湯川のクズリ

January 14 [Sat], 2017, 15:29
FX投資次第である利得は課税対象なので確定申告が必要ですが、年間のトータルで利益を出せなかった場合にはする必要はありません。とはいっても、FX投資をつづけるなら、得分が出なかった場合でも確定申告をしておいた方が好ましいです。確定申告するとしたら、損失の繰越控除が使えるという事で、最長で3年間、損益を通算することが可能です。外国為替証拠金取引のための口座を開設する際に、手数料を払う必要があるのでしょうか?結論からいうと、いりません。FXのための口座を開設するだけであれば一切費用は発生しないので、手軽に、申し込みが可能です。さらに、口座の維持費も普通は必要ありません。口座の開設や維持などに、費用がいらないこともあり、少なくない数の人が、複数のFX業者を利用するのでしょう。FX投資を開始する以前に、所有する通貨数を決定しておくというのも忘れてはいけません。所有通貨の量をあらかじめ決定しておき、それより多いポジションは持たないようおねがいします。このようにした結果、儲かっても、利益は減りますが、損失も少なくてすみます。FXを始めたばかりの人は知識も経験も乏しいので、勝つことが難しいです。FX初心者が勝つためには、損切り(ロスカットともいいます。株式、FX、不動産などの投資を行う際の相場用語です)のポイントを設定することが肝心です。また、1回ごとの取引ではなく、トータルの損益を考えるべきです。トレードで9回勝っても、1度の大きな損失でトータルマイナスになることもあります。FX投資による儲けは課税対象なので確定申告がいりますが年間をとおして利益がなかった場合にはしなくても問題ありません。それでも、FX投資を継続していくなら利益が増えなくても確定申告はしておいた方がいいのではないでしょうか。確定申告をやれば、損失の繰越控除が利用できるため、最長3年間まで、損益をトータルで通算できます。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Ayaka
読者になる
2017年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる