中森明菜が45歳になっていた!! 

July 15 [Thu], 2010, 10:48
 昨日、テレビのワイドショーを何気なく見ていたら80年代に爆発的な人気を誇っていた中森明菜が映っていた。80年代を迎えた時、ボクらの世代は大学進学や就職をしてアイドル歌手に興味を示すことは無くなってしまったのだが、それでも全盛期の彼女の人気が凄まじいものだったことはよく覚えている!


[歌姫3〜終幕]/中森明菜 [CD]

 今回は誕生日を兼ね、パチンコCR機「CR中森明菜・歌姫伝説〜恋も二度目なら〜」の発表イベントだそうだが、ふと気がついてみると、さほど容姿が変わらぬ中森明菜が45歳になってしまったことに驚いてしまう! (それだけ自分も歳を取ったことになるのだが...。)
 デビュー当時、「スローモーション」や「セカンドラブ」を謳っていた頃の彼女はふっくら感があったが、その後段々痩せていった。女の人は所謂“小太り”であっても10代半ばから痩せていくことはよくあることだ。増してや芸能界に入った彼女は過密スケジュールの影響もあるかと思ったが、その不健康そうな痩せ方には痛々しさが伝わってきた。

 やがて事件が起きる! 元号が昭和から平成に変わった年の7月の自殺騒動には本当に仰天してしまった! この年の6月には国民的歌手と謳われた美空ひばりが亡くなったのだが、ボクらの世代には中森明菜の自殺未遂の方がよほどショッキングであった!
 幸い「命は取り留めた!」との報道に安堵したのだが、その反面、「彼女だったらやりかねないなぁ...。」とも思っていた。偶然、その前週に「夜のヒットスタジオ」に出演した中森明菜は頬が痩せこけ過ぎて骸骨のように見えた。そして歌った曲が「ライアー」とは...思わせ振りである。


「シングルス27 1982−1991」/中森明菜 [CD]

 年末、ジャニーズ事務所がお膳立てした記者会見で精一杯明るそうに振舞う中森明菜を見て、「あ〜もう、彼女終わりかな...。」と思っていた...。
 ジャニーズ事務所は当時所属タレントだった近藤真彦のイメージダウンに繋がらないようにと、和解(別れ)の握手まで強要された彼女...結婚に憧れ、家庭に入ることを望んだ中森明菜の願いは叶わなかった。
 様々な思惑が絡まった男女の中を第三者がとやかく言うのは控えるべきだが、この時の近藤真彦の自己防衛に終始した態度に不快感を覚えたものだ!

 処で中森明菜ってカバーアルバムがヒットしている印象が強いのだが、今回新曲「Crazy Love」が発売され、限定だが着うた配信もされているそうだ。
 また8月には昨年、横浜市で行われたライヴDVDも発売されるとのこと。スキャンダル等でマスメディアから好奇の目に晒されることも少なくなり、歌姫としてコンスタントにコンサートやディナーショーなどで歌声を披露できるようになった証拠である。


「歌姫伝説〜’90s BEST」/中森明菜  [CD]

 笑顔を見せても陰を感じる典型的な“幸せ薄い女”と言われる中森明菜だが、後生に幸せありと祈っている。

2年ぶりの盛岡は変わっていなかった 

July 11 [Sun], 2010, 19:42
 最近、仕事が怠惰気味である。これだけの作業をすれば、これだけの収入が見込めるというラインが判ってきたからだろう。この状態は、仕事が軌道に乗ってきたと言うよりは先が見越せるようになってきたということである。1ヶ月そこそこ暮らせるくらいの稼げるようになったのが悪いことではないが、爆発的な上昇が期待出来ないじれったさがある!
 じれったいということは満足していないということだ。だから毎日毎日、単純な作業の繰返しに飽きてしまう時があるのだ。
 それに一日中、机の前でパソコンと向かい合っているのも健康的に良くない...。
 
 だから先週末は気分転換を兼ねてかつて住んでいた街の盛岡市にミニ旅行をして来た。盛岡市は仙台から東北自動車道に乗って2時間で着いてしまう距離。その気になればいつでも行けるのだが、ここ2年間は行っていなかった。
 盛岡インターを下りて見慣れた風景を眺めながら走る。そして市街地へ入る。中には廃れて別の店に変わった所もあったが基本的には何も変わっていなかった。
 久々の盛岡なので、もっと感動があるかと思ったのだが、2年間のブランクが無かったかのようだった。


盛岡 「ぴょんぴょん舎」の冷麺

 夜、ここで暮らしていた頃に馴染みになった飲食店に顔を出した。まず店自体が残っていたことに安堵した。そして久々の再会を果たす...。
 店主はほんの少し驚いたような顔をしたのだが、2年前と同じように接客してくれた。ボクは引っ越した後の近況を話すのだが、大きくそこから発展することはなかった。店主はまるでボクがずっと盛岡市内に住んでいたかのように他愛も無い話に切り替えていった。


盛岡 「白龍(パイロン)」の元祖じゃじゃ麺

 不思議な空間だった! いつしかボクも2年前の状態に戻って、仙台で暮らしている事実が嘘のように思えてきた。それだけ会う人会う人が自然な振舞いだったのだ。歪んだ時間軸の扉を開けてみれば、2年経った盛岡の景色が現れたのだ! ボクだけ2つ歳を取っただけで、周辺の人々はそのままの状態を保っていた。
 もしタイムマシンに乗って昔に戻れたなら、このような感覚なのかと思う。今は2008年の7月...2時間の移動をすることによって2年後の未来に着いてしまったのだ。
 否、現実は2年が過ぎた認識を辛うじて持ちながらも、この2年間...一体ボクは何処に行って何をしていたのだろうか? 


岩手の地ビール 銀河高原ビールセット

 しかしまた仙台に戻れば、現実の立場と環境に還るだろう...。現実逃避は感心しないが、再び不思議な空間を味わいたいが為に仕事に精が出てくるだろう! 良い切換えが出来たと思う。
 仙台から北へ2時間走った所に、時間が止まった場所がある...。

オイルデッドジンジャーなら痩せる! 

July 01 [Thu], 2010, 11:27
 最近はジメっとした天候が続き、汗がシャツについて不快になる。スポーツで掻く汗は爽快なものであるが、ジッとしているだけで汗ばむ状態はイヤである。しかし案外、ダイエット(この場合、単に体重を落とすという意味)には向いた季節なのかも知れない。
 夜、一日の汗を流すが如く、少し熱めの風呂に入ると体重が1キロ近く落ちることに気づく。(勿論、その瞬間だけであるが...。)身体の成分は3分の2が水分。汗を掻き易い季節に、汗を出すことで新陳代謝が促されて体重は確実に落ちる理屈だ。

 これまで様々なダイエット商品が発売されてきた。食事制限して1日1回お粥みたいなものを食べたり、バナナや寒天等の特定食材ばかり集中的に食べる方法、更には本当に効果があるのかどうか分からないドリンクやサプリメントを飲む...。
 「効果は人それぞれです。写真の場合はあくまで一例です」という文言を入れ、顧客のクレームから逃れる広告。そうと分かっていながら目先の新商品を買ってしまう顧客心理...。

 下世話な話、本当にダイエットに効果があるのならば、痩せた人は続けて買わない。とすれば販売会社は儲からない...という捻くれた論理を持っていた。
 つまり大概の人が「本当に効果があるかどうか疑わしい」状態でダイエット商材を試しているのだ! そこには裏づけが無いからだ。あくまで買わせようとする企業側の美辞麗句。医学的な根拠は無いに等しい。

 丁度タイミング良くテレビCMで「内臓脂肪を除去する」医薬品が宣伝されていた。これまでのサプリメントと違うところは「医薬品」ということだ。つまり医学的に立証された商品というわけだ!
 そうならば痩せる効果は大きいような気がする...。


