車両だけど、
おじちゃんの頭が被っちゃった(^^;


おおとりで出てきたサンタがうまく撮れなかったのが残念


サンタを見終わったら人が散るのがスゴイ早い!

お茶をして、仕事があるEちゃんの彼は先に帰って行き、
Eちゃんも宿題があるので先に帰ってしまったので
HちゃんとMONKEY MAJIKと吉田兄弟のライブまで
ウィンドウショッピングをして時間をつぶす。

ライブには一緒に行くY君が合流して
ライブ会場まで開場10分前ぐらいに行ってみると
凄い長蛇の列

寒いし、外で待ってまで良い位置で見なくてもいいよねという事で
近くのShoppersやMetroで帰りに買って帰りたいものをチェックしたりしてても
開場時間から1時間経ってもまだ長蛇の列が動く気配なし

2回目のShoppersを見終わって外に出ると
ようやく開場はしたもののまだ列がずら〜〜〜〜っと。

並ぶか、Timでお茶をして待つかを考えた末に
「風邪はひきたくないよね~」ってことでTimでお茶をして待つことにw

Timでのんびり30分ほどお茶をしてたら
ようやく入り口付近だけに人がいる状態に

会場に入って待つことさらに30分以上でようやくライブが開始!

吉田兄弟の演奏から始まって、MONKEY MAJIKの順。
どちらの演奏も素晴らしかったのに残念な客がチラホラ。。。
最終的には残念な客を無視して楽しみましたけどw

2組の演奏が終わって、アンコールはもちろんコラボ曲の「Change」

Hちゃんは震災後にMONKEY MAJIKが出した
「Headlight」を聴きたかったのが聴けて感動していたようです

私は、「空はまるで」とか生で聴けて良かったですし、
「Headlight」も凄い鳥肌モノでした。

待った甲斐があった満足なライブでした

ランゲージエクスチェンジ

October 06 [Sat], 2012, 23:33
今まで、U of T (トロント大学)のランゲージエクスチェンジには行ってたのですが、
ルームメイトに紹介しておきながら自分が行ったことがなかった
別のランゲージエクスチェンジに行ってきました。

Meet Upというサイトにアカウントを作って
そこからランゲージエクスチェンジや無料のESLクラスなど
結構色々なアクティビティに参加できるんですが、
今回行ったランゲージエクスチェンジは
少人数で、日本語のネイティブレベル2人と英語のネイティブレベル2人が
一つのの席でそれぞれの言語を教えあう形式でした。

U of Tの方は日本人3人に対して英語のネイティブレベルが1人なので
こちらの方が英語をしゃべる機会が多い。

んで、実際に一緒の席になったのは
中国系カナディアンと中央アジア系のカナディアン。

中国系のカナディアンの人は
自分が色々と聞き取った日本語の意味や使い方を
事細かに聞いてくるのでそれに対して英語や日本語で答える。

私は、学校に通ってるし、とりあえず英語を喋りたいから
英語をしゃべるために日本語の意味やなんかを英語で答えるだけで十分

でも、なんか消化不良な感じでした。。。

何か、会話をスムーズにする方法をもっと考えないとなぁと実感すると同時に
自分の勉強方法をもう少し考え直さないといけない気がしてます

Fort York

October 05 [Fri], 2012, 23:45
カナダの歴史的な意味を持つ、Fort Yorkへ行ってきました。

ここは埋め立てが行われるまではオンタリオ湖沿いだったらしいのですが、
埋め立てがすっかり進んだ現在ではかなりの内陸。

アメリカと領土争いをしていた時の要塞で、
イギリス軍とカナダのNations

湖側を望む。。。けど見えるのは高層ビル、コンド


当時の格好をしたガイドさんが案内してくれます。


なんと、日本語の説明が!!

私の予想ですが、昔は日本人がいっぱい観光で来てたのではないかと。
もし、アジアの言語をもう一つ入れるなら
今なら、韓国語の方が選ばれそうなので。

石壁に囲まれた中には建物がポツポツとあって
これは一番偉い人が住んでいたお家。


その半分以下の大きさの別の建物の中には16個の2段ベッド

これは兵士と兵士の家族のが共同で住む家で、
16このベッドなのに32人用。。。つまり1つのベッドで2人が寝る計算
仕切りもないし、プライベートもない。。。
んで、奥さんや子供も住んでるって普通じゃないよね。。。


