梅雨入り 

June 02 [Mon], 2014, 18:41


福岡、早くも梅雨入りしたそうです。
今年の梅雨は長くなりそうだなあ。
大きな被害が出ませんように。。

ねずみの国 

May 26 [Mon], 2014, 22:40


先週、ねずみの国に行ってきました。
人生三度目。
相変わらず人が多い( ̄▽ ̄;)
そして暑い!!
まだ体が暑さに慣れてない時期だからね。

今回は小さい子も一緒だったから、移動もゆるゆるだったけど、わりと色々乗れたよ!!
なかなか大人だけでは乗らないメリーゴーランドも2回も乗っちゃったwww

2日目はさすがに疲れてて、ゆったり乗り物に乗ったときウトウトだったけど。。
夢の国堪能やったわ!!

帰ってきたらまた行きたいと思う不思議。
また来年ぐらいに行けたらいいな。

もみじじゃない広島県のお菓子 

May 24 [Sat], 2014, 9:27


この間、広島に住む従妹が遊びにきた時、お土産で持ってきてくれたお菓子。

その名もはっさく大福(´▽`)

ほんとに皮を剥いたはっさくの果肉がそのまま入ってるの!
とってもジューシー♪

中の白餡ともすごくマッチしていて、甘酸っぱいけど、酸っぱすぎない。
何とも絶妙なバランス( *´艸`)

確か金土日しか売ってないって言ってたような気がするよ。
とっても人気で、すぐに売り切れちゃうんだそうな。

いやーとっても、おいしかったです!
その土地土地のお菓子が食べられるのは嬉しいね。
買ってきてくれて有り難う!!

未来型猫型ロボット 

May 14 [Wed], 2014, 23:18


博多駅に大漁のドラちゃん!( *´艸`)
とっても可愛かったー

噂には聞いてたのよ。
博多駅にドラえもんがいるって。
まさかこんなにいらっしゃるとは!(笑)
何とも圧巻な景色でした。

この季節です 

October 01 [Tue], 2013, 7:11
皆様。
「あまちゃん」も終了し、昨日から「ごちそうさん」が始まりました。
あれだけ記事を書きなぐっていた「純と愛」からもう半年が経ったことが信じられない。
まだ書きたいことはいっぱいあったけれど、そんな暇なく半年が過ぎました。


ということで、半年恒例の宣伝をさせていただきます!!

いつものこれですわ。朝ドラ生活


ということで、「あまちゃん」のデータベースです。
http://www5d.biglobe.ne.jp/~mikanti/asadora/deta/51-100/88/88.html

今回の写真は、アメ横の聖地ですね。
秋葉原で撮影してきました!!
本当は久慈市にお邪魔したいところですが、やはりちょっと遠くて・・・。
いつかは行ってみたいな。

秋葉原も、とっても人が多く、あまちゃんロケ現場を撮影してる方が沢山いらっしゃいました。
本当に大人気になりましたね!!

「あまちゃん」は、本当に1日しか出てこなかったり、役名が司会者やらプロデューサー、医者ってだけの方だけど、役者さんがものすごい豪華で・・・。
本当はデータベースに載せたかったのですが、きりがなさそう(笑)なので、従来通り、役名がしっかりある方を中心に載せさせて頂きました!


そして、今回はもう一つ。
朝に再放送している「純情きらり」のデータベースも作成したのでアップします。
http://www5d.biglobe.ne.jp/~mikanti/asadora/deta/51-100/74/74.html

実はずっと前からデータベースは出来ていたのです。
写真がなかなか撮れなくて。
本当はグランドピアノとかを撮りたかったけれど、なかなかなく・・・。
おうちのピアノではなく、何とか文化施設にあるピアノを撮らせて頂きました。
そして、この写真を撮影してからもしばらく放置してた(苦笑)。

今回、せっかく再放送があっているのだから・・・と思い、いっきに作り上げていっしょにアップすることが出来ました!
「純情きらり」は今週いっぱいまでの放送ですね。


さて、昨日から「ごちそうさん」が始まり、夜の再放送では「ちゅらさん」が始まりました。
朝の再放送も、来週から「ちりとてちん」が始まります。
どちらも大好きな作品なので、本当に楽しみです。

あー・・・そういえば、朝ドラ紹介もとまってる・・・。
申し訳ない。
いつかは再開したいと思っています。

「純と愛」すべての放送終了 

May 08 [Wed], 2013, 22:39
5月6日(月)の振替休日。
GW最終日。
「純と愛」の総集編が放送されました。
なかなか朝ドラの総集編ってちゃんと見ないし。
見たとしても、感想をあげることもしないのだけど。
今回は書きたい!と。
そう思わせてくれる総集編でした。

いや・・・素晴らしい内容だったなって思います。
単なる総集編じゃなかった。
昔は朝ドラの総集編って、本当に本編をまとめたものを放送するだけだったんだけど。
だんだんと変わってきてはいたんです。
新たなナレがついたり、新しく収録されたものがついてたりね。


私があまり総集編を見てないっていうのもあるけど。
私が覚えているので言うと・・・。
「ちゅらさん」はおばぁが総集編の前後に登場してましたね。
きっと、総集編用に撮影したんだろうなー。

あと。
「てっぱん」はあかりちゃんのお兄ちゃん2人が、舞台となった場所を旅する映像がところどころに入っていたような。
おばあちゃんの料理の作り方の解説も、遠藤憲一さんナレーションで入ってました。
いや〜このつくりは、なかなか新鮮で面白かったです。

・・・「つばさ」もちょっと続編っぽいのがくっついていたような?
あれ?
つばさと翔太のその後は・・・スピンオフの方にくっついてたんだっけ?
ちょっとそのあたりの記憶が曖昧ですが・・・。


今までの総集編はこんな感じ。

でもね。
今回の「純と愛」の総集編はね、確かに総集編なんだけど違った。
総集編だけで1つの作品として見れるようになってるの。
確かに全体を知ってるから、色々とカットされた部分を考えちゃうけれど。
私としてはすごくよくまとまってて、素晴らしい内容だったなって思います。

前編は年末に放送されたものと同じ。
放送当時も、うまく回想でまとめて、現在の時系列に戻したなっていう印象でした。
純ちゃんのナレとともにね。
あのときの純ちゃんの心の声が「愛くん」で、すごくざわざわしたな・・・。
こういう結末が用意されてるとはね・・・。

そして後編。
今度は愛くんのナレっていうところがすごくよかった。
しかも、現実世界では昏睡状態の愛くんだけど、愛くん自身は眠りの中で今までのことを回想していたと。
純ちゃんへ一生懸命に訴えかけようとしていた・・・と。
きっとね。
純ちゃんにそんな愛くんの心の声が聞こえたんですよね。
お母さんの「魔法の国でしょ?」もきっかけだったけど。
愛くんの声も聞こえた。
だから、また前を向くことが出来たのだと・・・そう思います。

最後のEDロールは、総集編でカットされた純ちゃんと愛くんのシーンが満載。
あまりにも素敵すぎるEDロールだったわ。
ほんと、これだけで純ちゃんと愛くんの愛の軌跡が分かっちゃうような、そんな素敵なEDロールでした。

愛くん。
純ちゃんからのキスで、一生懸命に起きようと、そしてこたえようとしていた。
本当にその愛くんの気持ちが伝わる総集編ですごくよかったー。
本編では純ちゃん側からしか分からなかった部分がいっぱいだったから。

純ちゃんに一生懸命に訴えかけよう、純ちゃんの言葉に応えようとしているのだもの。
少しずつだけど、ゆっくり覚醒していってくれる。
そして、いつかは目を覚まして、愛くんの声で純ちゃんに伝えてくれるよね。

「純さんは、今の純さんのままでいてください」て。


何だかね。
最初から思ってた。
ドラマを見て、ノベライズを見て、皆さんの意見を聞いて、そして解釈していくストーリーだって。
だけど。
これに、さらに総集編も付け加えたいです。
総集編を見ることで、より一層、物語をかみ砕くことが出来たというか、新たな発見が出来たというか。
最後の最後まで素敵だった。
総集編もしっかり力を入れてつくりこんであって、本当に制作者のみなさんがこの作品を愛してるんだなって思った。

面白いですよねー。
ほんと面白い。
本編を見ても、ノベライズを読んでも、総集編を見ても。
どれを見ても新たな発見があるんですから。

ストーリー全体も、物語のつくりも。
何度見ても味わいがあって、新たな発見がある「純と愛」。
この作品を世に送り出してくれた皆様。
本当にありがとうございました。

周りの人が何て言おうが、私はこの作品が大好きです。
純ちゃん、愛くん、みんなが大好きです。
この作品をずーっとずっと愛し続ける!と決めました。

これで、「純と愛」関係のテレビ放送はすべて終了しました。
本当に色々と考え、泣いて笑って。
新たな出会いも頂いた半年間でした。

「純と愛」ラブラブイラスト 

April 01 [Mon], 2013, 22:59


以前も純愛ちゃんのイラストを描いてもらった大学のお友だち。
また無理を言って描いてもらいました。

ラブラブな純愛ちゃん。
すんごくカワイイです(*^_^*)

ほんと。
毎度毎度、急に無理なお願いしちゃってゴメンね。
ありがとう!!

そんなひぐらしななちゃんのブログ。
なないろ日記〜4コマまんがでありがとうって伝えたくて〜
ぜひ、遊びに行ってみてください。
とってもかわいい4コマ漫画がお出迎えしてくれますよ。

この時期といえば・・・ 

March 31 [Sun], 2013, 20:45
あー明日から新しい朝ドラが始まる。
そろそろかな?
と思われたあなた。

間違いなく。
ここのブログによく来ていただいてますよね!

間違いなく。
朝ドラのファンですよね!


そう。
勢いでつくってしまった自己満足HP。

朝ドラせいかつ

の更新でございます。



以前の記事で書いていたとおり。

「梅ちゃん先生」は、半年後のデータアップとなりました。
だって。
梅の花は春先にしか咲かないんだもの。(笑)

ということで。
「梅ちゃん先生」のデータベースです。

http://www5d.biglobe.ne.jp/~mikanti/asadora/deta/51-100/86/86.html

写真は・・・梅の花満開じゃないです・・・。
咲き始めたころに撮影しました。



続きまして。
昨日、放送が終了しました「純と愛」のデータベース。

http://www5d.biglobe.ne.jp/~mikanti/asadora/deta/51-100/87/87.html

こちらの写真は大阪。
OPの映像で少しだけ流れている場所と同じです。
本当はね。
宮古島のビーチとかを撮りたいとは思うけど。
さすがに、なかなか行けるところじゃないですからね。

そうそう。
この「純と愛」は、文字をドラマと合わせて、純(スカイブルー)、と(白)、愛(ピンク)にしようかと思ったのですが。
何だか・・・。
白が目立たない・・・。
ってことでやめました。



さぁ。
明日から「あまちゃん」がスタートです。
また半年後か1年後か・・・いつになるか分かりませんが。
データベースをアップできるよう、記録をとりつづけていきたいなと思っております。

ちなみに。
当ブログ。
まだまだ「純と愛」について書きたいことがあるので。
もうしばらくお付き合い願えればと思います。

その後。
途中でとまっている、朝ドラ各作品の紹介も少しずつ更新していきたいと思っています。

「純と愛」最終回をむかえて思うこと 

March 30 [Sat], 2013, 21:40
平成25年3月30日をもちまして。
朝ドラ「純と愛」が終了しました。
今回は、最終回とこの物語について思うことを書いていこうかと思います。
実は・・・。
まだあまり、出演者のコメントやら他の方の感想やらを追えてはいません。
少しだけ見かけた皆様の感想なども含めて、ちょっと書いてみようかと思います。


この物語の当初の設定。
メモリアルブックの遊川さんの記事によると。
愛くんは第25週で亡くなり、最終週で純ちゃんが立ち上がる姿が描かれる予定だったそうです。

この設定・・・。
どの段階で変えたんだろう・・・。
だって。
明らかにそういう流れでしたものね。
年末に放送された前半総集編の「愛くん」っていう純ちゃんの心の声。
ナイチンゲールの鳥のくだりもそうだし。
第19週あたりでやたらと出てきた「生まれ変わる」という言葉。
愛くんが鍵につけていたキーホルダーの髑髏などなど。

確かに。
純ちゃんというキャラクターに「人が一生のうちで経験する苦しみ」を背負わせるっていうことであれば。
愛くんの亡くなるストーリーの方が、ある意味、一貫してるなって思うんです。
それでも立ち上がる姿を描く!っていうことで。
そういう経験をされた方もたくさんいらっしゃるだろうし。

このドラマの中で、親の死、そして子どもの死を描いているのだから。
当然、最愛の人の死もあり得ると思うんです。
一応・・・晴海さんにとっては、善行さんは夫ではあるけれど。
でも。
病気を発症していたことや、晴海さんと善行さんの関係を考えると、最愛の人の死を描くのには弱いかな・・・と。


でもね。
遊川さんがおっしゃるように、今回のドラマの終わり方は、これはこれでよかったです。
だってね。
もし、愛くんが亡くなっちゃう設定だったら。
第144話のあの素晴らしいシーンは生まれなかったんじゃないかと思う。
もっと違うかたちになってたんじゃないかと思うから。
あのシーンは、本当に今後、ドラマ界に残っていくぐらいの名シーンだったと私は思っています。

それに。
実際に使われた方のラストで純ちゃんが背負った苦しみ。
まさに、同じようなことで今、苦しんでいる方もたくさんいらっしゃると思います。
それでも立ち向かっていく姿を描いたんですよね。

そして。
ずっとこの物語の根底にあった絵本の世界。
「ねむりひめ」の世界。
に沿った終わり方となっていました。

これね。
手の動きで希望を出すところがすごくリアルだなって思ったんです。
だって。
眠ったままの状態だった人が、いきなり目をあけるのか?って思うから。
何だか。
そういう最後までリアルな感じが「純と愛」だなって思いました。
で。
ツイッターで読んだのですが。
意識障害の人は、いきなり目覚めるのではなく、少しずつ少しずつ意識を取り戻していくのだと。
なるほど。
そう考えると・・・すごく納得がいくんです。
純ちゃんの魔法の国は、ようやく手入れを始めたばかり。
それに合わせて、愛くんも少しずつ動き出す。
だから。
きれいに魔法の国が整い始めたころ、愛くんも覚醒するのじゃないかって思いました。

最後は・・・物語をとじたような。
まるで。
「ねむりひめ」をとるならば、「王子様とお姫様はいつまでもいつまでも幸せに暮らしました・・・」っていう言葉でつづったような優しい静かな終わり方だったな・・・と。
そう考えると。
すごくきれいなかたちで終わったなって思いました。

ラストの「魔法の国」の写真。
ずーっと前から、ラストは純ちゃんだろうなって思ってました。
朝ドラファンだから、今までのことからしても想像はつく(笑)。
だから。
最後は愛くんと2人で写ってるかな?ってちょっと期待してしまっていた自分(笑)。
せめて。
純ちゃんが、勇気ちゃんじゃない赤ちゃん抱いていても、あーよかったねーって思えたのに・・・とも思いました。
が。
よくよく考えたら。
純ちゃんと写っていたジュークボックス。
あれを直したと仮定するならば。
直せるのはただ1人だけってことですよね。
それに。
純ちゃんとおじいの想い出のジュークボックスだったけれど。
今や、あのジュークボックスの存在が愛くんそのものの存在なのじゃないかとも思える。
何だか。
演出陣にしてやられた感(笑)。
最後の最後まで。
「純と愛」らしかったな・・・って思いました。

この物語。
まだまだ純ちゃんと愛くんの日常が続いていく・・・そんなふうにも取れますね。
そういえば。
以前、愛くんが「ドラマじゃないんですから、結婚したらそれで終わりじゃないですよ」って言ってたな。
このドラマも。
ドラマだけどドラマじゃない。
これで終わりじゃない。
そんなふうに感じました。

いや・・・ほんときれいだったよ。
物語の終わり方としては、本当に素敵できれいだった。
うん。
だけどさ。
純ちゃんと愛くんが好きな者としては。
ほんっと愛くんが亡くなる設定じゃなくてよかった・・・。
正直言って、純ちゃんと愛くんの2人が仲良く協力してホテル経営をしていく姿も見たかったわけで。
もっと2人のやりとりも見たかったわけで。
でもでも。
それじゃ「純と愛」らしくもないんですよね・・・。
普通の朝ドラじゃん!みたいな。
何とも複雑(笑)。


だから続編!
・・・とも思うんだけど。
物語の終わり方としたら、あれが1番きれいだと思うからな・・・。
2人のその後は見たいけれど。
ほんっと複雑な気持ちなんです。


ということで、私が勝手に考える続編ストーリー。
スミマセン。
読みたくない方は、どうぞすっ飛ばしてください。
言っておきますけど。
甘い展開ではないですよ(苦笑)。

やっぱり、「純と愛」の世界観を考えると、純ちゃんと愛くんには試練がおとずれると思うわけで。
愛くんはまだ腫瘍が残っているわけだから。
その部分がどこまで影響しているのか分からないけど。
もし、一応、会話はできて、普通に考えることが出来るとするならば。

きっとね。
目覚めても思うように体を動かせない愛くんは、色々と悩むわけですよ。
純ちゃんに迷惑をかけてるとか、自分は何のために生きてるんだとか。
そのことで投げやりになったり、せっかく助かった命を無駄にするようなことをしたりしそう。
純ちゃんと、また口げんかとかもしてそうだし。

で。
それを一喝するのが多恵子さんだと思う(笑)。
そして、純ちゃんの方も。
また何か晴海さんからヒントみたいなものをもらうと思う。
なんだかんだ言って、この物語の中の「お母さん」って大きな存在だと思うから。

愛くんは、純ちゃんにとって、自分がそこに存在するだけで幸せなのだということに気づくと思うし。
純ちゃんの話を聞いたり、出来ることをしていこうと・・・決心するみたいな。
自分が動けない体だからこそ分かる、ホテルのバリアフリーについての案なんかも出してくれそう。
これからも2人で歩んでいく・・・みたいなストーリー(笑)。

いかにも、ふつーのドラマっぽいわ・・・って自分で思った・・・。


と、まぁ勝手な妄想も最後にしちゃいましたが。


本当に本当に。
色々と考えた半年間だったな・・・。
個人的なことではありますが。
少なからずとも辛いと思った経験がないわけじゃないし。
今もなお、目の前でそういう現実が起ころうとしていると感じることもある。
何だかね。
小さい神様がこのドラマに出会うきっかけをくれたような。
そんなふうに思う。
少し強くなれたかどうかは分からないけれど。
でも。
以前とは、少し違う考え方が持てるように感じる自分もいる。
もし。
人間だから気持ちが折れそうになったときは。
またこの作品を見返して元気をもらいたいとも思う。
これからの人生。
とても辛くて苦しいことがあっても。
自らの意志と信念で、最期の最期まで生き抜いていこう。
本当にそう思わせてくれる作品でした。


作品全体を考えたとき。
物語が深くて深くて、色々と考察するのも楽しくて。
心に残る言葉もいっぱい頂いた。
そして。
とても愛おしキャラクターたち。
本当に本当に。
このドラマを届けてくれた夏菜ちゃんをはじめとするキャストの皆様とスタッフの皆様に感謝申し上げます。
大変な作品だったと思うけれど。
皆様の熱い熱い想いをひしひしと感じました。
本当にありがとうございました。

最後になりましたが。
この「純と愛」という作品が「と」となり。
多くの方と出会い、触れ合うことが出来ました。
皆様との時間は、私にとってとても幸せな時間でした。
本当に本当にありがとうございました。

映像として見ることはできませんが、まだまだこの物語は続いているはず。
今後ともお付き合いくださる方は、ぜひとも仲良くしていただければと思っています。


ドラマ最終話の感想は
http://yaplog.jp/dorama18/archive/4668 へどうぞ。

「純と愛」ファン感謝祭in沖縄参加レポC 

March 20 [Wed], 2013, 15:37
ファン感謝祭レポパート4。
これがようやくラスト。
見たい方だけの反転をお願い致します。




パート3の続き。

出演者からのあいさつ。

夏菜さん。
ロケ先ではいつも「純ちゃん」と声をかけていただき、温かく迎え入れてもらってました。
沖縄が舞台で本当によかった。
私にとって沖縄が第2の故郷になりました。
沖縄ロケがあったから、最後まで頑張ることが出来ました。


風間さん。
正直、このドラマが苦手だという人もいたし。
このドラマが好きだという人もいました。
本当に辛い方に勇気をもっていただけるドラマだと思います。
このドラマを受け入れて見てくださった皆様ありがとうございました。
爽やかでいい仕事ができました。


メアリーさん
良いものが出来ました!みたいなことを言ってありました。
(すみません・・・ほとんどメモできてません・・・)


吉田羊さん
このドラマはかなりカットされたシーンがあるのですが。
その中で私がとても好きなシーンがありまして。
桐野さんが、純ちゃんに向かって、背筋を伸ばして!元気なくなると猫背になってるわよ!っていうシーンがありました。
普段は厳しい桐野さんですが、こうやって純ちゃんのことをずっと見守っているっていうことがよく表現されていて。
こういう何気ない幸せ。
周りの人の愛。
というものが、この作品にあふれていると思います。


城田さん
・・・スミマセン!こちらもメモ出来てません。
あまりにも吉田さんのコメントに感動しすぎていて手がとまってました。
一言。
「みほん」ってメモしてるんですが。
話の内容を覚えてない・・・。
城田優さんゴメンなさいー。
どなたか覚えていらっしゃる方がありましたらフォローよろしくお願いします。

うーん・・・。
「人生の見本となるような作品」って話だったかな・・・。


その後、みんなで記念撮影。
例によって2回の撮影。
1回目は、夏菜さんが「純と」って言ってくれて、みんなで「愛」っていうかたち。

2回目は風間さんが外にはずれまして。
夏菜さんが、「じゃぁ今度は風間さんの掛け声で!」ってなったので。
風間さんが
「みなさん、これはホームページ用ですよ。全世界に配信されますよ。お化粧直しはいいですか〜?」
みたいに言われて。
風間さんの
「純と」につづいて、「愛」で記念撮影終了。


そして。
お別れの時間となりまして。
皆様がステージ上からはける直前。

武田さんがっ!武田さんがっ!!
いつもお世話になっているツイの方々の手作りうちわに気づいてくださった!!!
そして、隣にいた夏菜さんと風間さんに教えてくれていました。
それに気づいたツイの方々。
すかさず、裏に書いてある「ベイベー」を見せる。
夏菜さんと風間さん、武田さんが大爆笑(笑)。
皆様。
やりましたね!!
キャストのみなさん、ものすごい笑顔でしたよ。


客席から見て、キャストさんは右のほうにはけていかれてましたが。

右の端の方に、夏菜さん、風間さん、しろろが残り。

しろろがまず。
「トルストイは言いました。あなたの愛が私をつくり、私の愛があなたをつくる。」
と、明言セリフを言ってくれました!!

そして。
しろろがはけたあと。

風間さんが
「俺も今日のこと忘れないから、みんなも忘れないでくれよ、ベイベー」
って!!!
ベイベーやってくれました!!!
あまりにも突然だったので。
すみません。
言葉がうる覚え。
頭真っ白。
いや、でも生で聞けて、ものすごく嬉しかった!!!

夏菜さんが「みんなありがとー」と言ってはけようとしたところ。

風間さんが夏菜さんの手をとり。
二人で手をあげ一礼!
いやー最後にこんな2人が見れて最高に嬉しい。
ぜひ、テレビで流してほしい!!!


これにてイベント終了でした。


イベント終了後。
勇気をもって・・・ツイでお世話になってる方々に声をかける。
せかっくお会いできたので。
その後、あたたかく受け入れてくださり、今日のイベントをいっしょに振り返ったり食事をしたり。
本当に楽しかったです!!
ありがとうございました!!!

そしてまた。
職業病発動。
ホールの中で立ち話してしまってましたが。
急いで出ねば迷惑!と思ってふと見ると。
スタッフさんが片づけ真っ最中。
忘れ物がないかゴミが落ちてないか、席の周りウロウロされてましたね。
あーこれもやるやる。
いっつも人がはけたあと、私もやってるよー・・・って思いながら見た(笑)。


って・・・ここまで書いて。
抽選会のくだりを書くことを忘れてた。
抽選会は、HYのミニライブ前・・・でしたよね???

タオルとTシャツでしたね。
夏菜さんが「このタオルほしー」って言っておりました。
当選番号を。
夏菜さん→風間さん→吉田さん→城田さん→武田さん→メアリーさんでひいてました。

わたくし。
このとき、自分の券がどこにあるか分からず。
探すのに一生懸命だったので、あまりやりとり見れてません。
が。
皆様のレポを見ていたら、夏菜さんと風間さんのやりとりが良かったらしいと。
見てないー見てないー・・・。
残念。
自分のカバンの中身は、きちんと整理しましょう・・・。
えぇ。
私、こういうチケット類をいったん出したあとの管理が雑。
航空券も手荷物検査のあと、搭乗するときに、どこに入れたか分からなくなってましたから。
こういうとこ大雑把。

他の出演者が当選番号をひくとき、「何が出るかな♪何が出るかな♪」と夏菜さんが歌っていたので、風間さんが「それはまずいから」とつっこんでました!

それから。
吉田羊さんが引くのが早かった!
仕事が出来る女って感じで(笑)。
さっさと進行させてました。

抽選に外れた方も帰りにプレゼントがありますと。
今日の放送で出てきた愛くんサラダのレシピだそうです。
今日の放送・・・見てない・・・。
夏菜さんが
「レシピの中に愛くんっぽいことが書いてある。食材と対話しながら、感じながら調理をしてください。」って!
と言っておりました。



・・・ということで、このレシピを出口でいただきまして。
本当にイベント終了。
外に出てツイ仲間さんとお話していたら。
NHKスタッフの方が近寄ってこられて、インタビューされました。
「どういうお仲間なんですか?」とか。
「イベントどうでしたか?」とか。
こういうとき、私、さっと言葉が出てこないんですよね・・・。
せっかくなので。
「ほかの地域でもイベントしてくださいー!」って言えばよかった(笑)。


そして、移動しようかとしてたとき。
人だかりを発見。
はい。
まさかの出待ち!偶然に遭遇。
そういえば私。
会場になる前、ツイ仲間さんたちを探していたとき、別団体さんたちが裏口はあっちだとか、出待ち張るならこの辺でって言ってたの聞いてた!
人だかりを見て思い出しました。

せっかくなので、いっしょに出待ちしてみる。
しばし待つと・・・。
まず、しろろ!
蛍光黄色みたいなTシャツにグラサンだったよ。
しかも、近づいてきてくれたよ。
すんごいかっこよかった。
ファンサービス旺盛だv

