アマゾネス

September 25 [Thu], 2014, 20:04
アマゾネスとは、ギリシア神話に伝えられる戦闘女族のこと。

神話上では軍神アレスとニュンペーのハルモニアーを祖とする部族で、当時のギリシア人にとっては北方の未開の地カウカソス、スキュティア、トラーキア北方などの黒海沿岸に住んでいた(勘違いしている人も多いが、アメリカ大陸ではない)。黒海はかつてアマゾン海と呼ばれていたこともある。アマゾーンは黒海沿岸の他、アナトリア(小アジア)や北アフリカに住んでいた、実在した母系部族をギリシア人が誇張した姿と考えられている。

後にスペインのコンキスタドールであるフランシスコ・デ・オレリャーナ(あの悪名高きフランシスコ・ピサロの異母弟ゴンサロ・ピサロの部下)が南米大陸を冒険した際に、勇猛果敢な女原住民の部隊にメチャクチャ被害を受けたことから「こここそギリシャの伝承にあったアマゾンに違いない」と確信し、そのジャングルを流れる大河をアマゾン川と命名したという伝承が残っている。

以下は神話上における描写である。

武中法律事務所 評判 中傷
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:アマゾネス
読者になる
2014年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/uxoiahiowe/index1_0.rdf