4 肩に掛けられた大きなコート 

July 13 [Wed], 2005, 14:39
心地よい夢の中 貴方と一緒 日向で寄り添う夢
暖かな夢の中で 私たちは幸せそうに寄り添っていた

目が覚めると そこは真冬の部屋で
とても孤独を感じるのに
なぜかとても暖かい

ふと背に目をやると さっきまで貴方が着ていたコート
私には大きすぎるソレが 私を抱いていた

当の貴方を探すと 貴方はソファの上
何もかけずに ぐっすりと眠っている

魔が差して 貴方にこっそり近づき キスをする

驚いた貴方は 目を見開いて 逃げようとした私の手を取る
重なった目線に 頬が赤らむ

それを見た貴方は笑い 今度は私にキスをした

暖かい夢の続き 寒い部屋での 暖かいキス

貴方もいかがでしょうか?

2 あたたかいココア 

July 13 [Wed], 2005, 14:34
暖かい陶器に手を当てて 熱を分けてもらう
ほっこりと 私の手を温める 貴方が淹れてくれたココア
手と共に私の体を温めてくれる

急に微笑みかけてきた貴方は 何か言いたげに
私の後ろに腰掛ける

「ありがと」 その一言に貴方ははにかみ

「どういたしまして」 と笑った。

新お題。 

July 13 [Wed], 2005, 14:33
10のちいさな幸せ

1 空気が澄んだ、晴れた朝
2 あたたかいココア
3 思いがけないプレゼント
4 肩に掛けられた大きなコート
5 近所の可愛いあの小犬
6 やっと買えたCD
7 大好きなケーキ屋さんのケーキ
8 お気に入りの雨傘
9 綺麗な夕焼けのコントラスト
10 流れ星に願いを

04.泣いて、泣いて 

May 10 [Tue], 2005, 6:43
君を見ると、僕はいつも胸が苦しくなる。
酔った時に似る眩暈に襲われ、強く君の腕を掴む。

それを振り払う、君。
虚しく手は彷徨い、自らの頭へと誘われる。

頭を抱え、俯けば
さっき手を振り払った君が心配そうに僕を眺める。

ごめんね、と謝る君の声は震えていて
それが謝罪なんだと気付いたのはずっと後で

震える君に両手を伸ばし、強く抱きしめると
また君は一瞬大きく震えた。

手で覆われた顔を見ようと、顔を近づける。

泣いて、泣いて なきやんだら、甘い… 優しいキスをしよう。

09.二人きり 

May 04 [Wed], 2005, 8:52
2人きりの空間。
それはとても居心地が悪くて…。

貴方と居る時の緊張が嫌い。
煩いくらいになる心音が、貴方に聞かれていないか 不安で仕方ないから。

貴方の笑顔が嫌い。
強張った笑顔しか作れない私の前で、
何も無い、といった態度で笑う貴方にも少し嫉妬して。

ふ、と会話が止まった時に訪れる静寂が嫌い。
貴方が、何を考えているのか分からないから。

教えて、
貴方が微笑むわけを…。
教えて、
何故この空間に2人きりで居てくれるのかを…

03. 精一杯の恋 

April 29 [Fri], 2005, 22:11
精一杯の恋
何もかも 制限のある恋

貴方に好かれるように、制限する仕草 言葉遣い
貴方が楽しめるように、制限する自分の趣味
貴方が疲れないように、制限する楽しい時

精一杯の感情で
精一杯の行動を取る

貴方はそのことに、気付いてくれていますか…?
それとも、精一杯に私に接してくれているんですか…?

貴方の恋は、精一杯ですか?

08. 何万回の好きより 

April 29 [Fri], 2005, 21:56
何万回の好きより 貴方の笑顔が欲しい
いつか消えてしまう言葉なら 今はイラナイ
欲しいのは貴方の笑顔 

私の心を甘く疼かすその微笑みを下さい
好きなんていう言葉より、すっと体に浸透してくる微笑みを

好き、好き…
その笑顔が、 その空気が

そして、
貴方が好き。

始動。 

April 29 [Fri], 2005, 21:49
お題を桃色Days.様からお借りしてゆっくり小説、または詩を綴っていきたいと思います。
ゆっくりお付き合い下さい。
なお仕上げていく順番はまばらです。

一番初めに使わせていただくのは以下のお題です。


▼片想いのあなたに10 t i t l e 3

01. 歩き出す力
02. 悲しい闇の中から
03. 精一杯の恋
04. 泣いて、泣いて
05. 気づいて?
06. 嫌いになれない
07. この想いだけ
08. 何万回の好きより
09. 二人きり
10. 世界中で一番・・・
2005年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:utakatano-yume
読者になる
Yapme!一覧
読者になる