一安心かな 

2004年07月28日(水) 23時41分
今日は保育園。本当は今週は明日出勤の予定なので、本日は預けなくてもOK。でも、ただでさえ週一回でなかなか慣れないのに、一週とばしちゃったらますます敷居が高くなりそうなので、預けることにした。(ここの保育園の一時保育は、曜日の振替ができないのだ。まあ曜日別の定員制なのだから当然ですな)ま、私もそろそろ美容室に行きたかったし、ちょうどいいや。

朝はやっぱり「保育園行かないのぉ〜」とブツブツ口をとがらせていた息子。でも、保育士さんが「しゅんちゃん、おいでよ〜」と手を広げてくれたら、とんがった口のまま、飛び込んでいった。そして保育士さんの膝の上でいつの間にかニコニコ。ああ、まったくもって甘ったれ&愛情独占しないと気がすまない、という典型的一人っ子体質。でも、甘えられるようになって良かった良かった。

そして、5月の最初の頃に戻って、ヤンチャ坊主全開となった模様。迎えに行ったときもオモチャの包丁を振り回し、(木製です…念の為)教室内を我が物顔で駆け回り中。聞けば、トイレの便器の中にオモチャを放り込んだり、お昼ゴハンの時もなかなか席に着かなかったり(でも一旦座るとカレーを大盛り二杯ペロリ)と、問題行動多々。遊びに夢中でオシッコも二回も漏らしたみたいだし…ああ、君の辞書には「中庸」という言葉は…ないよな、今さら確認するまでもなく。

さて、そんなわけで私は明日がお仕事。息子久々にあの懐かしい託児所。どんなリアクションするか、見ものだ。

一家で昼寝 

2004年07月27日(火) 23時24分
今日は夫が有休とった。でも午前中眼科、午後皮膚科に行くための病院ハシゴ有休…
私は息子連れて歯医者へ。また電動歯ブラシでに磨いてもらったあと、フッ素塗布。これまでは区の保健センターで600円ほど払ってやってもらってたんだけど、今回は治療の一環という扱いになるので、保険がきいて自己負担なし!ラッキー! 息子は歯医者大好きのようで、入り口に立ったときから「ウレシイなー」とニコニコ。かなり長時間の磨きにも、フッ素塗布のため脱脂綿たんまり口に詰め込まれてもゴキゲン。変わったやっちゃ…まあ母としては助かるが。家でもこんな風に静かに磨かせてくれれば良いのだけれどね。

その後夫と合流し、前から気になっていた中華屋さんでランチ。大食いなウチら一家は、親のゴハンから取り分けではとても足りないので、お子様メニューのないお店ではしっかり三人前頼むのだけど、ここのランチはボリュームたっぷりでちょっと食べすぎ…でもおいしくて安くてオトクだった!息子は私のレディースランチについてたデザートのマンゴープリン食べてほくほく。

たっぷり食べて気持ちよくなったのか、食後車に乗り込んだら即ぐっすり… トイザらスに行ったんだけど、結局カートに乗ったままずーっと熟睡して起きず!その姿を見ていた私と夫も眠気を呼び起こされ、帰宅後そのまま三人でお昼寝タイム。夫はその後皮膚科に行ったけど、私と息子は5時半まで寝ちゃったよ! こんなにしっかり昼寝したのってすごく久しぶり。ホントは息子が寝ている間にやりたい家事、打ちたいメールなどあったんだけど、これだけ気持ちよく寝れたので悔いはない!

衣食住 

2004年07月27日(火) 1時59分
ではなくて、移植中。

昨年の11月頃から楽天で育児日記を書き始めました。楽天にしたのは、もともとユーザー登録をしていたのでお手軽に開設できたから。あ、あと他の人の日記とか見てるとチュプ仲間でコメントつけあってて楽しそうだったので、自分も仲間に入りたかったというのもある(笑)
でも、元来ズボラな性格でマメに他人の日記にコメントつけられず、また、文才もなく、内輪はほとんど読んでないにもかかわらず、ただダラダラ内輪ネタ書き連ねただけの日記が人の心をひきつけるはずもなく、楽天仲間づくりはあえなく玉砕 そして気づけばアクセスしてくる人の8割以上が非楽天ユーザー…
それなら楽天にこだわらず、いかにも「ブログだぜ!」みたいな感じのサイトで書いてみたくなったわけです。カレンダーとか、アーカイブとか出てくる感じの。 でもあんまし難しそうなのはわかんなーい、チュプだから。というわけで、こちらにお世話になることに。 デザインもカワイイですしねー

ヤプログのみなさんコンニチハ。9割9分育児のことしか書きませんし、しかもただその日あったことをズラズラ書くだけなので、よほど似たような状況の方か、私の知人(でここを見てる人はほとんどいないでしょうが)以外の方々には興味の湧かない内容だとは思いますが、何かご縁を感じていただければ幸いです。



とゆわけで、しばらくは日記が過去にさかのぼるカタチで増えていきますです。毎日新着の日記を読むごとに、子供がどんどん幼くなっていく育児日記というのも面白いかもしれません。面白くないですか、そうですか、そうですね…

今夏初水遊び@駒沢公園 

2004年07月26日(月) 22時10分
朝から夕立みたいなにわか雨が来たりして不安定な天気だったけど、予定通りヤマハの後駒沢公園のじゃぶじゃぶ池へ。
息子、2時間近く無我夢中で遊ぶ。しかも帰る仕度をはじめると、「マダアソブノ!」と暴れまくって大変。私がキレて荷物まとめて帰る素振りをしたら慌てて追いかけてきて何とか収束。

あーあ、最近このパターン多いな。連れのママ仲間たちにも私の逆上プレー(?)は若干引かれているような気が…
しかも息子の反抗心を根本的に鎮めている感じではないしな。ていうか、息子も私の真似してより逆上型に進化しているような気すらするよ。
ああ、とってもしんどいけど、また「根気よく言い聞かせ」作戦でがんばるかなぁ。

ところで、今日は大好きなはーちゃんと一緒でした。いつもは「手をつなごう」と言われても振り切る息子が、すすんで手をとってニコニコ(はーちゃん無表情)。愛の力ってすごいのね…

今夏初盆踊り 

2004年07月25日(日) 23時13分
商店街主催の小さな盆踊り大会に行ってきた。
ほんとに小規模で、出店もいわゆる「プロ」の店ではなく、商店街のお店がやってるものばかり5,6店舗ほど。しかもそのうちの一つが何故か○フーBB(笑)浴衣姿のキャンギャル達が所在無げに立ち尽くしておりました。大変だね、○フー…

息子は楽しげな雰囲気にワクワク。夜店のヨーヨー釣りや焼きそばや焼き鳥やカキ氷を堪能。最近食欲落ち気味で毎食イヤイヤ食べてる息子が焼きそば一杯とつくね一串ペロリですよ。そうだね、確かに夜店の食べ物って、不思議においしいんだよね。

盆踊りにもチャレンジしようとしていたけれど、まだちょっと早かった(笑)来年は輪に入れるかな?

いろんな進捗状況 

2004年07月24日(土) 0時01分

【トイレトレ】
一進一退。ウンチは後退気味かな…油断すると漏らして、漏らすと反省して成功、の繰り返し。気長にいくしかないかね。
最近トレパンで外出にもチャレンジ。でもせいぜい全行程二時間以内の場所にしか行かないし、出発直前に家のトイレでオシッコさせてから出るので、たいしたチャレンジではないっす。
【おしゃべり】
「お母さんの足の裏にお星様のシールがついてるよ」
(怪獣の絵を見て)「おおっ、すごいねー。ワニさんみたい。ガオーッ」
「いたいよー、テーブルにゴチンしたの。痛いの痛いの飛んでけーしてよ!」
とてもお喋りで、一日中一人で何かしらしゃべっているけれど、「会話のキャッチボール」にはまだ遠い。一問一答程度。
【口ぐせ】
「いいじゃん」(お父さんのがうつった)
「もういいよ!もういい!」(お母さんのがうつった)
【その他】
★最近家にいるときは一人で読書していることが多い。愛読書は「こねこのねる」「あーんあん」「こどもちゃれんじ」
読む方はやや早熟気味(ひらがな・カタカナは全部読める)だが、書く方の才能は皆無… 落書きを恐れてペンを持たせないのが悪いんだろうけど、○も満足にかけない。大丈夫かな?
★オモチャのギター片手に、自作の唄をしょっちゅう唄っている。(例)「しゅんだよ〜♪オシッコは出ないよ〜♪」「おかあさんが〜おせんたくしてるよ〜♪イエー!」あと、「ゆりかごの歌」をパンク調で唄ったりもする。
★トイレトレモード&猛暑の為、家ではTシャツにパンツ一丁ということが多い。あるとき、その姿の息子に向かって「お買い物行くよー」と声をかけたら…
「ズボンはかなきゃ。はずかしいからね!」
個人的にはかなりウケた。

トレパンで保育園 

2004年07月21日(水) 23時16分
今日は保育園の日。先週から目に見えて朝のバイバイ時の泣きが治まってきた息子。今朝も家を出るときは「保育園行かないの」としょんぼりしていたが、保育士さんが「抱っこしてあげるからバイバイしよう」と言うと、素直に抱かれて、泣かずにバイバイできた!よかった〜。

そして、先週「オシッコはトイレでできたので、パンツで来てもいいですよ〜」と言われたので、お言葉に甘えてチャレンジ!でもウンチ漏らしが心配なので、替えを4枚持たせる。もちろん全部トレパン。(家では布パンなんだけどね)

結果、保育園でウンチはしなかった模様。でも大丈夫だと思ってたオシッコ漏らしを一回してしまった…たぶんお茶の飲みすぎ。家では量をセーブしてるからなぁ。(でも普通の子の倍以上飲んでると思う。セーブしなければ5倍くらい飲むと思う。)でも保育士さんたちは「大丈夫ですよ〜」という調子で明るく対応してくれてありがたい。

息子も大人ベッタリの保育から同年代のお友達と関わっていく保育に慣れつつあるようだ。でもその分衝突は激しいようで…今日は腕にクッキリと噛み跡のお土産を頂いてしまった。これまで攻撃的な男の子のお友達がほとんどいなかった息子にはショックだったらしく、しばらく先生にしがみついて泣いていたとのことだけど、お迎えの時にはそんなこともすっかり忘れたようにニコニコと駆け回っていて、少し帰りたがらない様子すら見せていた。

母の方はまだ何となくこの保育園の豪快?なノリについていけてないところもあるんだけど、子供ってやっぱり柔軟でたくましいな。小心者で引っ込み思案の母親があまり「これはダメだ」とか決め付けて、子供の可能性を閉ざさないよう気をつけなければ。

そして家では何とか自発的にトイレに行ってウンチ成功。まあ、さんざん「トイレでウンチしなかったら寝るときご本読まないよ」とか脅してたからなあ…

これがウワサの後戻り? 

2004年07月18日(日) 23時57分
今日は夫の誕生日。夫実家で誕生日パーティをしてくれるとのことなので、旅疲れもなんのその、いそいそと出かける。ああ、料理作らなくて良いのは楽だわー(悪嫁の囁き)。

息子は、今日はオジちゃんオバちゃん(夫の妹夫婦)にも人見知ることなく絶好調。私が近づくと、何か注意されると思うらしく無視!家では金魚のフンのようにくっついてくるくせに、完全にそこにいないかのように振舞うなよ…

ところでトイレトレ。現在オシッコは誘って行くのと自発的に行くのと半々くらい。ちょっと誘いすぎかも?でも失敗されるのがイヤなのでつい声かけちゃう。連れて行けば一応出るし。
しかしここ数日、ウンチをパンツにしてしまう。ウンチについてはほぼ自主的に行けていたのに、最近は「ウンチ出るんじゃない?」と聞いても「出ないの」と答えた直後に…というパターンが多い。これってまるっきり初期の状態じゃあないですか。雑誌やネットで、「トイレトレの後戻りはイライラする」という話をよく読んだが、その気持ちよくわかる。前はできてた、できるはずなのになんで?て思うんだよね。

蓼科へ一泊旅行二日目 

2004年07月17日(土) 23時09分
本日は白樺湖ファミリーランドへ。前日疲れていただろうにもかかわらず、無理やりカラオケにつき合わせてしまったのが悪かったのか、ダルダルな感じの息子。楽しそうなので遊びたーい!でもカラダがついてかなーい!てな感じでグズグズ。そして実は私も疲れ気味(笑)グズグズ息子抱えて軽快に歩く夫の後ろをゼイゼイ言いながら20歩くらい遅れてついていく…

そんな彼もドライブは大好き。(楽だから?)ギター片手に唄も出る。

サウスポーなのがポイント。
そんで、その後「蓼科湖レジャーランド」なるところに行ったんですけど、行ったんですけど…うーむ、こんな感じじゃなかったです。


主にこんな感じ↓

周辺のお店も含め、ちょっと寂しい雰囲気…
でも息子は湖水の美には目もくれずにゲーム(機をやみくもにいじること)に夢中。ま、楽しいならよし、楽しいならよし…と自分に言い聞かせてみる。

蓼科へ一泊旅行一日目 

2004年07月16日(金) 23時00分
蓼科にある会社の保養所に恒例の一泊旅行。この保養所、会社の福利厚生施設の中ではかなりポイント高い場所で、建物が新しくて広くてきれいで温泉付きというのに加え、料理がとってもおいしくて品数が多い!管理人さんもとっても感じがいい!
なので夏の利用はいつも抽選になるけれど、たいてい平日をからめるせいか、過去5回申し込んで全て当選!よく考えたら、結婚以来、息子が生まれた翌年(0歳のとき)を除いて毎年利用している。そのくらいお気に入りの場所。
息子も高速乗ってる時点で「山だ〜!山だ〜!」と大喜び。去年も行った場所だけど、もちろん憶えているはずもなく、初めて見るかのような景色に大はしゃぎ。

諏訪インターで降りて車山へ。ゴンドラリフトを見つけるや否や、「コレ乗るの!」と大騒ぎの息子。暴れて落ちるんじゃないかと不安になりつつも、なんとか山頂に到着…と同時に結構強い雨が!出たな、雨男(笑)ホントに息子は雨男で、折角高原に行っても美術館めぐりすることが多いのだ。
でもそんな雨にもめげず、テンションあがりまくりの息子。

でも、ゴンドラリフト降りた時点で電池切れ。次なる目的地のバラクライングリッシュガーデンに着く頃にはこのとおり。

でも宿に着く頃には持ち直して食事をモリモリ。食後はカラオケルームで大盛り上がり。いや、盛り上がっていたのは主に夫と私で、息子は「しょうがないなー」という風情でお付き合いしてくれてました。童謡がなかったのが残念だったね…
2004年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:uwotuma
読者になる
Yapme!一覧
読者になる