寒い季節からの贈り物♪

February 01 [Tue], 2005, 12:23
ここんとこ寒さがヤケに厳しくない?そう言えばお天気お姉さんが、「ここ1週間は寒さを覚悟して下さい。」って言ってたっけ。寒いのはしんどいけど、寒いと不思議とスキーに行きたくなっちゃう。あの、白銀の世界。夜行バスで目覚めて気付くと、しーんて音が聴こえてくる。曇った窓をこすると、一面に真っ白な世界が広がって。「あぁ、又この世界にやって来れたぁ。」って眠い目がパッチリする。私の初スキーは高校2年の冬、山形の蔵王へスキー教室で参加した。大胆なコーチで、生まれて初めての私達を上級者コースまで連れて行った。「何でこんなとこにお地蔵さんがあるんだろう?」って思ったのを覚えてる。あとはユートピアって看板が立ってたかな。斜面は急斜面、コブが一杯。「こんなとこどぉー降りんのよぉー!」って叫んでも意味無し、コーチはずっと下で待ってる。「自己流で滑れぇ〜!」ってかすかに聞こえて来る。「ちょっと待ってよ、そんな殺生なぁ〜」でもとにかく、滑らなきゃ始まらない!どうにかこうにか、めちゃくちゃ滑りで辿り付いたっけでもそれが、凄い自信となって急速に上達出来ちゃったんだよね、みんなでそれからはずっと、滑ってる時のあの風を忘れられなくなった。もう何年もスキーには行けてないけど・・寒くなる季節には必ず思い出す、あの頬が痛いけど気持ちぃ〜風と、灯りがとても暖かくて綺麗に観える夜の銀世界。冬になって氷が混ざってるような冷たい風を頬に感じるといつも、あの不思議な心地良い世界へ行ける。寒い季節からの贈り物、私の心の中にずっと消えない大切な思い出の1つ

うさこの好きな・・みんなっ♪

January 25 [Tue], 2005, 22:51
今日、ブログデビューしちゃったっ
私は情緒ある空間に身を置くのがとても好き
歴史を感じれる温泉宿なんかサイコー♪
正に今、いいよね〜雪の舞う露天風呂なんて
でね、毎日どんなに忙しくても一度は自然と触れ合いたい。
木や花に吹く風を感じて、季節の匂いに包まれる。
今ね、毎日に楽しみが増えたの。
それは一昨年やって来た野鳥の“あおじ”が、
去年の10月から又、毎日餌を食べに来てくれること。
単純にあおちゃんて呼んでるんだけど(笑)
朝、雨戸を開けると鳴きながら飛んで来て、
私の目の前の物干し竿にちょこんととまるの。
目が合うといつも餌を食べる場所へ異動して、
「早くご飯ちょーだーいっ!」っておねだりするんだよ。
見ててあげないとすずめにすぐ襲われちゃうから、
すごーく寒いけどパーカーのフードしっかり被って、
あおちゃんが食べ終わるまで見てるんだぁ。
私は小さい頃から小鳥に縁があるみたい。
で、家の中では文鳥を2羽飼ってる。
白&桜文鳥、2羽共女の子正反対の性格で、
名前はチロ&クロ、まんまなんだけど(笑)
毎日のケージの掃除は大変だけど
常に気持ちぃーっ環境で生きて欲しいんだぁ。
2羽共凄いんだよ、糞をしてからケージの外へ出て、
糞をしたくなったらケージに戻ってして又、出てくるの。
私が教えた通りに、いつの間にかしっかりしちゃってくれて
2羽は私の妹だったり、お姉ちゃんだったり。
無くてはならないすごーくぅ大切な存在。
これからもずーとずっと、よろしくねっ


2005年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
最新コメント
アイコン画像さとぷ
» 寒い季節からの贈り物♪ (2005年02月04日)
アイコン画像さとぷ
» うさこの好きな・・みんなっ♪ (2005年01月26日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:usako_p
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/usako_p/index1_0.rdf