そして、続いて人がいっぱい出てきた。
うん。
吉田羊さんが颯爽と通っていかれ、続いて夏菜さん。
本当はその横に風間さんいたらしい。
いたらしいが、わたくし、全く見えてませんでした。
他の方はしっかり見てたのに。
私、ほんと気づかなかった。
風間さん・・・オーラ消しすぎですから。
それと、夏菜さんの可愛さに、ずっと見とれてたよ。
顔ずーっと見ちゃってたもの。

そして、高橋メアリージュンさん。
すごいさすがモデルさん!
きれい!かわいい!
黒のお洋服がよく似合ってらっしゃった☆

で、ラストに見たのが演出の梛川さん。
そういえば梛川さん。
感謝祭の中でも、ちょっと紹介されてました。
観客席のドア付近にいらっしゃったんですが。
スクリーンにうつるやいなや、逃げるように隠れてました(笑)。


やっぱりね。
ウワサには聞いてたけど。
夏菜さんと風間さん。
2人で向き合って目を合わすこと多いよ。
そして。
耳打ち姿もすごく多かった。
2人の会話になったときの2人の世界観って雰囲気がまた。
他の出演者、入りづらいような雰囲気に見えたよ(笑)。

そして、武田さん。
私、もっと武田さん演説会になると思ってたんです。
・・・が。
ご自分のしゃべるところでは、話し出したらとまらないって感じで話してらっしゃいましたが。
それ以外は、わりと他の方の話を聞いてくださってた印象でした。

メアリーさんは、ほんっと優しそうな方。
ほわっとした印象でした。
最後の出待ちのところでも、お子さんが声をかけたことにすごく反応してくださってまして。
素敵な方でした。

しろろ。
私の中でかなり好感度アップですよ!
HYさんミニライブの時も1番最初に立ってたし。
出待ちの人たちに近づいてきてくれてたし。
ファンサービス旺盛な方で熱い方という印象を持ちました。

それから吉田羊さん。
ほんっと素敵!大好きです!!
作品に対して、夏菜さんに対しての想いが、ものすごく伝わってきた。
いいなーv
福岡が生んだ姉御肌女優!
私の中で、福岡姉御肌女優=板谷由夏さん、山口紗弥加さんとともに、吉田羊さんが加わりました(笑)。


以上で、イベント当日レポは終わらせていただきます!!




一応、「純と愛」関係のイベントは30日に行われる風間さんと最終回を見ようin宮古のみになりました。
寂しいな・・・。
個人的には、「純と愛」ってすごくイベントを沢山してくださったなって思うんですよね。
こんなにしょっちゅうトークショーとか、今まであってなかったと思うから。

でもでも。
どんどん贅沢になってしまい、もっとあってほしいなーなんて思ってしまう。

ということで。
「純と愛」ファンの皆様。
まだまだ諦めずに、声をそろえて要望してみましょう!!

過去にはこんな事例もありましたから。

記事、真ん中あたりですかね。
総集編をみんなで見よう!in東京。

この作品、放送終了後1ヶ月後くらいに、一度、大阪で総集編を見るイベントをやってるんです。
それを受けて、東京でも!っていう運びになったんでしょうね。

「純と愛」も総集編を見ようイベントやってほしいです。
2014年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像うしこ
» 「純と愛」最終回をむかえて思うこと (2013年04月03日)
アイコン画像ムスブハナ
» 「純と愛」最終回をむかえて思うこと (2013年04月03日)
アイコン画像うしこ
» 「純と愛」最終回をむかえて思うこと (2013年04月02日)
アイコン画像ムスブハナ
» 「純と愛」最終回をむかえて思うこと (2013年04月02日)
アイコン画像ムスブハナ
» 「純と愛」最終回をむかえて思うこと (2013年04月02日)
アイコン画像うしこ
» 「純と愛」最終回をむかえて思うこと (2013年03月31日)
アイコン画像あいこ
» 「純と愛」最終回をむかえて思うこと (2013年03月30日)
アイコン画像うしこ
» 「純と愛」ファン感謝祭in沖縄参加レポC (2013年03月23日)
アイコン画像うしこ
» 「純と愛」人の本性が見えるんです (2013年03月08日)