付属池田小事件の目撃2児童にPTSDで補償

June 03 [Wed], 2009, 17:13
大阪教育大付属池田小学校で起きた乱入殺傷事件で、
大学側と事件を目撃した児童保護者2人の補償交渉が合意しました。

2人は心的外傷後ストレス障害(PTSD)と診断されており、
学校内で起きた大事件・事故でPTSDの補償が行われたのは異例です。

児童2人は事件後に医師からPTSDと診断され、
大学側による賠償金と独立行政法人「日本スポーツ振興センター」の
障害見舞金からなります。

凄惨な事件を目撃してしまったら、
トラウマになりますよね。
精神的にタフな人でも忘れることはないでしょう。

PTSDは恐怖体験がよみがえる「フラッシュバック」が
一番辛いようです。

まだ小さいのにPTSDなんて気の毒ですよね。
早く立ち直ってほしいです。


<付属池田小事件>目撃2児童にPTSDで補償
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090602-00000020-mai-soci

  • URL:http://yaplog.jp/uyt7652000/archive/32
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。