上官のダイニング。
このスペースあるなら部下にもちょっと分けてあげなよ
ってくらい贅沢な内装でした。
机の上にカードゲームをしてる途中の様子があったり。


外に出ると、所々に外に向って大砲(Cannon)が。

ナイアガラ付近は激しい戦場だったらしく。

戦場の表記がびっちり。

この作りの粗い模型のような感じで、水がすぐそこまであったらしい。

石壁の高さは2メートルくらいしかないけど、
船で攻めてくる人たちには湖岸の高さと合せて十分な壁になっていたそうで。

弾薬庫(magazine)の中は少し埃っぽくてカビ臭くて
あまり、長居出来るような感じではなかったですが、
この弾薬庫がBattle of Yorkの時にアメリカの指揮官を討ち取る形となり
トロントを守ったという事らしいです。


そして、アメリカとの戦争が落ち着いてから
カナダは平和的にイギリスから独立し、
今でも、エリザベス女王はカナダの女王でもあるし、
オンタリオの州旗にはイギリスのユニオンジャックがあるしってことらしいです。

普通の学校に行っていたら絶対に行かなかっただろう場所です。
歴史自体は苦手だったんですが、歴史的なことをこういう風に聞くと
ちゃんと覚えていられるものだなぁと。

イチロー!

September 29 [Sat], 2012, 23:43
ここ2週間ほど風邪と戦いながら
学校・仕事・約束をすべてこなしていたのですが
とうとう、金曜日の夜からダウン

薬と睡眠とでなんとか治す努力も空しく熱っぽい。

でも、Y君がイチローがトロントにやってくる
最後のチャンスのチケットを取ってくれていたし
S君の送別会もあるからという事で風邪をおして外出

あまりのしんどさに1時間ほど起きる時間が遅れてしまったので
約束の時間も自動的に1時間遅くしてもらい、
結果としてスタジアムにたどり着いたのが試合開始30分後

でも、外観を撮影


自分たちがどこから入ればいいのかわからへん


席にたどり着いたら反対方向にイチロー・・・LFでした

でも、途中からRFに変更になったので間近で見れました

今のところはNYリード。でも、結果はブルージェーズの勝ちでしたw


イチローはヤンキースではSUZUKIの方を使ってる?


試合の合間に売店にって見たらこんな素敵なメニューも。

でも、多くの人が勝ってる大きいホットドックを買いましたが。

近くで見て。。。絵になるなぁ。


こんな感じでイチロー注目で見てましたが、
他の人たちがイチローを知ってたり褒めちぎってたりで
同じ日本人として勝手に嬉しがってしまいました

そして、本当の外出理由の
数日後に帰ってしまうS君のプチ送別会ですが、
何と本人が現れずただの食事会に

不調をおして行った私は、こってり冷たく怒っておきました

ホームパーティ

September 28 [Fri], 2012, 23:11
前から行く行くと言っていて行けていなかった
前の学校の韓国人のお友達C君のお宅にお邪魔してきました。

この日はSちゃんの帰国日。
Sちゃんが1日帰国日をずらせと
C君に言われていたのですが、さすがに無理w

C君のお宅は都心部のバッチェラータイプの
(日本の1Kとか1DK位のマンション・アパート的な)お家で
通常のルームシェア・シェアハウスと違ってプライバシーが守られるのが羨ましいところ。

そして、バンクーバーに明日旅立つというAちゃんの送別会も兼ねているので
主役のAちゃんが持ってきてくれたシャンパンが加わって一層見た目が豪勢に


呼んでくれたC君は外で炭火でコリアンBBQ作成中。

これにコリアンBBQが加わってさらに豪勢になったのを
食べるのに夢中で撮り忘れたw

C君の彼女は日本人の子なので日本語で話をしていると
C君も日本を少し韓国で勉強していたし、彼女から習っているので
一言二言混ざってきたり。

C君はY君の酔った所を見たことがないという理由で
Y君と飲み比べ大会を(^^;
私が帰らないといけない時間になったので、飲み比べ大会終了。

明日もS君の送別会のようなもので飲む予定なのに大丈夫かしら?
2013年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
uzuy
» Taste of the Danforth (2012年08月21日)
TOMY
» Taste of the Danforth (2012年08月18日)
uzuy
» Taste of the Danforth (2012年08月18日)
TOMY
» Taste of the Danforth (2012年08月17日)
うず
» 東側 (2012年06月15日)
きりあ
» 東側 (2012年06月14日)
uzuy
» お弁当準備中 (2012年05月01日)
きりあ
» お弁当準備中 (2012年04月29日)
uzuy
» カウントダウン (2012年02月24日)
なぎ
» カウントダウン (2012年02月23日)
http://yaplog.jp/uzuy/index1_0.rdf