能タリン 

2006年06月11日(日) 23時52分
こんばんわ、ナオトでございます。
今日は一日ゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロ。部屋が荒れ放題なのを横目でシカトしながらゴロゴロゴロゴロゴロ。バイトが無いのをいいことにゴロゴロゴロゴロゴロゴロ。

だから日記なんて書けないの!!
ごめんなさい!
おやすみなさいませ!!

ねむ〜い 

2006年06月11日(日) 0時43分
こんばんわ、ナオトでございます。
昨日は高校生デザイン選手権といううちの大学で開催している高校生向けのデザインの大会のスタッフになりまして、顔合わせの飲みでした。楽しかったですよ。自己紹介で爪あと残せたし。
コウタがはっちゃけてましたね〜「こんなにたらふく食えて飲めるのなんて一人暮らしの人間にとったら天国だよ!!」ビールをジョッキで八杯飲んでました。よく飲めたね〜すごいわ。普段そんなに弱くない彼女さんやその友達まで大分酔ってました。僕はそんなに足がもつれるほどは飲んでいなかったので先輩たちの話を聞いたり、友達の話をきいたりしてました。

飲み会も終わり、変える方向がいっしょという事でコウタにウッチーを送らせて、僕と彼女さんとジンジンはユリエちゃんの家に泊まることに。
始めに話しておきますと、このユリエちゃん、うちの学科のムードメーカーでいつものメンバーではトラブルメーカー。大変おもしろい子です。この前もハンバーグを一緒に作っていたら手捏ねがうまいといわれて調子に乗ってフライパンンの蓋とかぶちまけてました「うっぎゃ〜」とか言ってました。僕のラーメンズのDVDBOXにひき肉付けるし。おもしろい。昨日もすごかった、ていうか今日ですね。夜の12時くらいにユリエ宅に着きましてそこから朝の・・・何時頃だろ?6時くらいかな〜ず〜〜〜〜っとしゃべりっぱなし。あそこまで言葉のボキャブラリーが多い人を僕は知りません。テンパり芸とでもいいましょうか、けして作ってるわけでもなくあそこまでおもしろいと軽く尊敬してしまいます。

マグマグ 

2006年06月08日(木) 23時03分
こんばんわ、ナオトでございます。
昨日は先日購入した「ラーメンズDVDBOX」の鑑賞会をジンジンの家でしました。
夕ご飯はハンバーグ。僕が作れる数少ない料理の一つですね、僕は玉ねぎのみじん切りを炒めるのと空気抜きしたハンバーグをフライパンに乗せるくらいしかしてませんが結構美味しく出来ました。満足満足。
大学の親友コウタと「学園祭でラーメンズのコントやろうぜ!!」って話になっております。僕が小林賢太郎、コウタが片桐仁。コントによっては逆にしますが、難しい。簡単にやるだけでもセリフ覚えてキャラ付けて、大変です。そのうえ小林賢太郎はパントマイムがものすごくうまい。あのマネは一朝一夕じゃできませんよ。頑張ろう!!

ラーメンズは奥が深い。笑いだけどアート。不思議空間。あの味がだせるか。問題はそこだな。
ネットで昔話題になった「千葉滋賀佐賀」と元ネタなんですが知っている人いるでしょうか?バラエティには出ないんですよね、演劇とかCMとかにはチョコチョコ出てくるんですけどね。おもしろいですよ。

大学での課題も作ってます。
今回の課題は「オリジナルの和字を作ろう」。峠とか裃とか日本で作られた漢字を自分で作ってみようという奴です。出来上がったらここにアップしますが、作った漢字の読みは「恋煩い」「木枯し」「水菜」「愛人」の四つ。お楽しみに。

兄貴のイベントのフライヤーももうすぐ完成させなきゃ!七月後半だから六月後半には出来上がってないと印刷の時間が間に合わない。う〜ん。きついな!!はよやらな。

でわまぁ今日はこの辺で〜
おやすみなさい

田中角WA〜Y!! 

2006年06月03日(土) 1時28分
こんばんわ、ナオトでございます。
さてさて、今日はいきなりハッピーなニュースです。私管理人ナオト改め金子正人。

彼女が出来ました。
まぁそんなこんなで始まりました。ウツボでございます。え?ウツボってなに?だって?おいおい忘れちゃ困るよ。このブログのタイトルの和訳は「憂鬱な僕のリズム」略して「ウツボ」じゃないかHAHAHA〜N♪

浮かれてますがなにか問題でも!?
まぁ先日の日記のいい事ってのはこの事だったんですね。彼女さんに了承してもらおうと、「彼女ができたってブログに書いていいですか」と正座しながら頼んだら「え?ブログでしょ?別にいいよ、断わる必要なかったでしょ、このチキンガイ」と心温まる言葉で了承してくれたので遅い報告になりましたが、まぁそういうわけです。
好き放題書いてやろうと思いましたが、あとが恐いので下手なことは書けません。見てるんですこのブログ。ただ一つ彼女のことで言えるのは彼女はドSだってことくらいですかね。そして僕はどうやらソフトSではなくてMだったようです。うん、かなり納得いかないけどたぶん間違ってないような気がする。まぁ彼女がツンデレっていう可能性も捨てがたいですけどね・・・それは冗談として、
主要な仲間達にはこの事を知らせました。五年ぶりですからね、僕に彼女ができたら知らせるという掟がいつの間にか出来ていまして各自に伝えましたよ。ミハエルとはその日に固い握手を交わして酒盛りをしましたし、キアラは「マジか〜」を連発しながら祝福してくれました、ANDは第一声が「何で?」・・・素敵過ぎる返しに僕もビックリ。どうやら僕がANDに彼女出来た?と聞いたと勘違いしたらしかったです。誤解がとけたら喜んでくれました。サスケには・・・このブログで知ってもらおう。サスケ、彼女出来たよ。

ホルモン 

2006年05月31日(水) 23時34分
こんばんわ、ナオトでございます。
ちょっと叫ばせてください。

痒〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜い!!!
今日も僕のブツブツチャンの痒みは増すばかりです。夜中に掻きまくっているようで全然よくなりません。それどころかむしろ増えてるし。腕が赤く不自然に腫れているために、「あれ?ポパイ?」なんて自分に突っ込みを入れてしまうほどです。参ったね。大学の友達みんなから「掻いちゃダメ!!」って言われます。友達全母ちゃん状態です。バイトのみんなからは「私まで痒くなるから近づくな」って言われるし。実の母親からは「気持ち悪い・・・」って真顔で言われるし。もう踏んだり蹴ったりです。

もう、あんまりあんまりな状態なので明日病院に行って来るつもりです。たぶん行くと思います。行くかな?まぁいいや。でもね、これだけブツブツが出てて塗り薬が無いってのはなんか疑問を持ってしまいますね。アトピーとかアレルギー性の発疹にも塗り薬があるくらいなんだから、多形滲出性紅斑にも直接塗るもしくは付ける薬があってもいいのではないか?と思うわけです。医学なんて全然分からないですからハッキリとはいえませんけどね。でも本当にこの痒みはなんとかしてもらいたいな。うん。

さてさて日記に入りますよ。
今日も学校です。楽しかった。
新しい課題も出ましたよ。六面体を三つ渡されてそれぞれ喜、哀、怒をテーマに色で感情を表現する、というもの。頭を悩ませております。難しい。固定概念を脱ぎ捨てなければならないわけです。例えば悲しみだから青、怒りだから赤、こんなのは当たり前で当たり前を捨てて自分が作った色であいてに「これは喜びだね」ってハッキリと分かるようにしなければならないわけです。難しいですよ。んでもこういう難しい課題を楽しめないとダメだとおもうから、前回の課題で学んだように早めに準備して取り掛からないとあとで酷い目にあうので頑張ります!!

もは〜ん 

2006年05月29日(月) 22時48分
こんばんわ、ナオトでございます。
今日はバイトでした。僕が入って来店したお客様の数、二名。どうなのこれ?
この時期は中途半端な気候のせいでなかなか客足が伸びないんですよね。まぁ僕は楽だからいいんだけど。もうすぐ今のバイトをやめようとしていまして、早めに店長に言わないとなぁ〜と思ってたら・・・今日経営者の女将さんから「ナオト君来月でやめちゃうんでしょ?」と聞かれました。

え?まだバイトの子にしか言ってないんですけど?

犯人はもうすぐ分かったんですけどね、そういうこと軽々しく経営者の前で話のネタにしようとする人間の品格を疑いますね。ありえない。普通本人の口から言うまで黙っておくでしょ?以前もこういうことがあったのでそいつの前では大事な話は一切しなかったんですが、以前からやめる事を告知していたのでどうやらそのことを言っている模様でした。はぁ〜ほんといい加減にしてもらいたい。

グチってすいません。

でもホント色々あってすごく心地いい心境だったのがそのことでガクンと落ちました。大魔神のフォークか、ってくらいに。・・・え?色々ってなにって?・・・素敵なことです♪これ以上は差支えがあるので控えさせていただきます。

話は変わりまして、
一昨日くらいですかね、腕にね、虫刺されが出来てまして「痒い〜〜〜」って思ってたんですね、しかもすごいんですこれが、なんか大きさがまちまちで繋がって島みたいになっちゃってて「今年の蚊はたち悪いな〜」ってぼんやり考えなが床についたんですが、昨日ですよ腕の虫刺されが明らかに増えてるんですよ。おかしいな〜と思ったんですが「おいおい、ピンポイントかよ!アメリカ海軍も真っ青だな」と放置してましてその日の夜・・・

我が努力!! 

2006年05月28日(日) 0時16分
こんばんわ、ナオトでございます。
東京から帰ってきてもうすぐ1週間になります。東京はホントに刺激の強い街だった。ブラブラ一人で歩いて電車乗って、間違ったのかそっちの気のある人だったのか分かりませんが満員電車でケツを揉みしだかれましたけどね・・・ま、まぁ貴重な体験としておこうか。痴漢はいけません。
原宿ではヘドバンしてるV系の男女がたくさん居ました。それとゴスロリも多かったちょっと見え方がかわりました。
デザインフェスタはまた面白かった。ビッグサイトの広さに打ちのめされながらもとりあえず全部のブースを見て回りました。みんなすごい個性の集まりでしたよ。参った。でもぼく自身ブースを出せないほど敷居の高い場ではなかった気がしますね。敷居とかじゃないな。ホントに自由な場だったんだと思いました。自由なことを自由に見せられる場所。まぁ場所は限られますけどね。それでもすごくみんな輝いてて、僕よりも上にいる人たちに見えました。精進せな!!

山形に帰ってきたら地獄の三日間の始まり。必修授業の課題が全然出来ていなくて必死こいて作りました。課題は「10面のサイコロ」サイコロの数字は自分で作らなくてはいけません。現存する数字をアレンジしてもいいし、自分で新しく数字を作ってもいい、とにかく数を表現するというもの。僕が一番最初に考えていたのは「出来ちゃった結婚」だったんですよ。一組のカップルが子供を授かる、1は産婦人科の前でお腹をさすっている女の人、2は妊娠した事を告げられ頭を抱え込む男とそれを見ている女の人、3は女の人の両親にあいさつをしに言ってカップルとお父さんがテーブルを挟んで対面、みたないな感じでどんどん登場人物が増えて言って最終的に10で赤ちゃんをまん中にみんな笑顔で集合写真みたな感じだったんですが、いかんせん場所と時間と協力者が足らなくて現実に出来なかったので、第二候補のマッチ棒に決まりました。

IN THE TOKIO!! 

