TOEIC(R) Test-最速スコアアップ講座以外のTOEIC 参考書 Amazonでも人気なのは

March 11 [Mon], 2013, 4:17


何度かTOEICテストの受験経験があるものの、スコアが伸びることがなく、勉強のモチベーションも落ちる一方だったとしても、
今まで自分がスコアアップできなかった理由がよく理解でき、生まれ変わったかのようにTOEICで自己ベストを立て続けに更新できる勉強法がこちら





TOEIC(R) Test-最速スコアアップ講座のUsa Club 山内勇樹さんは、

オールアバウトでTOEIC専門家の肩書を持っているので、あなたも見かけたことがあるかもしれませんが、

これまでに1000人以上へTOEIC指導を行い、数多くの人のスコアアップをサポートしてきた実績のある人です。





ただ、山内勇樹の本業は英語講師ではなく、実は海外留学をサポートする事業で、

実際に、山内さんがアメリカのUCLAに留学をしていた経験をもとに、どのように書類を用意したり、手続きを進めていくのが良いのか、

というのをアドバイスしています。


海外留学を成功させるには、TOEICで高得点を楽々取れるくらいの高い英語力を事前に備えておくのはもちろんのこと、

英語で自己PRを簡潔にできるとか、推薦状をもらう、自分の実績を英語でまとめるなどなどの手間がかかるのですが、

こうした一連の手続きをスムーズに済ませると同時に、どうすれば留学を認められやすいのかというポイントを指導しているわけです。


山内勇樹さんにとっては、実はTOEICで高得点を取ることなんて、まるで高校生が小学生の国語の問題を解くように簡単なことで、

TOEIC(R) Test-最速スコアアップ講座では、そんな山内さんの持つノウハウの中でも、特に有効なものが厳選されて紹介されています。


具体的に、マニュアルの内容がどうなっているのかというと、↓のようになっています。



頻出語彙や頻出写真の公開

Part3,4 長文リスニング 9個の対策と注意点

正解がわからない場合に正解率を上げる実践法

SPとWPの不得意な方をなくすことによるスコアアップ




TOEIC(R) Test-最速スコアアップ講座では、TOEICの傾向を過去の出題問題から徹底的に分析し尽くされているため、

出ることが決まっている英語から、効率よく勉強を進められます。





さらに、ほとんど出題されないような分野に関しては、どんどん切り捨てられていますので、余計な範囲に努力を注いでしまうような無駄な勉強をさせられる心配もありません。


1日30分弱の勉強時間を目安に1か月くらい、この教材の動画・音声で勉強をしていくと、

あなたの頭の中には、英語で考える思考回路が出来上がりますし、TOEIC本番で問題文を見た瞬間に答えが思い浮かぶほどのテクニックを身に着けることができます。


これまでに1000人以上へTOEIC指導をして来たUsa Club 山内勇樹さんのTOEIC(R) Test-最速スコアアップ講座の特徴はこちらでも詳しく紹介をしています。










下田雅人 DVD 下田式ジャイアントセット ネタバレ評価

P R
  • SEOブログパーツ
マネーパートナーズクチコミ情報