もう 嫌になっちゃう!!

February 24 [Fri], 2017, 20:13
本当にドタバタ 気持ちが乱れるばかりなり。
落ち着け 落ち着け ドウドウドウ・・・と、わが身をなだめております(ーー)
やっぱり ウサギがいないという事は、何かしらあとを引いているんでしょうね。
何事も後手後手に回っていて、我ながらがっかりしておりますよ。
どれだけウサウサずに癒されていたのか、身に染みて感じた事でした。

チマチマは、なんとなく目途が立ちそうで、今日から日曜までの頑張り次第。
一昨日もう一つオーダーをいただいて、せっかくの初節句なら間に合わせてあげたいと思うのです。
なので、エンジンはかかったのですが・・・・・・
かかるのが遅いって!!!

こうなると、かーさんのチマチマは実に時間がかかるものなのだと実感します。
年のせいばかりじゃないなぁと(^^;;
今のがひと段落したら、イベント準備となるのですが、何しろゼロから発進ですから怖いったらありゃしない。
今頃 そうざらえしていったロフトの担当さん、売れなくて青くなっていないかと心配です。
どうか売れ残りのかわいそうな子が出ませんように、ウサギの神様 どこぞの神様 どうかよろしくお願いいたしますm(_ _)m

で、今週は会社の仕事も増えてしまいました。
今まで様子見のように出してきた他部署が、堰を切ったように仕事を回し始めまして。
個人情報も扱いますから、ぼけーとばかりは出来なくなっちゃった。

いや いいんですよ? 仕事がないより ありがたいですから。
でも いずれいなくなるかーさんのポストに、こんなに仕事を回しちゃっていいんですか?
どんな人が入るか分からないし、どれだけ捌ける人かも分かりませんよ?
(一応2人要望していますが)
来た仕事はルーティン化して、マニュアルを作るつもりではおりますが。
求む リスクマネジメント感覚のあるスーパー事務さんです。
ネット検索を使っての資料作りから、根気のいる(でも期限がタイトな)書類作成も、壁紙貼りにパネル作りも、ハンドメイドも、こまっかーい半端仕事の備品の管理と送り出しも、事務所の経費精算と金銭管理も・・・
要はザッパなあぶれ仕事から何から、ぜーーんぶやって欲しいのですよ。

もっとも 引き継げなくても、何とか回るのが会社ですけどね。
だから 本音を言えば、あまり気にしておりません(爆)
ただ 昼間根を詰めて仕事を捌くと、帰ってからの第2ラウンドがきついです。
気持ちはすでに、第2ラウンドに行っていて会社のことは二の次ですが、果たしてこの状態がいつまでもつのか???

さて 本日も頑張ります。
一気に仕上げにかかって、早く送り出したい。
皆さん とってもお待たせしてしまっているから。
(りんの事をご存じで、急がないでいいからと言ってくださるのですが、そうそう甘えてばかりはいきませんもの)

せっかくウサウサずが紡いでくれたご縁です。
大事に大事にして、大きく花を咲かせたいと願っておりますよ(^^)v

男の子用生地(追加女の子あり) 修正済み

February 23 [Thu], 2017, 22:29
さて 男の子用のちりめんです。名前はいい加減に付けるのだけど、ネタが切れそうです(笑)


紫桜花         紫籠目         濃い紫小桜(少しくすんだ感じ)


紫地金白小花     紫桜とウサギ     金雲紫


紫菊花          紫蝶と芝目       紫桜大輪


市松若緑小桜      金茶うさぎ        緑桜 



藍桜            濃い紫四季草花    紫小花小紋 
 


黒桜大輪         グレー桜散らし      黒花小槌



黒市松小桜        菱型若緑        黒グレー雲形桜


古紫しぼり柄       紺地輪紋         黒波桜


青地小桜         青地古風草花       青水色雲形桜


赤紫紐型         鶯地雪輪桜         薄紫地雪輪桜

 
江戸紫花と蝶       紺地疋田雪輪        紫桜とウサギ


女の子用追加
赤市松小花         ピンク桜散らし       赤地花蝶


T様〜♪
どれがよろしいかしら?

春ですねぇ

February 18 [Sat], 2017, 23:10
久しぶりに、庭の水やり&配置戻し。
あの子もこの子も、なんだか久しぶりに見たので、新鮮な感じです。

りんの畑で、タンポポが咲いています。


他にも株の真ん中に、小さなつぼみがいくつか。
これから暖かくなれば、黄色のタンポポがニコニコ笑顔でお日様にご挨拶することでしょう。


うさこの母さんの明日葉は、小さな手を広げようとしています。


大きなイチゴも


ワイルドストロベリーも、花を咲かせ続けていますが、もう食べてくれる子はいないのよね。


って、今朝大きな娘(ママちん)が、ワイルドストロベリーを食べていきました(笑)

食べていくといえば、最近オレンジレモンをご自由に収穫しているので、ヒヨたちにミカンを上げていませんでした。
で、過日ママちんが持ち込んだ芽キャベツがこんな姿になっていたので、初めは大きな芋虫でも?と思ったので、芽キャベツは収穫して、株を捨てようと思ったのですが・・・


この食べっぷりは、どうもヒヨ坊主のようです(^^;;
なので、株はそのまま残してあげました。
ヒヨはパンジーや多肉など、結構あれこれ食べるんですよ。
芽キャベツの葉っぱはおいしいのでしょうね。

庭には春が来ています。
この間まで花だけだったはずなのに、ここ2・3日で葉も茂って満開のフクジュソウにびっくり。


ヒメオドリコソウも、あちらこちらで


ステルンべルギア@だいぶ増えた
普通は玉枝垂れのように伸びるのですが、我が家のはミニサイズで、花弁もハナニラのようにツンツンでお気に入りです。


寒暖のせいなのでしょうね。
寸足らずで咲きだしちゃったヒヤシンス。


例年ママちんが持ってくるもんだから、数だけ増えちゃう。
香りは本当に素敵なんですけどね〜♪


午後〜夜
吊るし飾りの花用ギョーザを200作りました。
これからお花に仕立てます。
やっと届いた生地が、ちょっと色味が違ってがっかり。
通販だと色が一番のネックですね〜(−−)