2006年05月20日(土) 14時02分
こんにちわ、ナオトでございます。
え〜ただいま秋葉原に来ています。漫画喫茶でネット中という非常にアレな状況下で記事を書いております。はじめて来ましたよ漫画喫茶。なんか独特の雰囲気が居心地悪さを増幅してる気もしますが。

一昨日の東京行き最終の新幹線で東京に着きまして、分からないなりに電車を乗り継ぎキアラの待つお婆ちゃんの原宿、巣鴨へ。細かく言うと西巣鴨ですね。もう夜中ですからあたりは真っ暗。巣鴨のおばあちゃん達はすっかり寝静まってるであろう時間にキアラと合流。東京の湿気の多さに軽く腹も立っていましたが久しぶりにキアラにあったので和らぎました。コンビニでカップラーメンを買い込んで遅い夕食ですよ。キアラと色々話しましたよ。山形来いとか色っぽい話とかアホな話とか。次の日キアラは一時限から授業があるということで僕に鍵を預けて学校に行きました。12時頃起きて一人ですから。「もう行ったか・・・」なんてことを言いながら擬似一人暮らし体験を満喫してからキアラの家を後にしました。

んで、西巣鴨から「さてどこに行こうか?」と考えまして、前から行ってみたかった古本の町、神保町へ。古文書みたいな本がいっぱい並んでました。なんかに使えそうだな〜と思って手に取ると値段が「に、二万!!」ありえないよ。古本じゃないじゃないか・・・あきらめまして、本当に目的がなくなりました。「まぁ電車でどっか行くのもいいけどせっかく東京に来たんだし散策するか」ということで神保町から歩き出しました。最終目的地は新宿にしました。小田急に乗って登戸にいる親戚のうちに行くためです。歩きましたよ〜本当に適当に歩いてきました。標識を見ながらフラフラ町を歩きまして途中交番がある時は「ん、ん、ゴホンッ!すいません、シンジュグにいぐにはどういったらいんだが教えでください」とわざと訛りを聞かせて道を聞きました。田舎もの丸出しだと警察も町の人もやさしく教えてくれるんですよ。皆さん笑顔で接してくれました。

鮭が好き 

2006年05月12日(金) 0時01分
こんばんわ、ナオトでございます。
アクセス数を見ていると毎日14人の方がこのブログを読んで頂いているようです。ありがとうございます。もっと精進していきますね。

入学前、大学ではもうちょい寛大になろうと決めておりました。イライラしたくないですからね。
友達も多く出来てきて、学科の半分くらいの人とは知り合いになりました。うちの学科は約三分の二が女性なのです。みんな目立って嫌な奴とかはいませんね。長く付き合うと出てくるのかしら?まぁいいです。

ある日の昼。学食に行くのがめんどかったのでキャンパス内の原っぱでもそもそママン手作りのオニギリを頬張りながら「また昆布かい」と言っていました。日差しが気持ちよくてね〜ポカポカしてていい感じでした。食べ終わって、なんだかお茶が飲みたくなって重い腰をあげて食堂にお茶を買いに行きました。のそのそ歩いていくと食堂の二階から狂ったように手を振る三人の人間が。男一人女二人。基本がネクラですから、僕に手を振ってるとは微塵も疑うことなく「後ろにいるイケメンに振ってるんだな〜」と思ってました。でも後ろのイケメンは一向に気付きません。全然僕には関係の無い事だけど、なんかソワソワしちゃいます。「教えたほうがいいのかな?」そういう人間なんですよ。んで「早く気付いてあげなよ」と狂人三人とイケメンを交互に見ているうちになんだか狂人達の目線が僕に向かっている事に気付きました。その時点で初めてクラスメートだと気付きました。三人の激しい手の振り様に思わず噴出してしまいました。

お茶を買って二階へ、さっきの三人が迎えてくれました。男の子と片方の女の子はけっこうしゃべってたのでよかったんですがもう一人の女の子はあんまりしゃべった事なかったのです。でもまぁあれだけ手を振ってくれたんだから普通にしゃべっていいんだろうと認識してしゃべっておりました。
まだまだ友達になって日が浅いのでまだまだ発見が多いですね。みんなも同じようです。
「金子君ってもっと真面目な人だと思ってた」とか「クールな感じだと思ってた」とか。まったく本当の僕とは正反対の性格に見られていたようでした。不真面目で無気力なんですけどね。でへ。自分からは話し掛けないので勘違いされていたようでした。

ブックリーダーナオト 

2006年05月08日(月) 23時28分
こんばんわ、ナオトでございます。
飲みとバイトで終った大型連休。頑張りました。体力的にも財布的にも。ゴールデンウィークをGWと略しますね。GWを「ジーダブリューなにしてた?」と聞いてくる方がいらっしゃいますね。ゴールデンウィークと言え!!ありがたみが軽減される気がします。黄金週ですよ?素敵な響きじゃないですか?変に略さなくていいんだよ。会話の中では。文字にした時の省略形なんだから!

まぁくだらない話ですな。

ここ最近は兄様の第二回目のイベントが段々と構成が滲み出てきつつあります。またあの苦悩の日々がはじまるのか・・・いや!これもまたチャンスと考えよう!!がんばろう!!

んでんで、
この一ヶ月で大分小説を読んでおります。僕の中ではなかなかのハイペース。マンガじゃなくて小説ですよ。ことの発端は、あるひ僕の大好きな「耳を澄ませば」を見てたときのことですよ。主人公、雫が保健の先生の高坂先生に図書館を空けてもらいに行くときの雫のセリフ。「夏休み中に二十冊読むって決めたんです!」。これですね。雫すごいなと。一ヶ月で二十冊か・・・すごいや。何十回と見ていたんですが改めて感心。んじゃ僕も本でも読んでみますか・・・って言う事で今年一年の目標。

一年間で最低三十冊。

う〜んしょぼいかな?でも多分大変だと思うんですよね。マンガだと軽く読んじゃうと思いますけど、小説ですから。けっこう時間はかかると思います。三十冊越えたらもっと読めばいいんだから。んでもって今日まで僕が購入して読破した本をご紹介。

「終末のフール」                  著:伊坂幸太郎

「東京タワー 〜オカンと僕と、時々オトン〜」 著:リリーフランキー

「流れ星が消えないうちに」            著:橋本紡

「本谷有希子文学大全集 江利子と絶対」   著:本谷有希子

どれも素敵な本ですよ。うん。
特に東京タワーは涙が止まりませんでした。大の男が夜中の三時に大号泣ですよ。でもいいんです。泣いたことに恥じらいを感じさせないよい本です。本谷さんの小説は始めて呼んだんですが、すごい毒ありますよ。粘っこいけどなんか爽やかな毒。

どの本もオススメしますよ〜
2006年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像モブログランキング
» 能タリン (2006年06月25日)
アイコン画像ナオト→あいかた
» ねむ〜い (2006年06月11日)
アイコン画像あいかた
» ねむ〜い (2006年06月11日)
アイコン画像ナオト→なりさん
» マグマグ (2006年06月11日)
アイコン画像ナオト→あいかた
» マグマグ (2006年06月11日)
アイコン画像あいかた
» マグマグ (2006年06月10日)
アイコン画像なり
» マグマグ (2006年06月08日)
アイコン画像ナオト→なお
» 田中角WA〜Y!! (2006年06月08日)
アイコン画像なお
» 田中角WA〜Y!! (2006年06月04日)
アイコン画像ナオト→なお
» もは〜ん (2006年05月31日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:utubo
読者になる
Yapme!一覧
読者になる