小林製薬 「ナイシトール」

 そこで注目されているのが「オイルデッドジンジャー」である! この商品は元々肥満が蔓延する欧米諸国で、重度肥満療養患者の為に開発された痩身剤だったのだが、この度国家の認定を受けて日本でも発売が決定されたものだ。
 オイルデッドジンジャーは、2種類の粉末を飲むだけで短期間(1週間から10日くらい)で今の体重の10%以上落とすことも可能になる。
 体重80キロの典型的なメタボリック体型の男性が、オイルデッドジンジャーを飲むだけで2週間後には70キロになっているという報告もある。(もっと凄い例もあるのだが嘘っぽくなるので控える。)


「オイルデッドジンジャー」 期間限定 ポイント10倍

 ここまで急激な減量が可能になった成分が生姜である! 生姜には辛味ジンゲロールという成分が含まれていて、これが生体でのエネルギー消費(酸化分解)が活発にする役目を果たし、糖や脂肪を燃焼するのである。
 更にもう一つの粉末には炭酸水素ナトリウムが含まれている。炭酸は血流を活性化させ脂肪燃焼効果を増大させる効果と油や脂を中性にする役目があるのだ。そうなると摂取したカロリーが消滅する。
 つまりオイルデッドジンジャーは飲むたびに、生姜と炭酸のダブル効果で体内の脂肪を溶かして体外へ排出されるので毎日体重がコンスタントに減少するという医学的証明があるのだ。
 言わば「脂肪を溶解するジンジャーエール」と覚えていれば良い!

 45キロの女性が3キロ痩せるのは大変である。逆に85キロの人が5キロ体重を落とすのは前者よりも早いだろう。人それぞれ本来のベスト体重がある筈だ。今の太った姿は異常な状態であると思わなければならない。これを短期間で元に戻すにはオイルデッドジンジャーが一番良さそうだ!
 飲むだけで後は普通に生活を送るだけである。その日摂取したカロリーはその日のうちに燃焼させるというコンセプトである。

「食べるラー油」はまだまだブームが続く! 

June 23 [Wed], 2010, 10:44
 暖かいご飯の上に乗せて、そのまま食べるだけで一杯イケる食べ物として、ボクは納豆、辛子明太子、とろろ等が好物である。定番になっている卵かけご飯は白味のどろっとした舌触りが苦手で食べない!
 他にも梅干、青しそ等があるが、気になっている食べ物に桃屋が昨年8月に発売した「辛そうで辛くない少し辛いラー油」である。
 桃屋では生産が追いつかないようで、スーパーに行っても品薄状態が続き、未だ食べたことがない! こんな時は確実に入手出来る通販から買うのが利口かな?


★おひとり様2個まで★ 桃屋「辛そうで辛くない少し辛いラー油」

 桃屋って小さい会社じゃないのに...。こんなヒット商品ならどんどん生産ラインを増やせば良いのにと思うのだが...。桃屋の「辛そうで辛くない少し辛いラー油」の入手を待てない人々はヱスビー食品の「ぶっかけ!おかずラー油チョイ辛」を代わりに買っているようだ。


★おひとり様6個まで★ エスビー 「ぶっかけ!おかずラー油 チョイ辛」

 そうかと思えば、ディスカウントストア大手のドン・キホーテが、プライベートブランドで売り出した。このドン・キホーテ版「食べるラー油」は、素材の香りを引き出したフライドしたニンニクと玉葱などの具材とごま油が絡み、サクサクした食感を楽しめるのが特徴だそうだ。
 勿論、そのままご飯に乗せてでもOkだが、冷ややっこや納豆などの薬味のほか、野菜いためやチャーハン、カレー、ラーメンなどの調味料としても合い、料理のバリエーションが広がりそうだ。


1回のご注文につき12個迄限定! 博多発!「うま辛食べるラー油」

 ラー油のブームは飽きられるどころか、市場が拡大。まだまだ続きそうだ! 世の中、いくら節約モードだからと言って、食べなきゃ生きていけないからね!! 衣食住と言うけれど、ライフラインの重要度は、“食”が一番!
 それにしてもラー油をそのまま口に入れると、体重が増える気がしてならないのだが...。まぁ、美味ければいいか!

若い女性とアラサー女の違い 

June 12 [Sat], 2010, 11:17
 昔、サラリーマン川柳で「ミスのミス ミセスのミスと何故違う」というものがあった。ボクもサラリーマン時代にそのように思ったことが多々あったので妙に納得したものだ!
 今回、某ランキングで男性が10代〜20代の彼女を対象に「お前、可愛いな!」と心から思う彼女の行動ランキングと言うものが発表された。合わせて同じ行動をアラサー女がした場合の印象の違いも書かれていたので、ここに紹介する。
 思わずニンマリ...相当笑える!


疲れた夜にリラックス湯! 「美肌湯 おやすみワイン」分包 30g×12包/箱

 ◇「お前、可愛いな!」と心から思う彼女の行動ランキング

 1位:男性の服の裾をちょっと引っ張る

    アラサー女の場合⇒周囲からストーカーまたは心が病んでると思われる

 2位:寝起きに猫のような手で目をこする

    アラサー女の場合⇒寝起きの顔が、相手のトラウマになる

 3位:寒い日にセーターの袖に手を半分隠している
 
    アラサー女の場合⇒ヒートテックとガードルを防備しているので問題ない

 4位:動物園などで子どものようにはしゃいでいる

    アラサー女の場合⇒即刻、通報される

 5位:ビンのふたを一生懸命開けようとしている

    アラサー女の場合⇒輪ゴムを巻いたり、湯せんにつけたりと知恵がある

 6位:手作りカレーにハート型のにんじんを入れてくれる

    アラサー女の場合⇒ハートにくり抜いた外側のにんじんも間違いなく入っている

 7位:ぼんやり外を眺めている

    アラサー女の場合⇒死を覚悟していると思われる

 8位:こちらの方言をマネしてくる

    アラサー女の場合⇒故郷に誇りを持っているのでマネはしない

 9位:対戦ゲームをして負けて悔しがっている

    アラサー女の場合⇒やり込んでいるので、負けるはずなどない

10位:辛い物を食べてすごく辛そうなリアクションをしている

    アラサー女の場合⇒お笑い芸人の出川か上島のモノマネと勘違いされる

 男はどうしても若くて可愛い女性に対して甘くなる。それを見ていたアラサー女(一般的に...悪意はない!)は、増々気分を害してしまう。そうならないように年齢を重ねたいと思っているのだろうが...。


ストレスチェックカード

 女は男よりも世間をシビアに見ている。会社勤めして3年以上も経てば初々しさや謙虚さが無くなっていく。逆に芽ばえるのが妬みや蔑み...それが的を得ている! だから同僚男性の将来性や会社の経営具合も見抜いてしまうものだ! 
 勿論、自分の将来像についてもきちんと描いている...。(でも現実とのギャップに悩むことも多い!)

 意地悪にもなってくる! 職場のアラサー女から隔たりのある接し方をされれば、それは男性人にとって危険信号! そういう男性は見下されているのだ。一度そういうレッテルを貼られると払拭されることはない!
 必要以上に女性の目を気にしながら行動するのも男として情けない気もするが、アラサー女の意見は職場内を支配するものだ!
 男は仕事で結果を出すことでしか居場所がない...。行動力と判断力が特に重要となってくる。(それでも認められるのは稀だ!)


「人間関係計算機」
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:    華岡 実太
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:宮城県
  • アイコン画像 職業:
  • アイコン画像 趣味:
    ・読書-最近はあまり読んでいませんが...。
    ・音楽-結構、ブリティッシュ・ロック ブラック・ミュージックに詳しい!
    ・映画-モノクロ映像の映画に惹かれます
読者になる
2010年07月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
http://yaplog.jp/uu-free/index1_0.rdf