半同棲→遠距離→同棲という経緯をたどり、2004年11月に結婚。そんな私の日常を綴りつつ、思った事感じた事を正直に。

2006年10月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像izumi
迷って、失って、手に入れて。 (2005年05月21日)
アイコン画像kaori
迷って、失って、手に入れて。 (2005年05月20日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:utsr
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
一人暮らし。 / 2006年10月14日(土)
今週、旦那さまが仕事で出張&職員旅行で家をほとんど空けています。
久々に一緒に過ごしたのははおとといの夜〜今日の朝までで、またしても一人。
平日は私も仕事に行っているから、彼が家を空けているといっても特に違和感はなし。
夜寝るときにちょっと寂しいかな?って思ったくらいで。

この週末も一泊二日の旅行に行っているので私は一人でのんびり、気ままに過ごしたいと思います。
とりあえず今日はお買い物♪会社が私服なので服はどれだけあっても足りないのです。

それにしても、お疲れ様です、旦那さま。
 
   
Posted at 09:56/ この記事のURL
コメント(0)
久々の更新。 / 2006年10月11日(水)
気付けばほぼ1年ぶりの更新・・・
結婚1周年のグアム旅行、懐かしすぎる!
今年も近場の海外に行こうとしているんだけど、まだホテルが確約できない状態で保留中。
今週いっぱい待つ事にしたけど望みは薄そう・・・。
けど、今週いっぱいは期待して待ってみようと思います

さて、今後このブログは逃げ場にしたいと思う。
今さら、というか未だに過去のある出来事に突然心を捕らえられてしまう私。
そうなってしまうと急に思考が鈍ってしまい、何もかもに興味をもてなくなる。前向きな気持ちが失われる。
いい加減、立ち直りたいのにそうすることができない。
この気持ちを吐き出す場がないと辛いときも正直ある。

今28歳。ちょっとした岐路を越えたばかりで特に人生について考える今日この頃です。
 
   
Posted at 23:16 / 本心 / この記事のURL
コメント(0)
ヴァカンスでした☆ / 2005年11月28日(月)
11/23~11/26の3泊4日でグアムに行ってきましたー!
今年の目標『1回は海外旅行する』が無事達成できて嬉しい限り
毎日頑張って働いて、家事も手分けして頑張ってるお互いの労をねぎらってきました。

行く前の準備は季節外れの夏服&水着でなんだか実感湧かなかったんだけど、いざ着いてみると自然とテンション↑(笑)
私はグアム2回目なんだけど、ダーリンは初めて。
初ビーチリゾートってことでとっても楽しみにしてたみたい。
なのに到着してホテルへのバスに乗り込むといきなり雨・・・
雨季じゃないのになんでー?!
結局雨が酷かったのはついた日の夜のみで、あとの3日は毎日海&プールで遊んだんだけどね

毎日仲良く楽しく過ごせてほんっとーに充実した旅行だったな
ツアーじゃないから海入ったりプールで遊んだり、買い物行ったり、エステしたり、好きなところで食事したり。
こんなに毎日自由に過ごせて大満足!!

それにしても、日本からたった4時間程度であんな常夏の島に行けるなんて幸せだわ〜
 
   
Posted at 18:59/ この記事のURL
コメント(0)
ちょっと↓気味。 / 2005年11月21日(月)
会社で一番若い子(25歳、旦那さん30歳)が妊娠したんだって〜
旦那さんは歳も歳だし早く子供欲しがってたんだよね。
とっても喜んでたって
聞いた瞬間、まだ知り合って半年だっていうのにすっごい嬉しかった!

・・・だけど今はヘコみ気味。

またまた妊婦さんと同じ職場になっちゃうんだなぁ。
自業自得なんだけど、やっぱりまだ辛い・・・かも。

何が悲しいって、大好きな人の子供を身ごもったのに、その大好きな人から『嬉しい』って一言も言ってもらえなかったこと。
分かったときは驚きとか戸惑いのほうが大きくて嬉しいなんて思う余裕なかったけど、後になってから喜びはじわじわ湧いてきた。
だけどその頃にはお別れのカウントダウンが始まってた。

私がこうやって仕事を頑張るのは、もしかしたら子供のことを考える暇を作りたくないからかもしれない。
妊娠がもたらすその先を、私はまだ怖いと思ってる。
彼が喜ばないはずがないのに、喜ぶっていう確信があるのに躊躇してる。

いつも身近に妊婦さんがいるここ数年。
確実に存在したあの子のことを『忘れちゃだめだよ』っていう、私に与えられた運命なのかな。
忘れてなんかないのにね。
罪悪感は消えないけど、辛さはだんだん和らいでる。
きっと大丈夫。
 
   
Posted at 19:48 / 本心 / この記事のURL
コメント(0)
今日からリセット! / 2005年11月14日(月)
思い起こせば数年前。
だーりんと遠距離をしていた2年間、私はほぼ毎日欠かさずWEB日記をつけていたものです・・・
ところがどうでしょう。世の中大ブログブームの昨今、我が家は完全に時代のムーヴメントに乗り遅れています。
私はこんなにもインターネットと疎遠な若者ではなかったはずなのに
いいえ、むしろHTMLを独自に学習して自分のホームページまで運営していたのに〜。

というわけでこの現状を打開すべく、今日からマメにこのブログを更新しようと決めました
まぁ内容は日々の生活なんだけど、おもしろかった出来事とか、私の英語学習&だーりんのスペイン語学習の様子なんかも書いていきたいな。
ま、スペイン語は2人で勉強してるんだけどね

さて、気持ちを入れ替えて今日からやるぞー!
でも頑張り過ぎはよくないのでこのへんで(苦笑)
 
   
Posted at 18:59/ この記事のURL
コメント(0)
ここの意味。 / 2005年06月21日(火)
なんだか予想通りの更新状況
仕事始めるとパソコンにかける時間って圧倒的に減る。
下手すると丸1日パソコンに触らないことも・・・。

そもそも私にとってパソコンとは調べ物の道具&メールの手段ってかんじ。
まぁメールだってそんな頻繁にするわけじゃないけど。
それなのに、こうやってブログやったりHP持ったりしてるのは『日々の記録』みたいなものかな?
漠然とそんな風に思う今日このごろ。

もうすぐ今の仕事を始めて1ヶ月。
順調に仕事を覚えてるし、周りの人とも仲良くなってきたし、1年くらいココで頑張ろうと思う。
そうすれば自信を持って「貿易実務できます!!」って言えそう。
 
   
Posted at 19:05/ この記事のURL
コメント(0)
引継ぎ2週間。 / 2005年06月07日(火)
明日で仕事を始めて2週間。
商社での経験を活かすとりうより、関連業務を新たに学ぶって感じ
貿易には輸出がつきもので、今回の派遣先ではその輸送部分をやってることになる。
それも、船での輸送。

この業界は専門用語が多くて覚えるのが大変だけど、船での輸出の仕組みをちゃんと理解していれば自ずと覚えられそう。
こうやって新しいことを覚えられるのはとても嬉しい
なんか、自分の可能性が広がる気がする。

派遣じゃなきゃこんな風に色んな仕事に携わる事はできないと思う。
こういう働き方ができる今の状況はすごくありがたいな。
こっちに来たことで自分の環境がすっかり変わってしまったことをマイナスな方向に考えちゃうこともあるけど、実は与えられた今の環境を有意義に過ごせてるのかな。

共働きに戻って夕食はちょっとお粗末になったけど、私たち夫婦の関係は至って良好
優しくて家事に協力的な旦那さまのお陰です。ありがとうね。
 
   
Posted at 19:01 / 仕事 / この記事のURL
コメント(0)
つづき。 / 2005年06月02日(木)
なかなか寝付けないのは彼も同じだった。
「何考えてる?」
「もし・・・そうだったら派遣会社に言わなきゃいけないね」
「そうだね・・・。もしもだったら、何で今なんだろう・・・」

「まだ子供はいらないのに・・・」
私っていう人間はなんて残酷で自分勝手なんだろう。
こんな言葉が出てくるなんて。

いつの間にか眠ってしまった。

翌日、期待なんかせず、緊張しながらトイレに行った。
生理になっていた。
まだ起きてこない彼に早く知らせたかった。
ホッとした。今までのモヤモヤが一気に晴れた。
起きてきた彼に、開口一番「もう心配しなくていいよ。今日なった」
「そっか。良かったね」

遅れた原因は分からない。
だけど、とにかく私たちの心配は杞憂に終わった。
後日聞いてみた。
「もしかしたら・・・って思ってどうだった?」
「うーん。心当たりないもん」
「でも100%ないなんて言いきれないでしょ?」
「まぁね。ただ、izumiがせっかく今の仕事に就けたのに、なんかなぁって思った」
「うん」
「でもまぁ、今できたらそれはそれで、そういうタイミングなんだな。って」

嬉しかった。
あくまで仮定の話だったけど、彼が現実を受け入れてくれたことが。とても。
私なんて、産むことさえ考えられなかったのに。
産まない先に何があるかを一番知ってて、二度と経験したくないって思ってるのに。
ほんと情けない。

本当に心から望んだときに授かることができるといいなぁ・・・。
 
   
Posted at 18:35 / 子供 / この記事のURL
コメント(0)
まさか。 / 2005年05月31日(火)
今月、珍しく女の子の日が遅れた。6日も。
周期が安定してる私にしては超がつくほど珍しい。

予定の日を2日過ぎた頃からもう怖くて不安で。
心当たりがないからどうして来ないのか心配だった。
だけど、どんなに心当たりがないと言っても100%可能性がないなんて言い切れない。
だから本当に心配だったのは、『妊娠したかもしれない』ということ。

ちょうどその最中に、新しい仕事が始まった。
仕事が始まってから遅れに気付くなら『環境が変わったし』って思えたけど、そうじゃなかった。
仕事が始まったというのに、私の頭の中は妊娠疑惑でいっぱいだった。

どうしても一人で抱えきれなくなって、遅れて5日目に旦那さまに話をした。
実はこの前日に出血?って思える微妙な兆候があった。
だけどこれが余計に不安を大きくした。
だって前の時、生理の予兆だと思った出血が着床出血だったから。
今回、この微妙な出血が2日続いたことで私の不安は限界を超えてしまった。

「生理が遅れてる」
「どのくらい?」
「今日で5日」
「・・・兆候は?この間あるって言ってたじゃん?」
「うん。でも違ったかも・・・「どうしたのかなぁ」
「うーん・・・遅れてるだけかもしれないんでしょ?」
「うん、でも5日も遅れたことないよ」
「そっか・・・もう少し様子見てみよう」
「うん」

なかなか寝付けない夜だった。

**続く**
 
   
Posted at 19:08 / 子供 / この記事のURL
コメント(0)
仕事再開。 / 2005年05月24日(火)
いきなり明日から仕事することになった
ということで今日が私の主婦生活最終日。
なんか寂しいなぁ・・・っていうか名残惜しいなぁ。

朝は旦那さまと一緒に起きて一緒に朝食とってるから生活のリズムを変えたりはしなくていいんだけど、身支度の時間がねー。
お化粧したり、着ていく服を考えたり、髪の毛いじったり。
実はそういうのに一番時間がかかってるというウワサ
とりあえず寝る前に入念にブローしよう、うん!
ていうか、今度のところ私服勤務だから困ったな。
困るのは、仕事で着る服って袖口が汚れる。それが嫌

急でも何でも始まるもんは始まるので、今日は定期を買ってきた。
今まで自宅からチャリ5分の私鉄に乗ってたんだけど、今回はチャリ10分のJRに乗る事にした。
私鉄は特急も止まるから便利なんだけど、如何せん料金が高いそして運行時間がルーズ。←ていうかこれは電車にあるまじき事実では?!
JRは普通しか停まらない(15分に1本ある)けど、料金は安いし時間に正確。
そして今回は地下鉄に乗り継ぐので、地下鉄に近いほうのJRで決定

明日から新しい生活の始まり。
ココの更新も鈍るんだろうな
色んなこと頑張れ自分!!
 
   
Posted at 17:21/ この記事のURL
コメント(0)
P R
::: about me :::
name: maru(28)
place: 愛知県
family: 旦那さま(28)
カテゴリアーカイブ
  | 前へ  
 
Global Media Online INC.