なんか久々に日記っぽい日記

December 13 [Thu], 2012, 7:31
音楽に対して、稀に不感症になることがあります

残念ながらその作品が俺にとって特に感じるものが無かったってだけなんですが それが続くと新しく曲を探すのが億劫になってきたりします

そうなると昔の曲を聴き返したり、自分の中の良いものだけを辿っていきます

でもそれに「衝撃」という言葉は出てきません あるのは記憶の中の芸術であって 美化されたり 食傷になったり ただそれの繰り返しをするだけ

っていうのが今の音楽シーンに抱いてる感情(ボカロも含め) そういうアーティストに出会ってないだけって思うかもしれないけど、正直、星の数ほど居るアーティストの中から自分好みの曲を見つけるって相当難しいと思うし

売れてる曲≠良い曲な部分もあると思うんだ



なんだろう、ライブハウスとかってすごい好きなんだけどさ 埋もれるくらいの音に囲まれる感じが好きなの


だからヘッドフォンで音楽聴いてても、音に包まれてる感のある曲ってすごい聴いてて居心地も良いし でもそれだけでメロディラインの描き方とかが俺のツボにはまらないと感動までは来ないんだよね
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あおい
読者になる
2012年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

言葉の琴葉

みちルのみちクサ

ポケットのビスケット

ショート系記

星座ぷろじぇくと

google

心のままに…

最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/uvrukeen/index1_0.rdf