須長和広のバウム

April 26 [Tue], 2016, 17:38
数カ月前のことなんですけど聞いて下さい。貯金もないのにマネーを趣味にバンバン使っちゃって、すごく銭に頭を抱えた日々なんかがあったんです。
そんなこんなですぐに水道代などのペイメントで手元にマネーがなくなっちゃったんです…。そんなわけで頭をよぎるのって大抵は身寄りに貸してもらうとかですよね?
ところがつまらないプライドもあって言い出せなかったんです。そうして頭を真っ白にして歩いてる時にあるビラをを探し当ててしまったんですよ。
その告知には「ブラックでも大丈夫!即融資します!」みたいなことが記載されていました。愚かな僕はうっかりいつの間に電話をかけちゃったんですよねぇ…。
そのおかしな所は平たく言うと闇金てな感じのものでした。されど僕はかのようなお金を他から寸借するということに浅薄だったので全く疑念を持たず利用しちゃったんです。
借りてから数週間後その闇金融からおっかないくらいの金額の請求がきて家にも電話がどんどんくるようになりました。とにかくもう怖くて怖くて血の気が引いたのを今でもはっきりと思い出せます。
ですからおそらく同じく闇金融で四苦八苦している人間がいるんじゃ?と考察して現状を変えられるならなんでもいいからと必死に調べてみたんです。そしたら幸運なことに解決できる方法があったんです!
ネットの掲示板では闇金のことは司法書士に助言をもらうと救われるということが詳しく載っていたのです。これを見たばかりの時は本当に真実なのかな?と狐疑していましたが、自身を鼓舞して相談してみたんです!
そしたらかなり寛大な感じで意見をくれて、さっそく闇金の集金を中止してくれたんです!今その時のことを思い出してもめっちゃ心嬉しい瞬間でした!
今当時の私にような闇金で借り上げて悩んでいる人がいるのであれば、騙されたと思って法務事務所に行ってみてください!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Kokone
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/uullpsyairo5me/index1_0.rdf