あがり症克服方法(治療法) 

November 28 [Sun], 2010, 1:46
治療法の詳細を見る


もし、人前であがることなく堂々と振舞えるようになったら…
と思った事はありますか?





 あなたがどの程度症状にお悩みになっているかは分かりません。しかし、どんな人にでも言えることは、これからの人生を楽しく過ごしていくためには、人前で自分らしく振舞えるといいうことは欠かせないという事です。

 周りからの視線が集まったとたんに顔を赤らめ緊張してしまう。思っても見ないことを話したり、誤解を与えたり。
 なんとか普通に振舞えないだろうか…

  そう思って話し方の本を見たり、対人恐怖症や赤面症、あがり症の事を調べてみると、「あなたも人前で堂々と話すことが出来る!」という見出し。

 「あー私も普通に振舞える事が出来れば…」と思った事はありませんか?

「そんな想像をしたことはありません。」

とおっしゃられるのであれば、この手紙をあなたは読む必要はありません。

 もしかしたら、あばたは既に悩みを克服されているかもしれませんし、既に諦めてしまっているかもしれません。しかしあなたが常に自分の人生をもっと良くしたいと思われるのであれば必ず想像した事があるはずです…




威厳すら感じる程、自信に満ちた姿
常に自然体でリラックスしているナチュラルな自分を…

 私はあなたがいつからそうなったのかは分かりません。

  この手紙であなたにお話したいことはあがり症や赤面症がもたらす人生上の弊害の事ではありません。
またあなたがどれだけ損をしているからどうだと言いたい訳ではありません。


 私があなたにお話しようとしているのは…

 今まで幾度の緊張で人前で思うように話せなかったり顔を赤らめたリしていたことが嘘のように無くなる、克服することは可能だという…

 「事実」について詳しく、簡単にお話するのです。


事実、誰にも知られず簡単に(あがり症・多汗症・赤面症)を自宅で無理なく克服する方法…


【あがり症・解消】クイックマインドプログラム



 私は福岡県にあります催眠療法センターの佐藤寿洋と申します。地元に根ざして22年間・延べ10000人以上の様々な心の病を待たれている方を治療してまいりました。

 そして一人一人、誠心誠意、治療してきたと自負しております。その結果地元はもちろん周りからもそのような評価を頂ける様になりました。治療家としては非常に嬉しい限りです。

 複数の方の視線が集まると顔が真っ赤になる人・人前出ると手などから大量の汗が噴出す人・人前で極度の緊張に陥る人・人前出ると手の震えが止まらない人…

  本当に様々な方の悩みを解決してきました。

開業した当時から、時代が進み世の中が便利になればなるほど、ストレスや心の病をもたれる方が比例するように増えてきました。

特に目立つのが(あがり症・多汗症・赤面症)といった心の病です。

私の処を訪れる彼・彼女らは、歯を食いしばって克服したのでしょうか?薬を投与して症状を消し去ったのでしょうか?

どちらも不正解です。

あがり症・多汗症・赤面症といった心の病は正しい治療法を用いれば誰でも簡単に薬などに頼ることなく、克服することができます。

 その解決方法のすべてを条件を満たした方だけに明かそうと決意しました。


なぜある条件を満たした方のみ限定にさせていただいているのか?
その理由はもう少し後でお話しします…


未知の領域である催眠の世界にあなたは戸惑いを感じるかも知れません。
果たして自宅で簡単に症状を解決できるのか?と心配されているかもしれません。

 しかし、安心してください。私がこのシステムで一番注意したのは、あなたの症状を確実に消し去ることなのです。そして、確実に症状を克服してもらうことです。22年間、延べ10000以上を治療してきた方法です。安心してプログラムを進めてください。

 必ずこのシステムを知ったあなたは…

「あがり症などのメカニズムはこうなっているのか…」

「人から注目されても顔が赤くならない」

「緊張する場面でも自分をコントロール出来る」

と、まるで霧がサァーっと晴れていくような喜びに溶け、確実に前向きに人生の再スタートを切っていることでしょう。

難しく辛い経験は一切含まれていません。

奥深く、複雑な(あがり症、赤面症、多汗症)症状を、素人でも簡単に克服できるよう、メカニズムから、手取り足取り1・2・3の順番で何からやればいいのか、 着実に階段を一歩一歩上がっていけるように、ステップ-バイ-ステップで確実に症状を克服できる内容になっています。




あなたの第二の人生が始まります。

 それではどの様なシステム構成になっているのか?順を追ってお話しましょう。


 このシステムを公開することで多くの業界人は私の事を嫌うことでしょう。

なぜなら飯の種とも言えるノウハウを完全公開するのですから…

しかしこの症状で苦しんでいる方は全国で沢山います。

  もう私は躊躇をしません。私の信念に基づいて、全てを公開するといったからには公開するしかないのです。


他の体験談を見る




プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:usat6t
読者になる
2010年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる