2度目。 

2007年06月21日(木) 16時29分


 トレード損益 −48711円
 手数料・税  −    円


 合計損益 −       円

 もうあまり何も感じません。

 燦キャピタルマネジメントを6/15に日足でストップ高を見て終わりで買っといたんだけど、結局次の日から下落が続き、反発しないで、大きな損切りをやりました。

 2134  燦キャピタルマネジメント
 455000 → 416000
 −39711円


 2148 アイティメディア
 391000 → 385000
 −6000円

 
 売った直後に上昇。ここは逆指値での損切りを下がっていくたびに下に引き下げていったのが、いけなかった。もうこんな時は思い切って逆指値で損切りして次に行った方がいい。


 4813 アクセス
 383000 → 375000
 −8000円


 ここは日足で見ると底を打ったかなと思って、2分足でも右肩上がりの階段状で確実に上げていくだろうと思って、即買ったんだけど、上手くいかなかった。
 ニュースを見ると、本日付けで、格付け、下がってたんだね。

 底までチェックしないで買ったので、損切りした。ここもニュース見る前までは今日上げなきゃ明日持ち越しって気持ちだったので、逆指値での損切り設定しなかったので負け幅が大きい。

 3823 アクロディア
 476000 → 474000 (終値 48100円)
 −2000円


 ここはもう大バカにも程があるんだけど、前日比−で入った!!

 あれだけ、反省文に書いたことなのに、ろくすっぽ何も見ないで普段入っているってことがこれでよぉくわかった。

 結果的には上げて終わっているけれどそんなの関係なし。
 あとついでだから補足。
 これも日中足で374000円をつけた後すぐ陽線で上昇した模様。
 つまり売った後すぐ上げたってこと。
 自分は毎度、売るときにチャートを見ない度100%で取りこぼしがあるということも分かった。

 3842 ネクストジェン
 573000 →580000 (終値 600000円)
 (+8000円)
 
 ここは反発狙いで入った。底打から陽線が出ていたから、チャートとおりといえる。
 

 明日どうしようかな。昨日の夜も夢の中で株のことばっかり。
 負け総額がどんどん広がっていきそうな予感がしつつ辞められない。

週間結果 

2007年06月17日(日) 12時58分
週結果 (6/11〜15)


 11日(月)  +2584円
 12日(火)  −50150円
 13日(水)  +7900円
 14日(木)  +5900円
 15日(金)  −17100円

 
 (↑)手数料考慮済み

   
  ☆ 週合計損益      −50866円



 ■ 3〜6/8 総合確定損益   −125955円  


  ちょっと今週はマイナスが大きすぎた。

 かなり行き詰まった週だったし・・。
 損益も今までで最高をたたき出した。はぁ〜あ、ちょっと株を辞めたいと思ったりもした週で、最近株の勉強も必要だけど、やっぱ生のニュースとかがリアルタイムに見る必要があると思った。
 その部分が自分には欠けているので。東証の株もてがけるべきかな。

 後、今までの負けた分をいまからちょっと分析しようかな。
 ここで反省したことが全く活かされていないので、

来週は絶対焦らない落ち着いたトレードを心がけよう

節目に翻弄。。 

2007年06月15日(金) 20時29分
 トレード損益 −15000円
 手数料・税  −2100円


 合計損益  − 17100円


 3823 アクロディア (終値  443000円)

 458000 → 443000 (−13000円)

 もみ合いを長い陽線で上抜いていくのに、買い指値成り立たず。
 どんどん指値を上げていった結果・・想像の通り。
 頂点も頂点。上髭をとつっかまえてしまった。

 初心者でもしない致命的なミス。
 こんなミス何度下だろう。
 ネクストジェンで5万円出した損失も頂点つかみだった。(あれはチャートを無視した結果だけど)

 4813 ACCESS (終値  436000円)
    438000 → 435000 (−3000円)

 3日前からおかしいことしてる。5万円の損失出した日からおかしい。
 前日比−のところに入るなんてありえない。 反転狙いなんざ、確立低い所狙うより他狙った方がずっといい。

臆病病。 

2007年06月14日(木) 15時10分
 トレード損益   +8000円
 手数料・税    −2100円

 確定損益    +5900円

 
 今日は3060のマガシークを狙ってみたんだけど、65万の上値は重そう。
 買えてなかったのでまた機会を覗おう。

 
 なんか先日の5万円の大きな損失からか、臆病になってしまった。
 臆病なくらいがいいのかな?
 全く値幅が取れず、1tick抜きがほとんど。


 それに上げると思って買っても、なかなか上値が重たくって、自分の買った値段よりさらに下げる株がほとんどだったのでよっぽど損切りしようと思った。
 全部粘り勝ちにすぎない。・・上値をたたいたところですぐ逃げた

 こういうやり方、昨日からやっているんだけど、ありなのかもしれない。
 相場が駄目な時も比較的良い時も。
 ただ買うタイミングが大事。

 なんでだろう・・今日は本当に入れる株が見つからなかった。
 この前、培ったと思ったあの感覚は消えてしまったのかな?
 ・・・・それとも成長したのかな?後者でありたい。


 今後もコツコツ、損失は食べないように。入った後、上げないようだったら欲張らないようにいきたい。


 6662 IRIユビテック    (終値 208000円)
 215000 → 217000 
 (+2000円)

 4813 ACCESS    (終値 447000円)
 422000 → 423000    (+1000円)
 

 
 この後、右肩上がりにストップ高近くまで上昇。
 たったの1tick抜きって・・
 こんなチャートでどうして手放したのか不思議。
 チャートを見ないで板で手放すケースが多い。
 買いはチャートをちゃんと見ているのに、売りでは板に頼り過ぎている。

 今チャートをきちんと見ると長いもみ合いをきちんと長い陽線で上抜いている・・
 こういうところを実践では見逃しがちなのかもしれない・・・・


 売りもきちんと値幅が取れるように、逆指値も切り上げていって、指値は高めに設定するようにしたい。


 3845 アイフリーク    (終値 390000円)
 409000 → 410000      (+1000円)


 売り逃げた。でも入るのが早すぎ。目標値の上値より5tick下位で指値で待ち伏せがいい
ちょっとでも値幅が取れるようもっと逆張り徹底しないと。

 3842 ネクストジェン  (終値 549000円)
 522000 → 525000    (+3000円)
 

 ここも早い・・けど、チャートで見ると分かりにくいね。
  底はもう何度も叩いては切り上げているんだから、後は上がるのを待つだけだったんだけど・・最後は新興らしく吹いたみたい。
 ま、ここは高値つかみで−2万、−3万と何度も失敗しているので、 しばらく底を切り上げた所を狙おう。徹底的な逆張りで。

 3789 ソネットエンタテイメント  (終値 378000円) 
  377000 → 378000         (+1000円)


 あちゃー逃げ遅れたと思ったんだけど、強くてよかった。
 もう少しで3000円くらい損切りするところだった。
 頂上もみ合いで大陰線が登場したら、もうちょっと株を休むというところまで行ったかもしれなかった。

 こういうやり方は良くないね。
 いくらなんでも逆指値での損切りは設定しとくべきだった。

 たまたま救われたけど、この前みたいに3回もやられているのに、こういう学習能力のなさは控えたい。

 損切りする前にまた節目目指すと思うのなら、6tick下でもいいから、これからは必ず逆指値での損切りは買った後必ずしよう。

 節目節目節目を意識。 

2007年06月13日(水) 15時03分

  5/13 (水)

 トレード    +10000円
 手数料・税  − 2100円


 差引き損益 +7900円

 昨日はあんまり落ち込まなかった。
 1~2万とか中途半端な損益だったら物凄くへこんだだろうけど、昨日は損益は大きすぎて今いちピンとこなかったのかもしれない。体調も悪かったし・・

 むしろここの所調子に乗りそうだったので、いい釘の打ち所だったのかもしれない。
 それにしちゃ、今日も学習能力のないトレードをしてしまったけど・・
 逆指値での損切りの執行をしなかったのだ。何とか粘り価値で、プラスになったから良かったけど。
 こんなんじゃ、また−2~3万の一撃を打たれるところだった。

 3845 アイフリーク (終値 390000円)

