花粉症のプレゼンは辛い 

2015年03月18日(水) 6時47分
花粉症の時期ほど、人前で話すのが辛い時期はありません。
目がかゆい、くしゃみが出る、呼吸が苦しい、なんだかじんましんが出る、せきが出るときもあります。
一生懸命話しているのに、まるでドリフのコントのようなくしゃみが連続で出てくる。
実は鼻にティッシュを詰めていてそれをマスクで隠しているけど、ティッシュじゃおさまり切れないだらだらの鼻水のせいで、くしゃみをした途端詰めていたティッシュもろともマスクが脱げて恥ずかしい思いをする。
こちらはとても辛い思いをしているのに、笑われる。
等々、辛い思いをした経験を挙げたら一杯あります。
かといって花粉症の薬を飲むと、眠い・だるい・ろれつが回らない、粘膜が乾きすぎて口がまわらない、といった副作用が出て、これまた辛い思いをすることになります。
重要なプレゼンをしなければならないとき、それは本当に本当に、花粉症の時期に一番憂鬱な仕事です。
連続くしゃみのせいで、私を花粉症だと知らない人からしたらふざけてると思われるのではないかという恐怖があります。
かといって薬を飲むと、集中力が欠けます。
本当につらいです。
更年期みたいに命の母とかなんとか、薬は。。。あるんですよね。
飲んでるとつらいんですけど、自然なかんぽうやハーブとかで更年期障害サプリメントのような
症状をかんわしてくれるものがあったら良いのになと、願ってやまない今日です
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:utgs06
読者になる
2015年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる