怪しいと思った時はもうアウト!

April 10 [Sun], 2016, 21:53
あれは私が23歳の時の話です。そろそろ交際も2年と結婚も視野に入りだした時に彼氏と同棲しようという話になりました。それまでは週1、2でお互いの家に行き来してたまに泊る程度でしたが、自分達の将来を見据えてまずは一緒に住もうとなったのです。最初は彼氏も「いいよ」と言っていたのですが、部屋を決めようと不動産会社に相談している時に少し行動がおかしかったんです。私と彼氏は2人とも1台ずつ車を持っています。なので2台駐車できる郊外のアパートがいいと思っていたのですが、なぜか彼氏は駅チカの物件ばかり探そうとするのです。お互い車で通勤だし、電車はそれほど使わないので普通なら駐車場が安い物件を探すはずなんです。私が「なんで?駅はそんなに利用しないよね?」と聞くのですが、もごもごなんか言っているだけです。そのときはなんでだろう位にしか思いませんでした。結局、お互いの意見が割れたままアパート探しは難航してしまい、もう一度相談してからということになりました。

時間も時間だったので彼氏の家で夕飯を作って食べて、いつものようにDVDを見ていた時です。たまたま実家から連絡があり、犬の具合が悪く長く持たなそうだから一度顔見せに来てと連絡が入り、驚いて実家へ帰ろうと準備しました。一応予備の着替えも彼氏の家に置いてあったのでそれをだして持っていこうとしましたがバックに入りません。なので彼氏に「バック借りるね」とクローゼットから小型のキャリーバックを出し、中をあけたら・・・・。女性の洋服が入ってました。最初は女装趣味かと思いましたが、サイズも女もの。

まったく気がつきませんでしたが彼氏に二股掛けられていました。彼氏のバックを開けられた時の顔は今でも笑ってしまうほどバカな顔していました。

一応謝罪され、相手とも別れると言われましたが、もう一度浮気した人は信用できないのでそのまま別れました。

同棲しても隠し通せると思ったのでしょうか?未だに疑問です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:すみれ
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/uyssrarontsocc/index1_0.rdf