映画 岳

October 13 [Sat], 2012, 16:05
先日Tでやっていた岳を観た。
小栗旬演じる三歩山岳救助ボランティアの青年がよかった。
いい味だしてるなあ、と思った。
映画の一番最初。
登山経験の浅い青年がクレバスに落ちる。
三歩。
命をはって早速に彼を救助。
そしてよく頑張ったまた山においでよと、声をかける三歩。
いろんな思いを抱え山を愛し、そして山に入る人たち。
そのすべての人たちに温かく接する三歩。
すごく魅力的だった。
そして映画でのラスト。
ラストシーン。
これがまたよかった。
泣けた。
映画の一番最初で、そのクレパスに落ちた青年が、また元気になって、あんな怖い思いまでしたのに、山に入って、一生懸命に雪山を登っている。
その青年に再会した時の三歩の表情が、笑顔が、なんとも言えず胸がきゅーんとサイドビジネスなった。
あれこないだの青年おおー僕は嬉しい会えてうれしいまた山に登ってくれてうれしいバンザイバンザイバンザーイと満面の笑顔で。
ここはもうぶわっとなみだがあふれてあふれてあふれて。
ー人っていいなっていうなんだろ爽快感というか。
とにかく感動。
あたたかい気持ちになれた。
海には海猿の様な救助隊さんがいて、山にはこんな風に山岳救助隊の方々が。
日夜命を張ってがんばってくださってるのだと思うとあらためて感謝。
なんだかすばらしいな。
人間って。
しかし、私は雪山には登りたいとは思わない。
こんなに感動する映画をみても思わない。
笑そしてその雪山に上る人たちの気持ちが分からない。
苦笑なぜあんな寒くて過酷な雪山にあえて登るのか分からないだからこそ尊敬もする。
自分だったら絶対にやらない、したくない、できないことを、あえてやる彼ら彼女ら。
これもまたすばらしすぎる。
と、とにかくよかったです。
この映画
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:utizvl57i0
読者になる
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/utizvl57i0/index1_0.rdf