さらば、アンカツ 

February 03 [Sun], 2013, 22:16
今日、京都競馬、最終レース終了後、地方競馬から中央競馬への移籍の先駆者であり、JRA・GIレース22勝を含む通算1111勝を挙げた安藤勝己騎手の引退式行われました。

安藤勝己騎手のコメントです。

「JRAに来てから10年が経ちますが、本当に早かったです。たくさんの思い出がありますが、レースでは初めてGIレースを勝ったビリーヴの高松宮記念、馬ではダイワスカーレットやキングカメハメハなどが思い出に残っています。本当に強い馬に乗せてもらい感謝しています。家族も色々と応援してくれて、無事騎手生活を終えることが出来、感謝しています。ファンの方々には、本当に長い間声援を送っていただき、嬉しく思います。その声援に応えることが出来なくなったので、引退を決めました。今まで本当にありがとうございました」

すきなジョッキーでした。追い方に特徴があって、JRAの騎手学校とは違うな〜と、いつも思って見てたんですが…。お疲れさまでした。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:usa2013
読者になる
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる