八島とつみちゃん

May 11 [Wed], 2016, 13:11
一番最初にスロットをやり始めたきっかけは地元の友達に暇つぶしに行こうと言われたからです。
それまでのときには、ギャンブルはやることはありませんでした。
そもそもとして、スロットやパチンコについては日常をおろそかにしてしまうと親に注告されてきたからです。
なのでまったくといって行く気はなかったんですが、ちょうど誘ってくれた日が暇だったので、ちょっとだけ遊んでみるかなと思って誘いに乗ることにしました。
そのときというのは、5号機のスロット機が登場したばかりのころで、低投資でできる機種もちょっと揃っていたのでそれを打ってみることにしました。
隣で指示を仰ぎながら目押しのところは押してもらったり、なんだかパチスロって意外と楽しいものなんだなと感じてきました。
けれどもけれども1000円があっとういまになくなってしまうのを見てしまって、なんとも言えない不安も出てくるようになってきました。
5千円突っ込んでもボーナスは引くことができず、用意していたお金もどんどん減ってくばかりだったんですが7千円突っ込んだところでようやく大当たり引くことができました。
やっと引けたのはレギュラーではなく一発逆転のビッグボーナスを出せました。350枚超の獲得なので収支的にはチャラになった計算になります。
けれども7が揃った興奮によってもう一回それを味わいたいと思い、そのまま打ち続けることにしました。なんだかんだで、5千円の黒字精算でした。これのおかげというか、このせいで、私のパチスロ生活が続くのであります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ハル
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/usiinbkdoovrto/index1_0.rdf