経緯D土地の話 

July 14 [Thu], 2005, 19:36
家をたてようとしているところは
形状が変です。いわゆる「うなぎの寝床」です。

そこは、うなぎの寝床が一箇所だけでなく
それが何箇所か続いて、畑や住宅地になっています。
隣には家があり、その家は、お父ちゃんの幼馴染の家です。
その家は、うちがたつことによって日当たりが大変悪くなるので
建ててほしくないみたいです。

で、日当たりを邪魔しないように、逆となりの土地とうちの土地を
交換する話が急に持ち上がり、設計もすべてパーとなってしまいました。
でも、逆となりは荒地になっており、うちの土地は作物は植わっていますが
ある程度整地されています。
すごく不利な交換条件です。
で、ただでさえ間口が狭いので(6m程度)もっとほしい旨いうと、金額吹っかけてきて
もうどうしていいかわからないような状態に陥っています。

よって、今の所は、建築行為ストップ状態!!
はぁ・・・。

経緯C貧乏人には・・・ 

July 14 [Thu], 2005, 19:15
まぁ、S友林業と工務店の一騎打ちという形になりました。

※S友
設計は予算を大幅オーバー。
金を借りろor親からふんだくってこいというようなことをいうので
もう私はブチキレ。
若い&金がないと思って足元見られまくり。
もちろんキャンペーンの「○○の木の家」は、
「そのくらいの予算じゃあとてもとても(ムリ)」
といわれ却下。(かわりに「キッチン関係でサービスしますから」だと)
キャンペーンなんか関係ないじゃん(怒)
あげくのはてに
「営業成績の問題があるので
6月中に契約をしてください」

んなこと知るかーっ!!!!!!!!!!!
ダンナはのんきに「営業だから、しょうがないよネ。俺もよくわかるし」だと。。。
私は、ずえったい反対です!!

※工務店
「建築士さんに図面書いてもらおうと思って〜」と
電話がきました。
それはそれで、ステキ(はぁと)
いろいろ賞をとっていたり、スゴい人らすい。
しいていえばワンマンっぽい印象を受けたので、
私たちの意見は反映されるのかしらん?(←予感的中!!)
できあがってきた図面は、収納も多くてなかなかイイカンジ。
ですが、なにかというと
「お金がかけられないんだから仕方がない」
「ここはこうしなくてはダメだ」
の繰り返しでやっぱり予算オーバー・・・。(S友よりはましですが)
申し訳ないけど、性格的に合わないので
建築士さんだけお断りしてしまいました。
(でも、ぜーったいぼったくってるような気がするんだよねぇ)

まず、そこで私たちの条件は
@予算内にできること(必須)。余計な借金は背負いたくありません。
A土地の形状が特殊なので、そこにあうものを。
なのですが、(それしかないんだけど)
なかなかクリアできるものがないのです。
お金がいくらでもかけられるのであれば、いいのかもしれないのですが・・・。
でも、私たちの予算は本体2000万(+α)くらいです。
できないこともないと思うんですけど。(しかも、30坪くらいで考えてるんですが)
それなのに、みんな貧乏貧乏いうんですよ。
なんで???しかも、若いと思ってもっと金借りろっていうんですよね。
あんまりかりると返せなくなっちゃうから考えてるのに。
いろいろ矛盾の壁にぶち当たるので、悩んだり勉強したりしています。




経緯B勉強せねば 

July 14 [Thu], 2005, 18:48
そして、翌週。
S友林業へ行きました。
「土地について調べてきました」ハイハイ。
「今は、キャンペーン中なので、設計士が2人つきます(結局ウソだったんですが)」
へぇ。
「○○の木の家が、格安でできるんですよ。○○県では先着20世帯です。」
「枠取りをするのに、5万円払っていただけませんか?それを払っていただかないと設計の段階にいけないんです」
ハア?
ダンナ即決。「明日振り込みます!!」
私は、心中は猛反対でしたが、小遣いで払うというので
(といっても5万円って小遣いより高いんですけど・・・)勝手にさせました。

結局1万は小遣いから支払ったけど
残りの4万は生活費から出す羽目に・・・(泣)
私としてはこれで旅行にでもいったほうがイイのに。。。


「この方が設計士としてつきます」といわれ、紹介された方は、
イイおじさんでした。
(実際は、その人は設計部の一番エライ人で
私たちにはペイペイが回されました(怒))

ダンナは、舞い上がっていましたが(!)
私は、だまされてなるもんかぁーと疑心暗義です。
どーせ、価格が高いんでしょー?!
そりゃあ、そうだよ、人件費かかってるもんね。
CMとか、東京ドームの後ろの広告とか。

で、打ち合わせ終了後、思い出したかのように
20数年前にうちの実家を建てた工務店に行こう!!と私が提案。
ダンナは「どおせ、そこらへんの工務店でしょー?」(仕事柄弱小工務店はよく行っている)
タカをくくっていました。
そこは、20数年前は先代の社長(今は会長)でしたが
今は、若社長が後をついでいます。
そーいえば、実家にもよく子供つれて遊びにきていたっけ。
(大学の友達のGちゃんに、生き写しって言うくらい顔がそっくりなので、なぜか覚えていた)

もちろん、会社は休みでしたが
窓をドンドン叩き、無理やり中に入れてもらう(!)。
「○○の娘なんですケド、今度家を建てようと思って」
(うちのお父ちゃんは、いろいろコダワリジジイで、リフォームとかも頼んだりも
してるので、この会社ではけっこう有名・・・)
「そーですかぁー!!中入ってよー」
社長と話をすると、「こんな土地に無理ですよね?」
「いや〜できるよ!面白いうちが立つよ〜」
以外に乗り気でビックリでした。

経緯AHM 

July 14 [Thu], 2005, 18:22
それで、ある日、
ヒマヒマしてた私たちは、住宅展示場とやらにいってみることにした。
もちろん、行った事はない(爆)

学生のころ、駅前に住宅展示場があり、そこを抜け道に使用していました。
当時は、ミサ○ホームの起き上がりミッフィーちゃんをどーやったら
盗めるのかしらん♪とかそういう不届きな考えしかもたず、もちろんミサ○ホームの
前しか通らないという人でしたもんで。。。


思い立って行ったので、時間も遅く、まずはS友林業へ行ってみました。
いやぁイイおうちですね。営業の人もなんだか熱心にいろいろ聞いてきます。
自分もダンナも営業のハシクレなんで、営業スタイルには感心しました。
「土地がある」って言ったら、最後、「調べにいかせてください」
「今、キャンペーン中で○○の木材の家が格安でできるんです」
「早速来週、詳しい話を聞かせてください」etc・・・
2人とも営業のペースに乗せられ来週も会う羽目に。

それから、「S×○」へ。(入った理由?そりゃあなんとなくですよ)
うちの土地は形状が変なので、やりたくないらしく、営業の人、やる気なし。
マニュアルに載ってることそのまま読んでるような感じの人でした。
(私たち、見るからに金なさそーな格好してるし。。。)
もうその時点でさよーならーでした。

そこで、日が暮れてタイムアップ!

私も就職活動の時に、ハウスメーカーはいくつか受けましたさ。
もちろん営業じゃなくて事務員でね。
「営業の人は、月1棟くらい売ったんじゃあ、給料やれないんだよな」
とかそういう話をさんざんきかされたのを思い出しました。。。
いやぁ・・・営業さんって大変なんですネ。と本当に思いました。
(家がどうこう、よりもそういうことばかり気になっちゃう私って一体・・・)
それに比べりゃア私の今の営業なんか、決まった客先しかないから
なんて高ビーなことか(--;)
しかも、一日で1客先1万円分買っていただければ、大喜び♪
幸せですね。。。


経緯@どこを家にするの? 

July 11 [Mon], 2005, 14:48
なぜ、家を建てようと思いたったか?

アパートの家賃が高すぎるぅ〜

と言っても民間アパートでは、うちは安いほうなんですが。
でも、今、居住3年目で、かれこれ5ナンバーの新車一台分くらい
払ってます。
これから、ずうっとずうっと住み続けていたら
シーマだってセルシオだって、もっといればベンツだって買える位
捨てるんじゃないのぉー(怒)

で、私(共働き主婦)もいい加減仕事を辞めたかったんで
「市営住宅や県営住宅に移ろう!!」
今は不景気で4〜5年待ちがザラ。
空いてるところは昭和29年築の物件などしかありませぬ。
ちょうど実家のある町の築2年ほどの公営住宅が空いた。
そこには役場の職員の娘(親友の元同僚)が結婚して住んでいるが
彼女はうまいことやって(!)共働きで住んでいるらしい。
「おとうさぁーん、知り合いに言って、うまいことできないのぉー?」
「そんなことまでして公営になんか住むなっ」
・・・撃沈

「今住んでるところの近くの土地は??」
確かに、今、分譲が多く出てきていて、しかも、私の住んでいるところは
「信号が多く、小学校・中学校も近く、今人気のスポット」らすい。
(子ナシの私たちには大して関係ありませんが、買い物は便利かもね)
でもでも、ダンナの実家にも一応(居住中ですが)土地あるし
私の実家には、田舎なので畑がたんまり余っておりまする。
千数百万で買えるけど、その分上物にお金かけたほうがいいんとちゃう?
買えたとしても建売が精一杯かな。。。

「余ってる土地に家をたてよっかー」
これは、結婚する以前から私は力説しておりましたが
ダンナは猛反対。それは、・・・田舎だから。
お前も郡部出身で都会の人間じゃないだろうがぁ〜(怒)
しかし、彼は自分の出せるお金を見て悟りました。
・・・贅沢いえるほど、そんなにお金ないじゃん。
・・・選択肢はこれしかない。


誰がなんと言おうと・・・ 

July 11 [Mon], 2005, 14:39
家を建てるんですっ!!

実家の畑に家を建てると決めたはいいが
実際、動き出したら、壁にブチあたることばかり・・・。

無事に家は建つのでしょうか???

低収入、勤続年数不足、いわくつき土地の困難を乗り越えて
そんな人でも家が建てられるんだぞぅ〜というのを
みなさんに知らせたいと思い立ち上げた次第です。
(仕事中だっつーの)
2005年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:usagihome
読者になる
Yapme!一覧
読者になる