糖化の原因

July 18 [Mon], 2011, 10:37
老化に大きく影響することで、最近話題になっているのが「糖化」です。
その糖化は、どのようなことが原因で起こってしまうのでしょうか。
「糖分の過剰摂取」
糖分はエネルギー源となるので、私達の体に必要な栄養素です。
しかし過剰に摂りすぎてしまうと、体が処理できなくなってしまいます。
糖化はたんぱく質と糖が結合する現象です。
そのため、体の中に処理しきれない糖分があるのは、糖化を進行させる原因となってしまいます。
「炭水化物の摂り過ぎ」
糖分というと、甘いものを連想する方が多いでしょう。
しかし、私達が主食としているご飯などに含まれる炭水化物にも糖分が含まれています。
炭水化物は、糖質と食物繊維の組み合わせで成り立っている栄養素です。
そのため、日頃から主食をしっかり摂るタイプの方は、糖分の摂り過ぎになっていることが考えられます。
「肥満」
肥満傾向にある方の多くは、前で挙げた糖分や炭水化物の過剰摂取に思い当たるところがあるでしょう。
こういったタイプの方は、日頃の食生活の中でカロリーオーバーになっている傾向があります。
それにより、体の中に必要以上のたんぱく質や糖が蓄積され、糖化が進行しやすい状態を作ってしまっています。
「運動不足」
私達の体には、体を正常に保つための様々な機能が備わっています。
しかし、運動不足により体の代謝がスムーズでないと、その機能が十分に発揮されないことがあるそうです。
そのため、慢性的な運動不足も糖化の原因と考えられています。
また、日頃からストレスを抱えている方や疲れが溜まっている方にも同じことが言えます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:us1zdewo
読者になる
2011年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/us1zdewo/index1_0.rdf