業務連絡>パールちゃん

February 18 [Sat], 2017, 12:16
やっと りんの最後の大物 ペット用トイレを洗いました。
(画像は、Amazonから借用)
このサイズが1つと


倍サイズのこれが1つ。



経年劣化で、名前通りにキラキラクリアじゃなくなっているけど、さほど汚いわけじゃないです。
パールちゃんのところで使えるかな?
小さい方なら、りんこちゃんに使えるかな?
網目の細かいプラすのこの下に、ペットシーツを敷いて使うタイプです。
少々重量があるので、ちゃぶ台返しならぬトイレ返しは出来ないと思う(^^;;
もらってくれると、とても助かりますm(_ _)m

お二人とも使わないなら、他のウサ飼いさんに声をかけてみるので、使うなら…でいいですよ。

おいしいもの あれこれ

February 15 [Wed], 2017, 21:32
相変わらず、会社の仕事の多忙とちまちまの大火事を、すり抜けるように暮らしています(笑)

そんな合間に ちょこっとしたお気に入り。
ママちんがネットで見つけて、かわいいので早速お取り寄せ。


開けるとふっと季節の香りが香ります♪


季節ごとに中身が違うようで、ちょっとしたお楽しみになりそうです。
姉に見せたら大喜びで、お茶のお遣い物に出来ると、試しにお取り寄せ。
お茶席の手土産には、なかなか良いですね。


こちらは本日の温サラダ。
今日昼間「炭水化物不耐性」というのがある事を知り、あまりに当てはまるので、試しに2週間炭水化物を控えめにしてみようと思って、ご飯の代わりに温野菜でお腹を膨らまそうという魂胆。


久しぶりにスーパーによって、りんがいなくなってから初めて野菜を買いました(笑)
今までは、野菜室いっぱいの野菜だけでやっていたのですよね〜
かなり空っぽになっていたので、キャベツを一玉、新玉ねぎを一つ、オクラとターサイはお安いから。
それに米ナスは腹持ちがいいし。
ふと目に留まったのが、見切り品の「ウルイ」 
この間目に留まって「ああ もうそんな時期ね。でもお高いわ」と思っていたのですが、なんとよく見たら2パックで100円(@@)
そりゃそうですよねーー こっちじゃ知ってる人もそうそういない上に、値段が300円台じゃ誰も手を出さないわね。
結局2つくくりで100円になっちゃって、かわいそう。
でも かーさん的にはうれしい♪  
食べ方はいろいろだけど、今日はさっと熱湯にくぐらせて、温野菜に入れて歯ごたえを楽しみましょう。

と思ったら、一緒に見ていた奥様が「あのー これってどうやって食べるのですか?」(^^)
よね〜〜  何ものかもわからないし、お味どころか調理の仕方が分からないですよね〜

てんぷらもいいけど、今日は温野菜。癖がないから生でもOK。
と言ったら、一つお買い上げになりました。
ああ ゆでてヌタにするって、基本中の基本を教えてあげるのを忘れちゃった。
ちょっとぬめりが出て、おいしいのよね〜

炭水化物制限のために、蒸し鶏ハーブ味をトッピング。
これでお腹を膨らまして、ご飯はナシね。 と、ママちんもお付き合い。
これに白身魚のフライ(衣分の炭水化物は良しとします)で、ご飯終了。
上げたておさかなフライは、みんな大好物です(^^)v

そしてこちらは、FBで作っているのを見て、作ったフキ味噌。
りんママさんからいただいたフキノトウがまだ残っていたので、みじんに切ってさっと炒めて、お砂糖醤油にお酒少々と我が家は麦みそ。


麦みそだとしょっぱくなくて、ほんのり甘めの優しいフキ味噌になりますよ。
これなら日持ちもするし、我が家はみんなフキ好きだし、好評でした。

さーて かーさん元気で頑張っています。
でも時間が足りずに困ったもの。
皆様 応援の気をたーーーっくさん 送ってくださいませ〜♪♪

生地見本

February 12 [Sun], 2017, 3:20
大変 たーーーいへん お待たせいたしました!m(_ _)m

Y様 三人官女生地見本です。 上にあるのが女雛で使っている生地です。
どの取り合わせが、よろしいでしょうか?

また Nさま てまり人形はどの生地になさいますか?
どれでもお好きなものを、お選びくださいね。

ベース金入り桜
赤に白桜  流水桜  彩桜


ベース金入り桜
赤地ピンク桜  菱紋白小花 赤地鈴


ベース金入り桜
トキ色桜散らし  薄ピンク白小桜  ピンクウサギ入り桜


ベース金入り桜
ピンク梅散らし  ピンク四季花柄  ピンク籠目花散らし


ベース金入り桜
赤ウサギと桜  濃いピンク花散らし  ねずピンク桜柄(少しくすんだピンクです)


ベース金入り桜
黄色小桜ちらし  黄色花結び  黄色小花散らし


ベース金入り桜
辛子色花輪紋  エビ色桜に雪輪  濃いねずピンク花輪紋


ベース金入り桜
紫蝶と花流水紋  小花道長取り 濃い紫鈴


ベース金入り桜
紫蝶と花流水紋(ダブりました:涙)  古代梅菊雲取り  黒地椿


ベース金入り桜
赤四菱  赤菊花草紋  赤菱紫



さて! ねまーーーーす♪ おやすみなさい。

ハクたん いっちゃった

February 10 [Fri], 2017, 22:05
ちゅんちきさんのところの ハクたんが卒業しました。
剖検したら、本当に頑張っていたんだなぁって所見で。
りんもそうだけど、頑張れるだけ頑張って、飼い主が起きるのを待って「いってきまーす!」って。
もう苦しくないよね。

あっちじゃ もうにぎやかすぎて、今頃みんな笑顔だろうな。
シミユキこゆもうさこちゃんも、犬のりんちゃんも、ツンデレりんも、ライオンズのおじちゃまたちも、もうワラワラとにぎやかに団子になってるだろうな。
2月のお約束の雪の降る日に、おっきくて真っ白で、ユキと同じに頭の中タンポポのハクたんは、体が楽になって軽々とみんなのところにかけていきました。

おばちゃん 君のことが、だーーーい好きだったよ。
もう一度抱きしめたかったなぁ。
でも 本当に楽しいウサ生で、良かったね〜
マミーよりおばちゃんの方が先に行くから、その時には会いにきてね(^^)

ちゅんちきさんのところから お借りしました。
みんな赤ちゃんの時は、天使ね(^^)


すでに頭の中タンポポが咲いています♪


ライオンズのおじちゃまたちと


楽しかったねぇ  なかなかいいウサ生だったんじゃないかな?

深夜営業 半徹 続きで(^^;;

February 10 [Fri], 2017, 13:08
ウサウサずがいないのも忘れるほどの多忙でございます。
なんだか会社の仕事が、怒涛の勢いで増えていて、こんな調子ですべてを引き継ぐって・・・というより、引き継げる人間が採用できるのか? と心配になります。 
まぁ会社を卒業する時は、そんなこと知ったこっちゃないですが(笑)
卒業するまでに採用できなきゃ、それはその時に会社が考えればいいことですもん♪

で、年と共にますますぐったりと帰宅して、ご飯の用意がせいぜいという体たらく。
暮れからこっちはりんのことで気が回らなかったし、りんが卒業してからは一気にウサギ道を半分片付け、ねんねの部屋を作業部屋にしたのですが・・・



この作業部屋は、毎晩22-0時はチンチラランとなるものですから、その対策もあわただしい。
一応 毛布も枕もシーツ(毛布ですが)も部屋の外に出して、大きなベッドカバーで覆う必要があります。
そのままベッドの上を走り回られると、寝ている間に咳が出ます。
全部避難させれば、大丈夫だという事が分りました。


大好きな無添加マスカットの干しブドウ
毎日3粒だったのが、最近は4粒になりました。


隙間に詰めたあれやこれや。 この山の中がだーい好き♪


ここからダッシュで飛び出してきます。


で、ベッドの下や裏側に入られないように、あれやこれやの対策をするのですが、なんせハムスターよりは大きくなったとはいえ、まだ5cmもあれば潜り込めるらしく、揚句に火曜の夜にスチールパイプ棚の隙間に足をひっかけて「逆さまにぶらーーーん」となりまして ( −−)フーーー

なんと! この横さんの間も抜けられるらしいです。


こういう隙間は、器用に上ります。


本人ショックだったようで、隅っこの暗がりに体を丸めてお籠りするもんですから、骨折か?! 打撲だけか?と、気をもむこと。
確かに足は傷めたらしく、びっこひいてるし・・・

とりあえずケージに戻そうとしても、「ジュッ!!」と言って触られるのを嫌がり、背中を向けて下向いて・・・
ぶちぶち文句を言うのを捕まえてケージに入れたら、お籠り巣穴に入って顔も見せない。
おやつもいらない。 ほっといて!!オーラ出まくり。

ぼくは ちょっくなんです 
かーしゃんの わな にかかって、さかさまにぶらーんしたでちゅ

(何言ってんの。自分が悪いんでしょ!)
あんよがいたいいたいなんでちゅ
ぼくにさわらないでくだちゃい
あんよ いたいよーーーーー(;;)


翌朝には動いていたのですが、念のためにママちんが午後仕事を代わってもらって、山口先生に診せに行きました。
手足を隅々確認してもらって「大丈夫です」とハンコをもらったものの、朝の元気はどこへやら。
弄り回されて「ぼく しょっくでちゅー」と、またすねチンチラになっておりました(笑)

何しろ鳴くので、分りやすいっちゃ分りやすいです。
チッ だの ジュッだの ニュグニュグニュグだの いろいろな鳴き方をします。
声は決して大きくないので、聞き漏らしそうになりますが、確かにおしゃべりです。
どういうわけか、かーさんの手にはサカります(−−;;;
(最近はママちんにもするのだそうです)
男の子なので、時々咥えて引っ張って「チ○○ン みにょーーーーん」なんてこともやっていたりして(皮だけなので実によく伸びる)、笑える動物ではありますよ。

で、ヤレヤレママちん自分で連れて行ってくれたとホッとした翌日には、高熱のとーさん(自分じゃ町医者には行けない)連れて、隣町のホームドクターへ。
先生も「こりゃ インフルですね〜 検査しましょ♪ すぐに結果が出るでしょう」という話が、「あれ?なかなか出ませんね。・・・・」で、「インフルじゃなかったです。良かったですね(^^)」
イヤイヤ 半休取らなきゃいけなかったんですから、勘弁して欲しいです〜(涙)
9度近い高熱だって、かーさんは一人で受診しますよ。 
やっとウサギが終わり、チンチラはママちん担当というのに、なぜに大人を?
出産も手術も、みんな自分で出かけて一人で帰宅しましたよ。
オトナですもん。

というわけで、お尻は大火事。火がボーボー!!
消防自動車なんて都合の良いものは来ないので、自分で火を消すしかない。
(緑の小人さんも、来てはくれません:涙)
3時4時とか、昨日は(今朝は?)5時とか。
もう笑うっきゃないですが、何とかバー2つクリアしました。





で、今月中にどうしてもあと3つのオーダー。
先週今週の2点の経験から見て、こりゃかなりつめないと、難しい。
プラス 良いご縁をいただいたと言えばそうなのですが、お話をいただいて手持ちのひな人形と手まり人形はすべてなくなっております。
という事は、3月のウサフェスの分を作らなきゃで。
うーーーん マジで仕事辞めたくなったぞ(笑)

さーて 今晩からは、三人官女作るぞ〜〜!!!

