うつ病の診断は難しいといわれています。

March 19 [Thu], 2015, 19:01
うつ病の診断は難しいといわれています。

うつ病といっても、躁うつ病、新型うつ病、仮面うつ病と色々なケースがあります。
それぞれ似たような症状があったり、他の精神疾患と似ているケースもあるので、慎重な診断が必要です。
うつ病と他の精神疾患を併発している事もあります。

様々な観点で診断が必要ですね。
こちらに診断方法をまとめたサイトがあります。
うつ病診断に関してがいいらしいですよ。

うつ病の診断を受ける時はいくつかの病院を訪ねるという事も必要です。
病院側からすると思わしくないかも知れませんが、診断が人生を大きく左右することがあるかもしれません。
自分の状態を他の人に分かってもらうためにも正確な診断が必要になると思います。

最近では、血液検査でうつ病を判断しようとする研究も行われています。
脳波の測定でも診断を行うことがあります。
元々、精神的な疾患は目に見えない部分なので診断は難しいのが当たり前です。



とりあえず見てみるのが早いと思います。

ぜひ覗いてみてください!

うつ病を克服するには?

March 11 [Wed], 2015, 17:43
うつ病の治療、克服は難しいと言われています。

こちらはうつ病が難しい病気だという事に関するまとめです。

うつ病の治療には薬物療法を第一選択肢にしているところがほとんどだそうです。
ですが、薬物療法だけではうつ病を根本的に治す事はできません。
うつ病に使われる薬は、うつ病の病状を緩和するためのものだからです。

うつ病克服は簡単ではない

うつ病は、本人が頑張ろうとしても頑張る事ができない病気です。
また、無理に頑張ろうとした事が原因の場合もあります。
うつ病の克服を自分ひとりで行う事は大変難しいのです。

うつ病の診断は、直接的な診断方法がまだ確立されていません。
質問用紙と問診が主な診断方法です。
色々な検査方法が研究されていますが、完全な実用化にはまだ時間がかかると思われます。



とりあえず見てみるのが早いと思います。

ぜひ覗いてみてください!

性格の傾向が精神疾患につながる事も。

January 05 [Mon], 2015, 16:37
うつ病はその人の性格が大きく影響します。

こちらは性格診断が出来るサイトです。

問題は20問で、状況から自分の行動に一番近いものを選択するという形式です。
自己診断の性格診断が多いですが、こちらの性格診断は行動や感じたことを答えるので、客観的な性格診断をしてくれます。
行動や表現という外側の個性から判断するんですね。

こちらから性格診断ができます

性格は自分から見た性格と、他人から見た性格が必ずしも一致するとは限りません。
自分の傾向をする自己診断のものだと、自分が思っている性格ですので、思い込みが入ってしまいます。
人にどのように見られているかを知るにはいいかもしれませんね。

この性格診断は、エゴグラムという診断を参考にしているそうです。
エゴグラムとは、5つの自我状態をグラフにして、そのパターンによって性格を分析するものです。
自分の性格が具体的な偏りで分かります。



とりあえず見てみるのが早いと思います。

ぜひ覗いてみてください!