*2* 

April 29 [Tue], 2008, 23:32
始まりは
2月17日


お酒が入っていた
でも今までと一緒
あなたの冗談だと思っていた
「部屋においでよ」
そう言われて軽い乗りでいった
だってあなたを信用していた反面、少し異性としても気にいっていたんだから
すなわちそういうことを少しは私も少し望んでいたのだろう

でも私たちは友達でしょ?
それにあの時はみんなと一緒の旅行だった
隣にお互いの友達が寝ているじゃない
まさか本気だと思わなかったんだ


私はまだあの時のことを忘れられない
後悔??
後悔というよりも罪悪感が今でも残ってるんだ

あの日からやっぱりあなたを友達以上と見てしまう
私はあなたのように強くないから
忘れることも出来ないし
今までと同じように振舞えない
それが苦しいよ・・・

*1* 

April 29 [Tue], 2008, 23:28
どこかに吐き出さないと
上手く歩けなくなりそう
ここに少し吐き出してみようか
私の心の奥を覗いてみてよ


自分の罪を認めている
でも
これは私だけの罪なんだろうか?
きっと違うよ
受け入れてしまったあなたもまた罪

ねぇ
どうして受け入れたの?
私に必要とされたくないくせに
あなたはずるいよ
P R
2008年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
Yapme!一覧
読者になる