5日間のおさぼり

February 07 [Tue], 2017, 21:37
気が付けば、5日間もブログさぼってた(^^;;
いやー もう忙しいったら、どこから手を付けていいんだか頭グルグルです。
土日休みだったので、何とかなると思っていたのですが。



土曜は、きち先生のところにご挨拶に行ってきました。
ほぼ12年間。 本当に良く通いました。
きち先生の飼い主を丸のまま受け止めて、寄り添ってくださる姿勢が何よりの安らぎでした。
お会いした当時は、まだ「日本にはエンセファリトゾーン症はない」と言われていて、先生が孤軍奮闘していた頃でした。
感染拡大初期の頃だったのでしょう。 突然死もよく聞く話でした。
保護時の環境から、シミユキはエンセフリーだろうというので、「感染時が怖いです」という事で、他のウサギに触れさせることはしませんでした。もちろん飼い主も、他のウサギに触ったら手を洗ったり(笑)
薬も先生が個人輸入したりと、苦労なさっていました。

うさぎをよく診る先生も少なく、ウサギ医療はまだまだ初期段階でした。
それが今や(@@)
この間、インターズーのメールを見ていたらエキゾチックアニマルに関する書籍の販売のお知らせがあったのですが、なんと!!「ウサギは除く」ですって。
先生にその話をしたら、今や飼育頭数が犬猫に次ぐ第3位を占めているそうです。
今ではウサギの基礎知識を持たない先生もいないだろうし、人によっては犬猫専用をうたっている。
都心部なら、病院を選ぶこともできる。
でも 地方はまだまだ探すようです。
きち先生も鳴海先生と山口先生が独立なさったので、すこーし楽になったかな。
それでも、まだちゅんちきさんは静岡から来ますし、他のブログで山口に越した方が地元ではどうにもならず、車を飛ばして来たというのがありました。
(地元での歯科メンテでは、2か所で「大丈夫」と言われたのですが、きち先生に診てもらったら奥の臼歯にスパイクができていて、舌にざっくり刺さっていたと。処置が無事に済んで、本当に良かった)

無事にウサギ道を歩けたのも、きち先生という良いサポーターがいたからと感謝しています。
その上、曽我先生がいるし(^^)v
山口先生が、すぐそばに開院なさるし。
本当に恵まれた環境でした。



土曜は、ちょろを一緒に連れて行ってお披露目のママちん親ばか(笑)
帰りに、ちょろをお迎えしたペットエコに連れて行ったら、スタッフさんが大喜びしてくださって♪
はい♪とちょろを渡したら、「いいんですか?」とびっくり顔で受け取って、うれしそうにしていました。
「目を見れば、大事にされているのが分かります」と。
まぁ ちょろは当たりの子ではあります。
物おじしないし、興味が強いし。



と ここまで書いて、部屋からママちんの呼び声。
なにかと思ったら、どうやらちょろが棚に足を引っかけた模様。
すっかり奥に引っ込んで丸まっています。
あーーー もう!
何かしらやらかしてくれるんだから。
骨折したとしても、そうそう手術は出来ないし、打撲ぐらいなら安静するしかない。
明日はママちん休めないというから、夕方早めに帰るか、すっ飛んで帰ってとんぼ返りに飛び込むか。
それしかないなぁ。
ヤレヤレ やっと病院飛び込みはなくなったと思ったのに(−−)
ともかく、単なる捻挫とか打撲であってほしいと思いますよ。


うさこの母さん
根っこだけだった明日葉、新芽が出てきましたよ(^^)


パールちゃん
植えたタンポポ畑に、スギナが生えてきたぁ〜♪♪
もうずいぶんと前に、我が家のは消えちゃったから、とっても嬉しい〜
根元にはクローバーも(^^)

ありがとう!!

February 02 [Thu], 2017, 22:05
うさこの母さん

今頃 ウサギ娘たちは女子会を開いているんでしょうね。
本当に楽しかったわ〜
いい子に出会えたご縁 この人生で大事な大事な時間を過ごせた事
生まれてきて良かった♪ って 思うわよね〜
まぁ 親ばかとも申しますけど(^^;;
子育て終わって、これからは自分をいとって丁寧に生きていきましょうね。


パールちゃん

今回は本当に強力なバックアップありがとう!
まさかこの冬に、あれこれ野草が手に入るなんて思いもしなかった。
りんママさんといい、パールちゃんといい、何しろ素早くて行動力があるから、落ち込んでなんかいられなかったわ(笑)
ヒーターもこたつも、使ってくれてとっても嬉しいわ。 ウサウサズのものが無駄にならないもの。
少し落ち着いたら、ウサウサズが使っていたベッドパッド類をきれいに洗うので、使ってくれるかな?


mamekichiセンセ

とうとう先生に似たシジミも、毅然としたりんも卒業しちゃいました。
まだお勤めがあるけど、もうすぐ先生と同じに晴耕雨読になります。
これからは、ゆっくり鳥さんたちと付き合おうと思っています。
となると、ユリカモメやキンクロを見に、近くの川までお散歩しなくては(^^)
がんばりまーーす!


