(私にとって)大切な話

July 21 [Tue], 2009, 0:14
先生と結婚する人が羨ましいな。

こないだ会った時、先生の寝顔を見て、先生が隣りにいてくれてなんて幸せなんだと感じた。
毎日朝起きる時、先生の寝顔を見て起きられたら、どんなに幸せだろうと思った。
これから先、ずっと先生と一緒にいたかった。
どんなことがあっても、先生のことを支えたい。
この気持ちは誰にも負けない自負はある。
先生と結婚出来るなら、仕事辞めて、家庭に入る気持ちもある。
ちゃんと料理の練習もするよ。
本当に本当に、私との結婚の選択肢はないの?

ずっと身体だけの関係でも、もしかしたら先生の気持ちが私の方に向くかも知れない。と期待してたけど、無理だったのかな。

会っていいたかったけど、会ったら言えなくなりそうなので、メールでごめんなさい。
私も先生から食事に誘ってもらったり、お誕生日のお祝いとかして欲しかったな。
華奢でちっちゃい子に生まれたかった。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:utsuutsu1030
読者になる
2009年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/utsuutsu1030/index1_0.rdf