両手で持ち眺めても岩ですよね! 

2013年01月23日(水) 15時55分
先々週友達よりゆうパックで京都府名産の立派な山の芋がやって来ました。
友達は愛しんでいた犬を亡くしたので、命日にと淡いピンクの花束をお供えにと送りました。
昔からの友達はワンちゃんの命日を覚えていた事に凄く感激してくれ実家名産の山の芋をお礼に届けてくれました。
BOXを開けると「ん?んん??」山の芋の姿が見当たりません!箱いっぱいにオガクズが入れてあり其れを除去すると奥からブツ?が現れて来ました。
「何じゃこりゃ?」って思えるほど茶色くってゴツゴツした山の芋。


短冊に切って食べる事しか思い付かない私(汗)困っているとオガクズの下から何やら光るOPP封筒が!!それを取り上げてみると中に山の芋の説明書が入っていて美味しそうなお料理のレシピが載っており思わず食付いて(笑)しまいました。
山の芋は、揚げ物にしてヨシ!煮物にしてヨシ!焼き物にしててヨシ!いずれの写真を見てもウマそうなんです♪それが私の戦意?に大きな火をつけ山の芋料理にハマり出した始まりとなりました。
色々な方のブログをのぞいたり知り合いの調理師さんに聞いたり山の芋料理のバリエーションの多さにびっくりでした!今のシーズンは手作りのホワイトソースにおろした山の芋をいっぱい混ぜて陶板焼きにするとあっさりしてデ〜リシャス!他には珍しく無いですが、海苔に付けて揚げてもイケますよ。
マイレシピの数が20を超え、ファイルする喜びが増えました。
素材は個性が表に出ないほどたくさん遊べて個性が出せ面白いですね!で、トドノツマリ分かった事は一番リクエストが多いのはシンプルに揚げるだけとか。


ガク!でも友達からのお届け物のお蔭で私の趣味が一つ増え感謝の気持ちでいっぱいです。
残り一個あるので、今宵のご飯は山の芋を何に変身させようかな♪