衣装製作の基本〜愛はパワーだよ〜 

2007年02月08日(木) 22時21分
ここ、洋裁のお部屋では衣装製作に役立つ洋裁の基本をのっけていこうと思います。

衣装を作る上でもっとも大切なのは「キャラへの愛。と」いっても過言ではありません。
その自由な、無限な世界への憧れを愛で現実の物へと形にしていくのです。

【作りたい衣装が決まったら】
なるべく多くの資料を集めましょう。
前、後ろ、横や、細かい部分もしっかり調べてみてください。
調べた後は、自分でデザイン画を書いてみるのもいいでしょう。
色を付けるのもお勧め。

【型紙(パターン)】
最近では色々なパターンが手芸店に置いてあります。パターンはサイズ別に分かれていて切るだけで簡単に使えます。説明書も付いているのでとても便利です。
少し改造するだけで使えるパターンはたくさんあるので使えそうなパターンがあったら是非活用してください。
洋裁の本にも型紙等がついているので本を買うのもいいと思います。本の場合は何種類ものっているので1冊あれば結構つかえます。

【生地】
生地には色々な種類、素材があります。
どの生地で作るかは自由ですが、完成した時の見栄えや、耐久性等考えると薄い生地は避けた方がいいと思います。

シーチングやブロード、キャンブリックは色が豊富で値段も安くとても縫い易いのですが、生地が薄いため透けてしまったり、見栄えが落ちたりします。
ツイル、オックス、バーバリー、ポプリンは生地もしっかりしているのでお勧めです。色もそこそこあります。
合皮や、ナイロン、ビニールなどの生地はアイロンや洗濯ができないので買う時は注意してください。
別珍、コールテン、ファー、ボア等生地に流れがあるものは必ず同じ向きで生地を裁断する必要があります。

また、生地には綿100%のものと、綿ポリエステル混合のもの、ポリエステル100%等種類がいくつかります。特にどれが良いという事はないのですが、ポリエステルが入ってる生地はシワになりにくいので衣装にはお勧めだと思います。

復活っ 

2006年05月02日(火) 0時55分
いつぶりの日記だろっ…まぁあんまり考えるのやめとくわ〜

また衣装製作の日記をつけ始めました
かなりマイペースな感じだと思いますが頑張っていきますよ〜


ってワケで…w
コレ憧れの制服っ
大好きだから本気で取り組みますw
というのはもう年齢的に制服系はきついから早急に作って着ないとってね

うん。今のうちにたくさん思い出つくっとこう

劇場版エスカフローネ 

2005年10月19日(水) 21時58分
愛ゆえに作った衣装です。

すごい好きです。エスカフローネ

なんせ自分用に作ってますから・・。

生地はツイル(水色)とポリエステル(白)
シンプルな前開きセーラー服です。
衣装のポイントとしては、大きなリボンっちゃんと再現できたと思います。
あとは上着の丈が長いのでスカートとのバランスを考えて作りました。
製作期間は3日結構かかってます・・
2007年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:uyolucy
読者になる
Yapme!一覧
読者になる