フラット35メーカーさん協力業者

December 26 [Mon], 2011, 11:18
あえてこの理念に賛同して下さったメーカ―さんのみなので行こうと考えております。その為にそう多くのメーカーさんではありませんが十分に今までと同等かそれ以上の住まいに出来ると感じます。
 あえてはっきり見えた事があります。
賛同して下さるメーカーさん協力業者さんの気持ちが、本当に有難く思えました。
今、断熱材の主流のグラスウールメーカーは国の指示のもと、仮設住宅に優先出荷するためにオーダー受付中止に。
 ベニアも同じです!フラット35しかし剛床でなくても建物の耐震性を損なわず火打ち梁で十分強固には出来ますのでご安心ください。
世間では1年ぐらいは新築は難しいと言われていますが、そんなことはありません!
実際にここ1カ月間に材料の供給可能資料及び納期の資料が送られてきています。
千金堂では皆で協力して優れた商品を見つけ・検討し・使い・動かす。1つ1つの各拠点で、今でも新築がされています。
建築の経済効果は輸送・生産・輸送・施工と数万のパーツが動くのです。
ベニヤもそうですが、ドアのヒンジや減圧弁も同様に1つのパーツを殆ど一社で製造していたことでそこが被災にあったことにより、フラット35多くのメーカーさんがその商品が入荷しない為に製造できない状況に至ってしまっていることです。
コストダウンを考えフラット35、大量生産しているものはそのような状況になっています。
いわゆる新建材には多いです。
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/uyik/index1_0.rdf