ころん。

April 09 [Mon], 2018, 22:50

          作並系・平賀忠さんのえじこ。

2月下旬に、今年最初のコとしてお迎えしました。
ころんと丸っこい形に手ごろな大きさ、そして手ごろなお値段(笑)と
なにもかもが「ちょうどいい」お嬢さんです。



平賀忠さんは好きな工人さんのひとりで、こけしは何度か見たことが
あったんですが、えじこは初めて見ました。
シルエットだけでもかなり気に入っていたけれど、やっぱり顔ですね。
このお顔立ち、好みです かわいいなぁー。



遊び心。

February 18 [Sun], 2018, 0:20

         鳴子系・小林繁男さんのこけし、27p。

普通のこけしに見えるかもしれませんが、そこはあの小林さんのこと。
かわいい顔して色々と隠し持っているスゴイお嬢さんなんです。
それでは、まずは分かりやすいところから。



真ん中からパカッと割れると、中にはにこにこと笑顔のコが!
鳴子系ではあまり見かけない入れ子なんですよ。
もちろん中のコも普通のこけしではなく………


なんと、中に入っていたのはこけし笛
こけしにしては細長いと思っていたけれど、こういうことだったのね。


次に注目するのは、本体の頭部分
そっと振ってみると、シャンシャンシャンッと軽くて明るい音が。
そう、本体はガラ入りこけしなんですよ。
笛にマラカス(?)、なんとも賑やかなこけしです

なんでまたこんなことに???と小林さんに聞いてみたところ、
「入れ子を作ってって頼まれたんだけど、普通じゃつまんないから」
だからって詰め込みすぎじゃ……いえ、さすがです(笑)


シュッとしてます。

December 09 [Sat], 2017, 15:50


キリッとした、涼し気な目元が素敵なお嬢さん。
美人さん発見!とばかりに至近距離でしばし観察。




さて、それではちょっと下がって全体像を見てみますか。
ろくろ線がけっこうたっぷりあるのね。全体に細かく入ってるのかな。
なんて思いながら視線を動かしていったら……



             長っっ!!


作並系・平賀輝幸さんのこけし、28.5p。
まさかの8頭身!こけしで8頭身美人に出会うとは思わなかったー。
それにしても、作並系の細い胴でこの長さは大変そうだなぁ…



胴の長さに比例して、底部分もだいぶ大きめ。しっかりと安定してます。


元祖。

November 14 [Tue], 2017, 23:40


キリッとした男前なのに、どこかかわいらしさのある達磨さん。
遠刈田系・小笠原義雄さんの達磨です。
なんだろう、頬の淡いピンクがほろ酔いに見えるのかな
さて、この達磨さんの何が「元祖」なのかというと………



くるっと回すとこれこのとおり、実は貯金箱なんですよー。
小笠原さんがずいぶん昔から作っていた達磨の貯金箱、これがあったから
以前お願いしたえじこの貯金箱があっさり実現したわけです。


 
この貯金箱、頭と底の両方からくり抜いてあってなかなかの大容量。
頭の上、くり抜いた部分にフタがされているの分かります?
これ、実際に見ても本当に自然でキレイなんですよ。
節かなにかでちょっと色が違うのかなーと思ったほど。
この達磨貯金箱、紅白で2種類あるんですが
あんまり見事なので色や木目の分かる白にしました。



底の部分はこんな感じ
いっぱいになったら、ここから取り出してもらいます。



元祖の達磨貯金箱も仲間入りした我が家の貯金箱たち。
意外と大容量なので、全員いっぱいになるまでどのくらいかかるやら…
頑張らないと











目力。

November 01 [Wed], 2017, 22:50


遠目に見つけたえじこさん。
わー、木地山のえじこだー♪と近づいてくるっと回してみたら………



おぉっと、これはまた……迫力のあるお顔立ち  


         木地山系・小倉正吾さんのえじこ。

えじことは思えない迫力に圧倒されて、そのままお迎え決定。
まさかこんなに目力のあるお嬢さんだとは思わなかった