  375000 → 381000   (+6000円)

 3842 ネクストジェン (終値 538000円)

   535000 → 537000   (+2000円)

 3841 ジーダット (終値 290000円)

    306000→ 308000   (+2000円)

 ここでのろのろしなくて良かった。節目である上値が重いところでもみ合い。
 そして大陰線で急降下。
 頂点に達すると大幅下落に巻き込まれるので、1〜2tick上げたら撤退。


 6/13 今日の要点 

 節目を意識してトレードする。
 節目を抜けても、すぐ戻ることがあるので、ゆっくりじっくり見極めてから買う。

 後場から入る時は、まだ上値が狙えるか、狙えるとしたらどこまで上げるか確認する。



 (底を確かめて上げていく株については・・)目標上値を一旦目指しても、下げてからまた目指す傾向があるので、一度節目を越えたら、それから3〜4tick下で待ち伏せしてまた上値を目指したところで売る方法もある。
 唯これは凄く難しい・・

 

5万円の休日 

2007年06月12日(火) 17時19分
 6/12(火)

 トレード    −47000円
 手数料・税  −3150円


 合計損益 −50150円  

 
 今日は昨日からめまいがして一年に1~2回はくる偏頭痛が起きる前の痛みがあったので、午前の仕事は休んだ。
 5万円の−をもらったけど、休んで良かったと思う。
 トレード画面の文字がぼやけるほどきつかった。
 こんな日はトレードを休むべきなのかもしれないけど、欲の方が勝った・・


 新興は総崩れ。

 入る株全てが下げていく。

 ここが底だと思って反転した所で買っても、もっと底入れしていく。

 一時的な反転で上げると見せかけといて、全て下げていく有り様。

 こんなに相場が悪い状況で前場から大負けして後場で取り戻そうと入ってみるけど全て損切りの有り様。
 
 またネクストジェンに手を出して損切りの大幅な遅れ・・

 今日は2つの大幅な損切りの遅れで、これだけで万単位の損失が大きく出た。

 こんなに地合いの悪い日は、良いニュースが出た株を中心に監視するしかない。


 6/12 まとめ


 チャートでどんどん下げていく下部は反転の兆しを見せても、すぐ買わない。
 
 底入れしてから確実に4〜5tick以上上げてから参加するくらいがいい。
 地合いが悪い日は新興には手を出さない。

 日経のニュースを聞きながらトレードして今は地合いが良いのか判断する。
 指標を3分に一回はチェック!


 以上。

手数料・・ 

2007年06月12日(火) 8時13分

 6/11(月)


  実現損益  +5734円
 手数料・税  −3150円

 本日の合計 2584円


 本当は昨日のうちに負けた理由とか色々アップしてたんだけど、保存できてなかったみたい

 7銘柄も取引きして、利益もそこそこ出してたんだけど、最後の銘柄で逆指値での損切りをためらった結果、大幅下落に巻き込まれ、最後に9000円の大きなマイナス。
 これがなければ7戦3敗4勝でもそこそこだったのに・・

 今日は12日火曜日なんだけど、昨日から頭が痛くて、今日は朝の仕事は休むわけに行かないので行ってきたけど、午前の仕事は休んだ。
 多分行っても精神的にきつかったし、火曜日はいつもヒマ過ぎるので、ますますしんどい。

 休んでよかった。今日は前場から参加するぞ。お昼休憩に体を休めます。

 それではまた後で・・

週間結果 

2007年06月10日(日) 11時09分

  週結果 (6/4〜8)


 4日(月)  −20808円
 5日(火)  +14457円
 6日(水)  +15635円
 7日(木)  +29100円
 8日(金)  −11934円

 
 手数料差引き −12857円

    税     −642円

  ☆ 週合計損益  +12951円



    ■3~6/8の合計トレード確定損益  −37310円
    ■3~6/8の合計手数料・税     −37779円

 ◎3〜6/8 総合確定損益         −75089円  
 


 
 初めての(週でだけど)プラス損益!
 
 3月の世界同時株安から初めて、約3ヶ月。

 そろそろ何かが見え初めてこないといけない時期だった。
 自分が参考にしているデイトレードをしているプログの人達は、ほとんど最初から運良く勝ちの流れに乗って今に至っている人が多い。
 負けから始まった自分はどうなのかと今も不安はあるけれど・・
 今後は逆にそれをバネにしていけたらいいと思う。

 先月末に取った5/31日(木)の大きな損切りを執行したあの日の前場から流れがつかめたような気がした。あの日が転換点になったと思う。

 来週は、手数料等も全て考慮した今までの損失分を全て+で穴埋めしていきたい。

 そして今月末に初の利益を2万円以上たたき出して、株で使うコピープリンターと「ごめん、愛してる」韓国ドラマのNG集クリップが出たのでそのDVDをプレゼント用に買いたいな。
 
 

 
   
 

 

乗り遅れ組み。。 

2007年06月08日(金) 15時15分
 6/8 −8000円

 3845 アイフリーク (終値 379000円)

 347000 → 353000 
 +6000円

 3793 ドリコム (終値 579000円)

 582000 → 587000
 +5000円

  3842 ネクストジェン (終値 636000円)
 704000 → 681000 
 −23000円

 上手くいっていたのに、上げていくネクストジェンを横目に見ていると耐えられなくなって乗ってしまった。
 チャートも明らか「入り」のタイミングではないのに、今日もストップ高だろうという思い込みだけで入ってしまった。
 損切りもすぐに設定しなかった。一時的に下がってもすぐ上げるだろうと思っていたから・・

 やっぱ60万円超える株は難しい。利幅はその分取れる可能性があるけど、その分、損切りの設定も範囲が難しいし、自分の場合、高値つかみになってしまう。
 前のGCAがいい例。今回も同じことをやってしまった。

 2150 ケアネット (終値 232000円)
 234000 → 232000 
 −2000円

 午後の2時頃に本日の最高値を更新した後、下降中のチャートで入っている
 もう上値は無理だとわかっていたけれど、多少反発するかと思って・・
 午後の引け残り1時間前で山を迎えて下降一直線のチャートに入るなんて無謀だった。

 3823 アクロディア (終値 401000円)
 407000 → 404000
 −3000円

 ここも後場開始から30分前後で本日最高値を更新した後に入っている
 しかも高値圏でのW形成。・・真ん中は結構抜きん出ている形。これを次の戻り値で超えるのを確認しないで入っている。・・いつものことだ

 さらに戻りきらない陽足で買って次の時点ですぐクロス出現。
 この時点で売っとけばまだ−1000円で済んだのに

 ネクストジェンで−23000も損失を出してそれを埋めようと必死だった。

下降中のチャートで反発狙いなんて(利幅もたかが知れているし、意味ない。)高度な技を使ってみたり、反発しきれないうちに買って見事落下の入り口だったり。。をさんざん・・

 今日は更新意欲が湧かない

 3840 イーキャッシュ (終値 565000円)

 555000 → 558000 
 +3000円

 ここは出来高が少なかったけど逆にそれで昨日と同様利幅がとれた。上げる余地はもうあまりなかったけれど、陰線で前回より高い所で底を打ったなというところで下髭をつけたので。
残り一時間での荒業。手放した後もうちょっと上げたみたい。

 2138 ウェブトゥジャパン (終値 276000円)
 277000 → 278000
 +1000円 

 スッ飛んだところで昨日と同様高値つかみ。まだ買い板に余裕があったから。
 でもネクストジェンみたいに成りで買わず、落ちた所で買ってすぐ逃げた。


 6/8 反省

 もうすでにストップ高連続の株に乗り遅れたくせに、さらに高値つかみをして急落に巻き込まれてしまった。
 さらに逆指値での損切りを欲張ってすぐにしなかった。

 自分の弱い点

 ・ 高値つかみ

 ・ 逆指値での損切りの執行が遅い

 ・ 欲張ってチャートを無視

 ・ 目の前の株より隣の芝生が青く見える点

 ・ 60万円以上の株もう少し待て
 
 ・ 思い込みが激しい

 ・ 臨機応変に (でも損切りはしっかり!)
 
  


 そういえば2日連続でストップ高連続で行った 3773 アドバンストメディアガ3日目の昨日もストップ高行くだろうって勝手に思い込んでたら午後から一直線に急降下だった。
 株はいつ崩れるか分からないので、持ち株は持っている間は目を離さず、逆指値での損切りもしっかり臨機応変にしないといけない。

 損切りは早くしすぎたことに後悔しても遅くなって手遅れの損切りは後悔なんてものじゃ済まされない。

とったど〜〜!!・・! 

2007年06月07日(木) 15時16分


 6/7 +30000円


 今日の日経平均はアメリカのインフレ懸念と世界同時株安の発言等あり、アメリカの下げから、日本も諸影響を受けて、久しぶりに18000円割りました。
 最後は回復していたから、まだ強いのかな。

 どっちにしろ新興は下げ一色の中、強いのはネクストジェンくらいかな
 今日もストップ高
・・乗れないのが口惜しいです。

 さて、昨日の日足を見て、明らかに出来高急増を伴って陽線で上げていく動きを見せているアドバンスト・メディアを売り指しで予約してたんだけど、それが無事買えていて、ホント本日の利益は、これのおかげです。

 ありがとう〜〜

 

 3773 アドバンスト・メディア (終値 183000円)

 214000 → 241000
+27000円

 ここは帰ってきて後場開始前に見たら246000円で前場終了していたのね。
 それで2分足を見ると、頂上からちょっと下げる動きだったけど、今日もストップ高行くんじゃないかと思ってたの。
 それで指値を上げていって、損切りの逆指値は、執行されないように逆に5tick下に設定したら、あっという間に執行されちゃった

 ストップ高で売ろうなんて・・素人が欲張ると駄目だね
後場開始の246000円で売っておけばよかった。 

 でも午後からのまっさかさまの下げに巻き込まれないで本当良かったよ〜〜〜
 だって買値よりも31000円も下げるなんて・・・欲張って引けまで持ってたら利益どころかまた損失が膨らむ所だった。
                            

   デイトレードでは損切りの逆指値は買ったら直後にすること

 あとは手数料を考えるとプラスなんだかマイナスなんだか分からないトレード・・

 やっぱ地合いの悪い時は新興は弱すぎる。こんな時の為に週末は東証の株をリストアップしとこう

 (終値 500000円)

 4849 エンジャパン 493000 → 495000
 +2000円

 あいたたた・・
 ここ午後から2時間くらいずっと睨んでた・・
 全然動きがなくて。。最後はもう他に行こう!その方が取れると思って手放した。
 最後上げるって分かってたんだけど・・・って言い訳か。

 8000円取れてたのかと思うと悔しい・・・・・ってこれはいけないね。こういう考え方はデイトレードではよくないむしろ陰線での上髭が出て、これ以上は無理だな?と、プラスのうちに手放した自分のやり方が正しいと思う。何より負けないトレード基本なので。

 

 6726 オーエイチティー (終値 161000円)

 162000 → 163000
 +1000円

 いよいよオーエイチティー昨日から反転の兆しが見えて本格始動かな?

 ・・・だけど、昨日も今日も頭の中で反省点を反芻していたのに、またやってしまった。

 ギリギリ粘ってマイナスは免れたけど、こういうやり方・入り方は良くない。
 前場の高値を陽線で上抜いた時点ですぐ成りで入るなら良いけれど、もう入ったのが頂点なんて、急降下に巻き込まれるだけだ。

 6/7 反省点 

 今日は地合いが悪かったのもあるけれど、動きの鈍い所には入らないに尽きる。 

 今日は本当は稼ぎはほとんど0だ。
 たまたま買えていた株で稼げたから良かったけれど、これがなかったらきつかった。

 高値つかみはしない。・・というか
 チャートで「買い」のところを、遅れをとった後ではなるべく入らないこと。
 (なるべくというのは、なるべく・・w 。地合いのいい日で買い板次第では取れるので。逆指値での損切りはしっかり。

 

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:マッキ−
読者になる
 初めまして

 人付き合いが苦手な26歳です。

 お金が貯まったらまず、引越しします。

 まずはコツコツ地道に・・そして、とにかく3億目指して頑張ります。
2007年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる