シーツ 

July 02 [Sat], 2005, 23:36
[生活]

部屋の掃除。
K山君に昨日のお礼のメールを送ると、手際悪くてごめんって。

[ipod]

LOVE ALBUM
サニーデイ・サービス CD (2000/09/20) ミディ

SUGAR 

July 02 [Sat], 2005, 4:22
[生活]

三時から臨床の勉強会。今日は研究計画をあーだこーだ言い合った。終わりごろK山君に来てもらい、二人で池袋へ。アジキチに行った。空腹にお酒飲んだため、とちゅう頭痛で死にそうになったけども、辛いの一杯で美味しかった。その後、電車男を見る話も出たけど、取りあえずロッテリアで終電までしゃべっていた。とにかく、これで4週連続金曜に会合してる。彼はいったいどー思ってるんだろ。彼女いるくせに。。

skipeでだだに化学を教えて、いま。


[ipod]

SONGS
SUGAR BABE CD (1999/06/02) ワーナーミュージック・ジャパン

mew 

June 30 [Thu], 2005, 23:35
[生活]

昨日はうたちゃんとミュンでお食事。ミュンに入ったら隣りのテーブルに何故だかちなっちゃんがいましたが。彼氏の事とか今まで聞けなかったような話をいっぱいしてくれて、すごく楽しかった。うたちゃんもすごく調子がいいみたいだ。先週彼氏と愛・地球博に行ったそうで、今度は北海道にも行くそうで、ああうらやましい。いいなあ大人の彼氏。
その頃、Iさんから金曜ダメになったとメールが入り、がっっっっっっっかり。被害妄想膨らませてものすごい凹んだ。金曜がっこいるくせに!土日もあるのに!月曜もダメなんて!ネットもつながってないなんて!!!!何気に会うの楽しみだったのにな。

で、今日は初めてきょーいくの勉強会に参加させてもらった。みんな年上の人たちだけど、ビビることはないみたい。少ない定員をめぐっての、心理的なびみょーなやり取りを随所に感じてちょと怖かったけども。まあそんなもんだろう。終了後みんなでバンビ。

心理学の授業の最後の方を覗いて帰宅。Tの日記を見たら、明らかに私を意識していると思われる記事を発見。自分は「勘が鋭い」だ?ちゃんちゃらおかしいよ頭にくる!そういうおまえが一番勘が悪いんだよ。私が「複雑でわかりづらい」んじゃなくておまえの頭がわるいの!ちなみにあんたに対して察して欲しい気持ちなんて1ミリもないの!分をわきまえてないやつは大っきらいだ。はっきり言って欲しいんなら言ってやろうかってんだ。

海燕 

June 29 [Wed], 2005, 0:31
[生活]

今日はチャリ通。ちその家の前を通って学校に向かった。そういえば昔、器楽部のメンバーで泊まりに行ったんだった。なつかしい。烏賊鹿までは徒歩なんだろうか?

で夕方、教育の虚無科に行って願書をもう一部ゲット。まだあって助かった。その後図書館でノイマンについてすこし読み、七時ごろゆうちゃんの家へ酒盛りに出かけた。
というか図書館に戻るつもりだったんだけども、Kくんとももちゃんも何故かゆうちゃんちで待ち合わせしていて、しょうちゃん含め5人でプチパーティということになった。お好み焼きとピザと生春巻きと揚げ餃子とキムチとピザポテトと。私も焼酎をちびちびとビールを少し飲んだけど、意外とイケル。強くなってきたんだろう。

いま、雨が降ってきた。

ナビゲイター 

June 28 [Tue], 2005, 0:29
[生活]

S山ゼミは神経心理学。私と一緒に発表するはずだった市Mくんが今日に食い込んで、自らの鬱歴をまとめていた。この間近くで話したとき、手が震えてるのと歯が欠けてるのと大量の汗が気になったが、どうも薬の副作用のようだ。小太りの白い腕が小刻みに振るえ、顔は土色に青ざめて、額には黒い髪が汗で張り付いている。彼は、存在することに意味なんてない、と前に言っていた。そう考えるのは確かに「認知の歪み」なのかもしれないけれど、認知行動療法が根本的な解決になるとも思えないし、少なくとも私が彼に対して、丁寧に時間をかけて一緒に病気を治していこうとすることなんて出来ないと思えた。私は恵まれてて、人の痛みもわからず、不親切なのに違いない。私なりに恐怖とか挫折とか味わったこともあるけれど、お母さんが青函トンネルをくぐれない恐怖や、ゆうちゃんがトイレでお祈りする時の切実さに、どれほど近づけてるのかはまったくわからない。私の恐怖は思い切って突入すれば何とかなる程のもの。彼女たちのは突入さえできないもの。わからない私に何ができるんだろう。何とかしてあげたいと思うのは、同情でも親切でもなくて、自分の価値を感じたいだけなんだろうか。臨床を受けるH本さんは、10代の頃に2つ年上のお兄さんが自殺したという。そんな話を聞くと、温室育ちのあまりに健康な私が心理学に興味を持つなんて、ただの道楽みたいな気がしてきてしまう。私はなぜ、こうしているんだろう。本当のことが知りたい。

昼は卒アルの写真撮影。だだもきた。結局8人しか集まらず、うち半分は卒業してる人。イミない!
その後、みんなで正門前にそばを食べに行った。だだがいると調子が狂うんだ。卒業する前の、だだに手一杯で不機嫌な私に戻ってしまう。

5限ではJちゃんに避けられる。彼は私が気づいていることに気づいていないだろう。


[ユング]

水の鏡を覗き込むものは、なによりもまず自分自身の姿を見る。自分自身に向かっていく者は自分自身と出会う危険を冒しているのである。
(「集合的無意識の諸元型について」)

意気込み 

June 26 [Sun], 2005, 16:56
[生活]

起きたら14:30で、女の子炸裂のため頭痛がひどく、塾はサボってみてる。今頃あのスキンの先生が小さな知的小噺を披露していることだろう。大体これから毎日32℃なんてありえない。

目下のところまず研究計画書を書かなきゃならない。ゲンさんに「教育史の中での位置づけを考えてみたらどうか」と教えてもらったので、とりあえず↓を買ってみた。


教育史−教育学のポイントシリーズ
・著者: 柴田 義松, 斉藤 利彦
・単行本: 152 p ; サイズ(cm): 21
・出版社: 学文社 ; ISBN: 4762013978 ; (2005/04)



そもそも教育のキョの字も知らない私がほんとにだいじょぶなんだろうか。教育学の場合、受ける人たちは回り道してるケースが多くて、モチベーションがすごく高そうだ。私なんてほんの二ヶ月くらい前まで興味さえなかったのに。今の支えは、N先生がゲンさんに私をよろしくと頼んでくれたという言葉だけだ。でもそれだけで前のめりになりそうなくらい嬉しい。ので頑張る。単純。

 

[音楽]

sweet,bitter sweet 〜YUMING BALLAD BEST
松任谷由実 CD (2001/11/14) 東芝EMI



P R
2005年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/usagimmik/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:usagimmik
読者になる
Yapme!一覧
読者になる