痛風の痛みと…

August 22 [Thu], 2013, 14:24
さらに痛風のやっかいなところは、ときどきやってくる激痛ではなく、後にあります。確かに発作はとても痛い。しかも、ただ単調に繰り返すだけでなく、発作の過程で、足の指(親指がいちばん多い)のつけ根だけだった腫れの範囲が徐々に足首や膝の関節まで広がり、発作の間隔も次第に短くなってきます。また、痛風が発症した人の40〜70%は同時に脂質異常症(中性脂肪値の異常)がみられます。

痛風発作の注意
このような発作も難敵なのですが、けれども痛風が本当に恐ろしいのは、痛風の進行によって、関節の症状だけでなく、腎臓などの内臓が侵されるようになってくることなのです。私が痛風になったときにいちばん懸念したのもこの点です。痛風発作の繰り返しの過程で、血液中の尿酸の高い状態が続くと、尿に溶けきれなくなった原酸は石のように固まってしまいます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:utr7vsde
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/utr7vsde/index1_0.rdf