すずさん

本当にちゃんと選んで、土日休み。なんて親孝行な娘でしょう。
シジミもそうだったし、こゆきも。
なんて親孝行な子供たちでしょう。不思議な気がしますよ。
うりちゃんサエちゃんが、健やかに長生きするように、しっかり祈っていますからね(^^)


みろさん

旅立ち、虹の橋を渡る、お月様に行く・・・いろいろあるけど、なんとなく寂しい言葉ですね。
「卒業」というのは、「よく頑張りました。おめでとう!」って感じでしょう?
悲しんでばかりじゃダメですものね。
りんの穏やかな寝顔を見ていて、こちらもホッとしました。
もう気を張る必要もなくて、きっと楽しくみんなと遊んでいると思うのですよ(^^)


ランタンさん

一緒に楽しんでくださって、ありがとう(^^)
ランタンさんの気持ちが、いつもダイレクトに伝わって来たわ。
うさぎって 本当にいいものよね〜♪


ちゅんちきさん

マミーのお花に抱かれて、りんはとってもきれいでした。
りんとのご縁を結んでくれて、ホントにありがとうね!!
これで良かったのか、少しばかり心残りじゃあるけれど、それはもう神様の領域だから、納得して卒業させます。
マミーはこれからも大変だけど、無理しないように頑張ってね〜

sutemaruセンセ

センセも多くの子供たちを卒業させてきたのですよね。
中には心残りの子もいたでしょうに、それを乗り越えてきた強さに、いつも敬服しています。
生まれてきたからには、いつかはみんなが通る道。
早いか遅いか。 考えれば、それも刹那の気がします。
りんのように、動物たちのように、生きるという事に真摯でありたいですね。


ちゃたろうさん

りんにとって、十分お釣りの来るうさ生だったらいいなって思います。
生まれてきたからには、楽しんでほしい。 人間以外の命は、みんな真摯に惑わずに生きています。
見習わなくてはいけませんね。そして手にした以上は、大切にいとおしんであげたいと、心から思います。

野いちごさん

いつもいつも見守ってくださってありがとうございます。
どこぞの神様は、どんな命も足元に来れば救い上げて愛しんでくださると思っています。
大した信心ものではありませんが、それでも地球上のすべてに「輪廻」というものを感じ得ずに入られません。
小さいものたちが教えてくれた無償の癒しを、ありがたく受け止めなくてはいけませんね。


momoさん

沢山のお気遣いを、本当にありがとうございました。
寂しさも この年になると無事に見送れた感謝で割引かな〜(^^;;
もう 何年も手塩にかけて命を守り切る自信がなくなってきていましたからね。
子供たちが無事巣立ったのだと思えば、つらさも消えます。
振り返れば、ウサウサずには、本当に楽しい人生を歩ませてもらいましたもの。

くまの姉さん

いろいろと気にかけて助けてくださって、本当にありがとうございました。
くまの姉さんの後押しで、私も頑張れたのですよ。
これが最後と思ったので、あれもこれもとやれるだけやった気がしています。
これ以上は、もうウサギの神様の領域ですものね。


りんママさん

後押しありがと!! 何しろパールちゃんと組んだら、百万の軍隊だものね(笑)
この年寄りだって、駆け出すわけだわ〜
いつもお尻を蹴っ飛ばしてくれて、本当に感謝♪
りんママさんは、まだまだりん子ちゃんがこれからだものね。
体を大事にして、子育て楽しんでくださいよ。

そらむぎさん

本当に思わぬご縁で手にした命。 本当に「えにし」を感じます。
4人の子それぞれにお役目があったのを実感しています。
どの子が欠けても、私のウサギ道は穴ぼこだらけの道になったでしょう。
私の人生がウサギ道で生き生きと彩られたことは、本当に感謝しているんですよ(^^)


横さん

いつも見守ってくださったのですね。ありがとうございます。
小さな命は、何かしら人間に教えてくれます。そして癒してくれるのですね。
ウサウサずに、どれだけ苦しい時を助けてもらったことか。
これからは子供たちに感謝しながら、一歩ずつ歩いていこうと思っていますよ(^^)

AYAさん

本当に、りんは一番体が小さかったのですが、体当たりで頑張り抜きましたね。
この子の来た意味を、考えずにはいられません。
ウサギ道のオシマイを、きっちり締めていった気がしています。
やれるだけはやり切った感があるので、思ったより落ち込まずに済んでいます(^^)


青ゆめのママさん

うさぎのご縁がなかったら、お会いすることもなかったですね(^^)
本当に沢山のご縁を紡いでくれて、人見知りのかーさんの世界を広げてくれました。
このご縁を、これからも大事にしてゆこうと思いますm(_ _)m


ゆりさん

りんにあってもらえて、本当に良かった!
ナデナデいっぱいしてもらって良かった!
そうした人のやさしさを、りんにはいっぱい感じてほしかったから。
きっとしっかり受け止めて卒業したと思います。
山口先生のところは、ちょろがいるのでご縁が続きますが、なんたってあまり病気知らずのチンチラらしいから、会えたらラッキー♪ あったら山のようにいい子いい越してね(^^)


沖さん

いつも山盛りの花ですが、りんは特に豪華な卒業式になった気がします。
それはきっと 皆さんのお気持ちが寄り添っていたからでしょうね。ありがたいです。
動物の生きざまは、本当に潔いですね。
生きることに真摯で、人間のようにあくせくしないで、精一杯生き抜く!
どんな状況にあろうとも、与えられたところで生き抜くのですよね。
本当に、人間はもっと見習わなくてはいけませんね(^^;;

あきちゅさん

お花ありがとう!! お二人とも体に気を付けて、元気にウサフェスでお会いしましょう。
その時に、最近の素敵なきり絵を見るのを楽しみにしています〜♪

sumireさん

付き合ってくれてありがとうね。生き生き野菜をありがと!!
1番最後にりんに会ってくれたのは、sumireさんだものね〜


アレンママ

おばーちゃんの威力は、さすがにすごかとね〜
しっかり足元確かめて、前を見て踏み出してくださいよ。
りんへのお花 とーーーってもうれしかった。パパにもよろしくね♪





沢山沢山のコメントをいただき、本当に力をいただいています。
子供たちがいないままに、仕事に追われて日々ぐったりして、気が付けば初七日が目の前(@@)
なんて早いのでしょう。
ウサウサずのいない部屋で寂しく・・・・・・なんて気も起きないうちに、バタンキューです(笑)
溜まってしまってお尻がぼうぼうになっているオーダーをやっつけたいのに、なぜか夜の体力気力がなくて。
毎日「今日帰ったら! あしたこと!」と言いつつ、カチカチ山になっております。
これもお年のせいでしょうね(^^;;
しかしそうばかりも言っていられません。オーダーが出来なかったら、本当に失礼なことですもの。
イベントは、いざとなったらママちんの援軍が・・・・
あ ウサフェスタはそうもいかないか・・・ いや少しばかり作って、あとはオーダー屋さんするとか?(^^;;;
イベントの前に、まずは吊るし飾り(なんとパピヨンの!)2つと、三人官女と、てまり人形をどうにかしなくては。
何とか気力が出るよう、みなさま 応援よろしく〜〜!!!

本日お休み 神様はお願い聞き届けてくれたみたい(^^)

February 01 [Wed], 2017, 23:47
すっかりコメント返しが遅れていて、申し訳ありませんm(_ _)m

昨日 子供たちに「神様にお願いしてきなさい」といったせいか(?)、ちゅんちきマミーのところのハク王子は、少し持ち直したようです。ヤレヤレ
低空飛行でいいから、もう少し頑張って居座っていてくださいよ。

そして思うのは、やはり最後の方になると人間の作ったペレットだのじゃなくて、野菜がいいみたい。
それが野草に移行するのも間近?
体が自然なものを求めるんでしょうね。
というわけで、花さえ見ればいいかぁ〜と思っていたりんの畑を、手入れすることにしました。
マミーのところは沢山いるから、何かの時にはお手伝いしなきゃね。



さて かーさんですが、やはり気の張りが抜けたのでしょうか?
昨日の焼き場からの帰り道あたりで、珍しくもやたら背中が張ってきたなぁと思っていたのですが、今晩はもう体中が痛いようにガチガチ。
冷えたのかとストーブに縋りついたのですが、違うみたい。
そういえば、最近ちょろの外遊びにかーさんの部屋を提供しているせいか、夜明けあたりに咳き込むこと多し。
そんなことも影響しているんだろうな。
今まで台所でお外遊びをしていたのですが、かーさんの部屋の方がドアを閉めるだけでいいので、お手軽なんです。
もちろんベッドカバーをしてはいるのですが、それだけじゃダメみたい。

床で遊べば?と思うのですが、どうもウサギもチンチラも「ふっかふかのおふとん〜♪♪」がお気に入りらしく、足元の棚も含めて、すっ飛んで遊んでいるそうです。
ママちんは「喘息でるから止めようか?」と言うのですが、台所じゃ用意が面倒だし、部屋の方が広いし、ちょろが楽しんでいるものをやめるのもかわいそう。

今日は枕・上掛けを部屋の外に持ち出して、ベッドカバーですっぽり覆ってみました。
遊び終わったら、そっとたたむようにしてカバーを外し、枕や毛布を戻して、窓を少し開けて寝てみます。
寝る間は一番弱でセラムヒーターをつけているので、多少窓が開いていても大丈夫でしょう。
これでも咳き込むようなら、遊んだあと、ベッドにレイコップかけてみるかな。
毎晩というのは、ちょっと面倒だけど「ちょろあそび+ぜんそくがでないようにする」を成立させるには、仕方ないな。
あーーー 念のために、薬と飲み物を枕元に置いて寝よう。
あきらめて起きぬけて、台所に薬を飲みに行くのも面倒なので(^^;;;

梅を十分に楽しむ前に、盛りが過ぎそう。ちょっと悲しい。


今年は植え替えないと、来年は花見が出来そうもないな〜

出かけました。

January 31 [Tue], 2017, 23:58
momoさん すずさん お花ありがとう(^^)
アレンママも ありがとうね♪
そして マミー 忙しいのに本当にありがとう。
うさこの母さんのお花も並べて


昨日 りんと一緒に買ったお花と、我が家の花も加えて こーーーんな素敵な卒業式になりました。
本当に女の子らしいでしょう♪


おべんとも 豪勢なの〜
タンポポもクローバーも、ワイルドストロベリーもラグラスもライグラスも明日葉も畑から摘んできて、あれこれお野菜も入れて。デザートはリンゴと焼き芋よ。
ロイヤルチンチラの牧草に、チモシーの恵みとあまいあまいのペレットも入れました。


本当にぐっすり寝ているでしょう(^^)


マミーのおっきな黄色いガーベラと、真っ白なトルコキキョウを頭飾りに。
おばちゃんたちに頂いたお花を沢山詰め込んで。
春だから、菜の花とミモザと水仙を添えて、庭の梅のかんざしを挿しました。
いったい何種類のお花があるのかしらね〜



そして夕方 りんは小さな体になっておうちに帰ってきました。
せっかくだから、ユキとこゆきとシジミの包みも新調しました。
データを見て、全員ちゃんとラベルを付けてくださいました。
みんなピッカピカ♪


頂いたお花を寄せて挿しなおして、あきちゅさんから届いたのも並べて。
あきちゅさん ムラサキ系がなかったの、ありがとう(^^)v


皆様のおかげで とっても素晴らしい卒業式ができました。
本当にありがとうございました。
これでやっと 肩の荷が下りた気持ちがします。


さて ユキ・シジミ・こゆき・りん 早速お仕事よ。
マミーのところのハクたんが不調なの。
みんなでウサギの神様に「もう少しマミーのところにいさせてあげて!」って、お願いしてほしいのよ。
この間イチさんとユッピーちゃんが卒業したばかりだから、王子までお出かけしたらマミーも悲しいと思うのよ。
しっかりお願いしてくださいね!

癒されています。

January 30 [Mon], 2017, 22:07
皆様からの たーーーっくさんのコメントを拝見して、本当に癒されています。
りんちゃん すごいよ〜
おにーちゃんより おねーちゃんたちより たくさんたっくさーーんのアクセスとコメントいただいている。

あったりまえわのよ! 
だって わたちがいちばんたいへんなおちごとを  かみさまにもらっていたんだもん!


そうねぇ あなたはとっても大変なところに生まれてきて、やっとちゅんちきマミーの手にすくいとられて、そうしてかーさんのところに来たんだものね。
ん? 生まれたところが厳しかったって、ちょっと りんちゃん あなた前世でなにかしたでしょ!(−−)
だから ウサギの神様が、一番難しいお仕事をくださったのかもよ。

ちがうわのよ!  りんはいつだっていいこだったもの
りんがとってもとってもおりこうだからって かみさまはむじゅかしいおちごとくださったのよ 


ふーーーん へぇ〜〜〜( −−) そうなのかしらね〜

そうそう おにーちゃんたちにご挨拶はしたの?

しみおにーちゃんは ちゃーんとおむかえにきてくれたもん♪
こゆきおねーちゃんが 「わたちのかわりに かわいがってくれたでしょ?」って、わたあめくれたの。


そうなの〜 良かったわね(^^)
あ ユキおねーちゃんは?

ユキおねーちゃんはねーーー タンポポばたけでチョウチョさんとあそんでばっかり。
だからね かみさまにあそんでばっかりだっていったら

「あの子は 天真爛漫で 人間にウサギの楽しさや賢さを教えるのが役目だから、あれでいいんですよ」
なんだって りん ちょっとずるいとおもうわのよ!」

あはははは(^^)
まぁ ね あれは仕方ないわ 「いたずらせんと生まれけん」ですもの。
天真爛漫菩薩だもんね。

でも りんちゃん すっかり元気になって、かーさん本当にうれしいわ。
もうあんなにつらい思いはしなくていいと思ってたから。
もうどっこも痛くも苦しくもないでしょ?
それでも あなたが最後まで生き抜いたから、人間はわが身を振り返って、すこーーしあれこれ考えているのよ。

あ しみおにーちゃんがよんでる〜
これからみんなで わたわたとじぇりーなんとかをたべるんだって
わたわたってなに? なんとかってなぁに? 


ああ 綿あめとジェリービーンズのことよ  ジェリービーンズも、おいしいわよ〜 
いってらっしゃい かーさんが行くまで、みんなと仲良くするんですよ。

保護された時のりん(マミーのところからお借りしました)
どこか まだ子供っぽいですね。


こんなあどけない子が、あれほどの頑張りを見せるなんて、誰が思ったことでしょう。
ちゅんちきマミーの耳へ「りん」という名をこっそりささやいたのは、やはりウサギの神様なのでしょうね。
かーさんは「さくら」という名前にしようかとも思ったんだけど、りんが「わたちは りんなの!」って顔をしていたから、そのままにしました。さくらって雰囲気じゃなかったわねぇ(^^;;

(これもお借りしました)


「凛」
名前の意味を調べると

1. 寒い
2. 厳しい。激しい
3. 心が引き締まる様子
成り立ち
「氷」を表す「にすい」に、読み方を表す「禀」を組み合わせて、心身が引き締まるの意味に。

 
雪のどろどろの中にいた子。まさに生まれたままを現したようです。
泥の中から美しい蓮の花が咲くように、冷たい泥水の中にいてもりんは「凛」として生き抜いたのです。
神様から いい名もらって生まれてきたのね。
りんちゃん ありがとうね。

これからは

January 29 [Sun], 2017, 23:58
ここへ越してきて十何年
この部屋にウサギがいないのは、初めての事。


ここはいつも かーさんとウサギたちのねんね部屋でしたから。


壁紙かじったのは、ユキよね(^^;;
14年間 毎晩ウサギと寝ていました。

朝「ごはーーーん!! おきて〜」って、ドアをガリガリ。
それで起きないと、ベッドに飛び乗ってきてはバリバリホリホリつんつんやってくれましたっけ。
夏になると明るくなるのが早くて、「えーーーー まだ4時半だよ〜:涙」
それでもお腹が減った息子や娘のために、起きたものでした。

「モシモシ(ごはんのこと)するヒト〜」って言えば、どこにいても部屋にかけていったし、後半はシジミは台所に来ました。
お腹がすけば「ごーはーんーー!」って、足元で要求したし、深夜過ぎると「まだ寝ないのーーーー?」って呼びに来ました。
しばしベッドで一緒に寝てやれば、満足して出ていきました。
家中ご自由ウサギにして、本当に良かったと思います。
うさぎが自由にのびのびと駆け回って、気ままに暮らしているのを見るのは、本当に幸せでしたから。
(りんにもそれを味わってほしかったなぁ)

夜寝るとき以外、この部屋のドアが閉まったことはありません。
昼間閉めていると、なんだかとっても変な気分です。


暗くなって部屋が暗いと、つい「あ 電気・・・・・・ もういいんだ」と思います。
通りかかると、つい視線が行きます。
十何年と、いつもいつも無意識にウサギの様子を見ていたんですもの。
ベッドに座ると、足元に4人が見えます。
右からユキ シジミ こゆき りん
ちゃんとお座りして、かーさんを見上げています。
本当にいい子たちだった。
どの子も個性豊かで、感情豊かで、おしゃべりだった。
ツンデレりんだって、それなりにおしゃべりしていたんですよ。

今日は酸素テント送り出して、野菜室大掃除して、山口先生のところへ行って、りんと一緒に買い物して、庭をやって、葬儀屋さんに予約を入れて、姉宅に行って、灯油を買いに行って、その合間に山のような洗濯物をして・・・
ああ よくまぁ 動いたこと。
すっかり疲れてしまいました。
本当は、皆さんのコメントのお返しをしようと思ったのですが、エネルギー切れですm(_ _)m

取り急ぎ
momoさん お花届きました。ありがとう(^^)
パールちゃん おこた気に入ってくれて うれしい♪
りんママさん りんちゃんと命日同じだったのね(@@)

明日から 新しい生活が始まります。
きっとまだまだ道を歩きながら、つい雑草に目が行くことでしょう。
(今日も気が付くと、目で追っていた:笑)
部屋の前を通るたびに、いないウサギに視線が向くでしょう。
本当は、ベッタベタの子を最後にもう一度と思う気持ちは、心の隅で熾火のようにくすぶっています。
でも それには授乳からしないとね。
最初の子たちが乳飲み子だったのが、ウサギにはまる一番の要因だったのでしょう。
かーさんを母親と思って、ひたすら後追いしましたから。
シミユキとは阿吽の呼吸で会話ができました。
シジミとユキにとって、生まれた時から人間の間で生活をしていたので、それが普通だと思ったことでしょう。
特にユキは、天真爛漫でいつも楽しそうに駆け回っていました。
そんなウサギが最初ですもの、はまらないわけがない。

ベッタベタの息子が最後だったら・・・思いはもっと残ったかしら?
老衰だったから、半年近く徐々に老いる姿を見てきたから、案外納得していたけれど。
りんは かーさんが子離れできるようにと、ウサギの神様が遣わしたんだと思います。
りんにとっては辛いお勤めだったでしょうが、立派に果たして卒業しました。
だから かーさんは子供たちが大きくなって家を巣立っていった気持ちになっているのだと思います。
人間の子も、ウサギの子も、子育て終了ですね。


りん 帰宅しました。

January 29 [Sun], 2017, 23:05
やはり腎不全しかないだろうと。
左腎はなんだか小さくて、右腎はなんだかふやけたようにふくれて左腎の2倍くらい。
尿閉で水腎症になったのは左腎なんですけどね。
小さく縮こまった割には、見た目は表面がつるっとしてとてもきれい。
割って見ても両方とも同じような感じだったので、外部検査に出してくださるそうです。

他には
胃の入り口が硬くなっていた。 なんでだろう?とのこと。
胃壁 ところどころ出血斑。
最後の方で 薬しか飲まなかったので、胃が荒れたのでしょう。
他には、腸壁が腹膜に癒着していたと。
おそらく皮下脂肪などゼロでしたし、ほとんど胃腸も動かず体も動かずだったので、癒着したのかな。
肝臓胆のうは異常なし。

「肺と心臓は?」

開けなかったそうです(^^;; 
遠慮せず どうせならすっかり開けて見れば良かったのに〜
口の中も診たかったものですが、それはもうバラバラにしなきゃダメですしね。
外部検査の結果が出たら、また知らせてくださるそうです。

午前中は片付けと庭少々。
ここ2日ほどヒヨたちにミカンもやっていなかったので、メジロの声に誘われて外を覗いたら

一体全体 なにがあったのぉーー(@@)


確かに最近春一番と思うような風が吹くことがありましたが、それにしても(−−)
とりあえず修復。

クローバーも根付いたようです。




どちらももう必要がありませんが、この春はタンポポとシロツメグサの花を見ようと思います。
イチゴも 間に合わなかったなぁ

って 誰! ほとんど真っ赤になっていたのを食べたのは!!


ナメちゃんかなぁ これからどうやって守ろうか・・・


ワイルドもいい感じだし、りん用なんだから、誰がナメなんかに!!



りんちゃーーん あなた用だったのに、イチゴ食べずに卒業しちゃったわね。
シロツメクサもタンポポも、お花が甘くておいしいのに。
ううん きっとおばちゃんたちのあったかい心を、お腹いっぱい詰めてお出かけしたわよね。
あなたほど みんなが手を差し伸べてくれた子もいないと思うのよ。
そう思えば、我が家の子たちの中で一番の幸せ者だったかもしれない。
ほんと 生まれきて良かったね。
2017年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

お空の庭

ユキ娘(シジミと同腹)

2003/8/15生まれ

頭の中お花畑の天然娘。

ウサギの楽しさ賢さを教えて
くれた神様のお遣い。

ヤンチャが過ぎてお空に。

2007/9/27 4歳1か月でお空へ

死因:胃破裂



こゆき娘

2007/10/20生まれ

おにーちゃん大好き
押しかけ女房。

小悪魔的童顔かわいこ娘。

食欲魔人。

2014/12/5 7歳1か月でお空へ

死因:膀胱炎由来のエネルギー切れ



シジミ息子

2003/8/15生まれ

抱っこ大好き
一緒にねんねの愛息子

ブルーベリー大好きの

バナナフェチ

2015/11/13 12歳2カ月28日でお空へ

死因:老衰



りん娘

2014/2月にちゅんちき家に保護された子 推定4.5歳

生きる!という意思を
最後まで貫いたツンデレ娘

タンポポ大好き

クローバーもおいしいのよ♪

2017/1/28 6歳でお空へ

死因:腎不全

最新コメント
アイコン画像チーママ
» 業務連絡>パールちゃん (2017年02月23日)
アイコン画像パール
» 業務連絡>パールちゃん (2017年02月23日)
アイコン画像チーママ
» 春ですねぇ (2017年02月21日)
アイコン画像すず
» 春ですねぇ (2017年02月20日)
アイコン画像mamekichi
» 春ですねぇ (2017年02月20日)
アイコン画像チーママ
» 業務連絡>パールちゃん (2017年02月19日)
アイコン画像チーママ
» 業務連絡>パールちゃん (2017年02月19日)
アイコン画像うさこの母
» 春ですねぇ (2017年02月19日)
アイコン画像パール
» 業務連絡>パールちゃん (2017年02月19日)
アイコン画像りんママ
» おいしいもの あれこれ (2017年02月19日)
みんなで「苗木」を植えませんか?
DVD買取のもったいない本舗
月別アーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:チーママ
読者になる
座右の銘? 何があっても明日もお陽様は昇るし、子供達はおベント持って学校に行く。(だからお気楽脳天気) 最後の時に「ああ、よく歩いた♪」って思えれば、人生それで良し!
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

ガーデニングヤプニティ
コメント・トラックバック歓迎!ガーデニングヤプニティ
http://yaplog.jp/usausaz/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる