ロンドンのマンション火災に思う

June 25 [Sun], 2017, 13:04
Londonのマンション火災のニュースを見ましたが僕の知人が住んでいるすぐ近くでした。

僕のマンションに住んでいるので人事ではないなと思いましたが、今回の火災にあったマンションはまるでおもちゃのような出来栄えだったんですね。

あれはひどい。

そう思うと日本の施工会社って結構きっちりしてるなーって思いました。

中には信用できない工事をするところもありますけどほんの一握りですよね。

あそこまで燃えやすい素材を外面に使用するなんてさすがに日本では見られないんじゃないでしょうか。(^^;

やっぱり信頼関係って何事においても大切だなと思いました。

YOSHIKIのニュース

May 13 [Sat], 2017, 19:51
こんばんは。

YOSHIKIの緊急入院のニュースをみて、昔ヘドバンしすぎて鼻血を出したことを思い出しました(^^;

当時私は高校生。X JAPANの大ファンでした。
ヘビメタも好きで、海外のあまりよく知られていないバンドの来日講演にも、新聞配達でためたお金でよく足を運んでしました。

最前列に陣取ったら必ずヘドバンしていました。
ライブ終了後、シャツに血がついていて、自宅で鏡を見たら自分の鼻からでていたことがわかり・・・
びっくりしました。

若かりし頃の話です。

そういや前回の記事で娘が準備していた母の日計画は、うまくいっている模様。
きょうは花屋で虹色の(!)カーネーションを一輪買ってきてました。

我が娘ながらチョイスがすごいわ。

母の日に向けての娘の行動

May 07 [Sun], 2017, 9:20
気持ちの良いゴールデンウィークでしたね。
皆さんはどのように過ごされたのでしょうか?

昨日の夜遅く、中学生の娘に質問をされました。
聞くと母の日に何を渡そうか迷っているそうです。


お母さんにストレートに聞いてみたら?と言うと素直に聞きに行きました。
すると、”なんでもいい”とか”欲しいものがない”と言われたそうです

なんとそっけない返事だろうか・・・
もうちょっと子供の質問に乗り気になって答えてやっても良いのにと私は思ったのですが・・・。

私はサザエさんのカツオくんばりに、”肩たたき券とかお手伝いの件でいいんじゃないの”と言ったのですが娘にしてみると”中学生にもなってそれはちょっと恥ずかしい”と思ってるみたいです。


手紙のほうがまだいいかなぁと思うらしいのですが何かものを1つつけたいみたいです。
中学生なのでお小遣いもたくさんあるわけじゃありません。

ここで私が助け船を出してやっても良いのですが、娘の選択を見守ろうかと思います。
というのも何かアルバムのようなものを手作りする案は前からあるみたいです。

今は百均に行くと、いろいろなデコレーション素材もあるようなので、
それを作組み合わせると何か良いものが出来るかもしれません。

はて、母の日がたのしみです。

住宅ローンの悩み

March 30 [Thu], 2017, 12:15


はじめまして。

三重県在住の私は40代で、ニックネームはウサギ、です。

あまり他のブログで私の地元に触れているものがないんですが、三重県にいらしたことありますか?

有名人だと歌手の西野カナという子とかが三重出身ですね。

私は津市、というところで、地元の広告デザインの仕事をしています。
おしゃれな類のではないです。

地元の駅には特急がとまらないんで、1時間に1回しか電車がこないような不便なところです。

スーパーとか、電気屋さんとか、外壁塗装とか、地元密着型のお店のお仕事がメインですね。

結婚していまして、子供も2人います。

私は10年前に実家を二世帯住宅にリフォームしまして、1階は両親、2階は私達家族で住んでいるのですが、。。

元々、私は両親と一緒に住む計画はなく、近くに家を構えて住めばいいかな程度でした。

しかし、父親の自営業の業績が芳しくなく、このままでは実家を手放さなければいけないと言う事で、二世帯住居として全て私が被り、同居と言う形になりました。

最初の数年は、協力し合おうなどと言っていたのですが、子供が出来ると、走らせるなとか静かにさせてと、私の妻に言ってくる様になり、両親との関係も除々に険悪なムードになっていきました。

今でも険悪なままです。だからと言って、住宅ローンもある為、出て行く事も出来ず、我慢しながら同居と言う形ですが、ストレスがどんどん溜まっていき、妻も私が仕事でいない時は監視されている様です。

自分の家なのに、友人すら呼べないと嘆く状況に、このままでは夫婦間がおかしくなる、とは言っても、住宅ローンを両親の押し付けて出て行くと言うのも違うと悶々としています。

良かれと思った行動が、妻を逆に苦しめています。両親には感謝しているのですが、私達に少しでいいから感謝の心があればと思っている毎日です。

そんな私ですが、このブログをきっかけに少しずつ日常を好転させていければと思っています。

最後までお読みくださりありがとうございます。

つづく
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:usagi333
読者になる
2017年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる