楽天を利用して買っている《無添加明太子》

November 30 [Sun], 2014, 21:23

今、楽天では今年最後の楽天スーパーSALEをやっているんですね!!
12月3日の01:59まで、との記載が。


ANAのマイレージが楽天のポイントに換えられるということもあり、よく楽天のショップを利用して買い物をしています。

帰国した時に買っているもののひとつが「無添加明太子」
生ものなので、日本から送ってもらうことはできないし、フランスで無添加の明太子は見たことがない・・・。
そこで、1〜2年に1度、帰国したときだけの、ささやかな楽しみにしています。


私が買っているのは、日本で初めて明太子を製造販売したという
『味の明太子ふくや』のもの。
無添加明太子

無添加明太子
価格:1,080円(税込、送料別)


食品添加物不使用、天然素材だけで作られた無添加の明太子。
内容量は100g。
サイトの商品紹介の写真にあるように、箱に明太子が3つ入っています。

賞味期限は冷蔵で7日と若干短め。
無添加ですものね。

5,400円以上で送料無料になるので、5箱購入して両親や姉の家族と分けています。


あ〜 こんな話を書いていたら食べたくなってきました。
次回、この明太子を食べられるのはいつかなぁ・・・



ランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
更新の励みになりますので、クリックしてくださると嬉しいです。
応援ありがとうございます。

IKEAの託児施設 日仏サービスの違い

November 29 [Sat], 2014, 13:34

スウェーデン発祥。
世界最大といわれる家具販売店IKEA


日本にも現在8店舗。
2020年までに、全国で14の大型店を運営する予定だったり、ネット通販を開始する計画があるようなので、ますます利用する人が増えそうですね。


フランスでも、あちこちにあるIKEA。
子供のおもちゃがディスプレイされていて試すこともできるので、うちの子供たちもIKEAが好きです。






さて、前回は日本とフランスのイケアのクリスマスツリーの価格とサービスの違いを話題にしましたが、日本のイケア公式サイトを見ていて、もうひとつ気づいた違い。

それは、託児施設のSmåland(スモーランド)。


イケアでのショッピングの際、1時間ほど子供を預かってもらえる託児サービスなのですが、日本のサイトに書かれたスモーランドについての情報を見ると、4〜10歳まで預かってもらえるのですね。

フランスのスモーランドは4〜7歳まで。

日・仏で違いがありますね。

日本のイケア。
サービスがとっても良さそうなので、一度行ってみたくなります。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
 ↑
ここをクリックして応援してくださると嬉しいです。


うちの3歳の娘。
スモーランドに入れてもらうには、あと1年ガマン。

今は、店内の遊具で遊んでいます。


IKEAのモミの木 日仏サービスの違い

November 28 [Fri], 2014, 13:20

毎年、クリスマスツリー用のモミの木を買って飾っている夫の実家。
このくらいの時期になると、今年はどこで買う?という話が出ます。

昨年、2013年はIKEAで購入。


29,90€のモミの木を買うと19€のIKEAのお買い物券をくれるというシステムでした。その時の話はこちら。



3年前。
20€のモミの木で19€のお買い物券だった時は、販売開始3日後には完売していましたが。

昨年は値段が高くて売れ残ったのか?!
12月23日の記事で話題にしたようにクリスマスの2日前、なんと1で叩き売り(?)されていました。




さて、今年2014年は・・・
24,99€のモミの木で20€のお買い物券とのこと。

オンライン予約もできるらしく、フランス各地にあるIKEAの店舗を選択すると、明日11月29日土曜日(日曜日オープンしている店舗では日曜日も選択可)の日付が表示されます。

今年フランスのIKEAは、新しい方法を考えたようで、お買い物券は10€が2枚。利用できる期間が2回に分けてあります。


日本のIKEAではすでに11月20日に販売されたようですね。
1,999円のモミの木購入で、同額のお買い物券がもらえるので大人気で即完売したとか?

ユーロに換算してはいけないって分かっているけれど・・・
1,999円って13,50€ ?
同額の買い物券がもらえるということは、実質0円???

国によって、サービスが違うのですね。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
 ↑
ここをクリックして応援してくださると嬉しいです。

「シラミの話」私が知らないだけでした・・・

November 27 [Thu], 2014, 15:11

シラミの話
日本でもあるんですね。

小学校の先生をしている姉からの情報によると・・・

プールの時期が多いけれど、今頃は冬でも温かいから年中発生するそうです。
姉の学校では何年かに1度くらいの頻度だそうですが、なんと、姉自身が全校児童の頭をチェックしたこともあるらしいです!


アタマジラミ・ケジラミが見つかった時には、このスミスリンシャンプーで洗うんですって。



教わった通り検索してみると情報が出てくる・・・出てくる・・・
結局、私が知らないだけでした。


我が家で使っているこのスプレー。


「予防用?」と質問を受けたのですが、↑写真のNitty Grittyは予防用のスプレー。
学校へ行く前にシュシュッと髪にスプレーしています。
(我が家では、ジャケットのフード部分にもスプレーしています)

書かれている説明によると・・・
厳選されたエッセンシャルオイルをブレンドしているスプレー。
ニオイについては、「人にはいい香りに感じるけれど、シラミとっては苦手なニオイ」のようです。

シラミをうつされると駆除するのが大変そう。
手軽なスプレーで日々予防する方がいいですね。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
 ↑
ここをクリックして応援してくださると嬉しいです。

フランスの薬局では・・・

November 27 [Thu], 2014, 8:43

前回話題にした「シラミ」のこと。


日本にいる時には、頭にシラミがわくなんて身近では聞かなかった話。
もしかして、私が知らないだけなのでしょうか?


その他に、薬局に掲げられた看板の中で、日本ではあまりお目にかからないものといえばこちら。


「ホメオパシー」と書かれています。


フランスに住み始めて6年。
産婦人科医、小児科医、ホメオパシーの専門医などから不快感を緩和する目的でホメオパシーのレメディを処方されたことがあります。

それらの経験を
『ガン治療の現場でのホメオパシー専門医の存在』
『フランスでホメオパシーを処方された経験談』
といった話題で取り上げたこともありますが、気軽に取り入れている人が多いように感じます。

まさに、所変われば・・・ですね。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
 ↑
ここをクリックして応援してくださると嬉しいです。

この世にまだこんなものが??

November 26 [Wed], 2014, 10:10

学校からの連絡ノートによく貼り付けられる次の定型文。

Chers parents 
Les poux sont de retour.
Veuillez vérifier la tête de votre enfant.
Merci.


注目していただきたいのは下線のpoux。
シラミのことなんです!!!


ざっくり訳すと・・・

保護者の方へ
シラミが再発生しました。
お子さんの頭をチェックしてください。

といったことが書いてあるのです。
(Chers parentsを「親愛なる両親」と訳すと不自然なので、日本でよく言う「保護者の方へ」にしてみました)


3年前に息子が幼稚園に通い始めるまで知らなかったこと。
まだシラミがいるんですね!

1人の子供の頭にシラミがいるのが見つかると、即、連絡帳にこの文章が貼り付けられます。


これは、うちの子供たちの学校だけの話でなく・・・
薬局の前にもこの通り

シラミ対策用ANTI-POUXの薬やシャンプーの大きな広告が。


我が家では、いくつかのブランドを試した結果・・・
フランスのメーカーのものではなく、Amazon.UKで購入したイギリスのNitty Grittyというスプレーをリピートしています。

Head Lice←シラミの文字。


併せてシラミがあるかチェックするための「くし」も購入。



幸い、まだうちの子供たちの頭からは見つかったことはないですが、予防のために登園・登校前に頭にスプレーするようにしています。


うつるのは風邪だけでなく、シラミまで・・・
集団生活っていろいろありますね。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
 ↑
ここをクリックして応援してくださると嬉しいです。

シーズン到来♪+クリスマスマーケット検索サイト

November 25 [Tue], 2014, 10:22

最近の日の入りの時刻は午後4時40分。

一日中霧に覆われている日も多く、午後3時過ぎにこんなに暗いことも。



こういった天気で、外遊びも限られてくる時期。
各地でmarchés de Noël
(マルシェ・ド・ノエル←クリスマスマーケットのこと)が開かれるので、子供と外出する場所があって有難いです。



私が知る限り、早いところではすでに先週からスタート。



サンタクロースへの手紙を入れるポストがあったり・・・



サンタさんと一緒に撮影できたり・・・

モデルはよそのお子さんたち。

子供が楽しめるような工夫をしている街も。


フランスのアルザス地方で開催されるクリスマスマーケットを探すのに役立つのがこのサイト。
http://noel.tourisme-alsace.com/en/christmas-markets
(あえて英語のリンクを載せていますが、仏・独・伊にも言語を変更できます)

行きたい日付を入れて検索できるようになっています。
試しに今週末の11月29、30日を入力したら80以上の場所がリストアップされました。


我が家でも、これから毎週末どこかのクリスマスマーケットへ行ってみる予定にしています。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
 ↑
ここをクリックして応援してくださると嬉しいです。


このフレンチカンカンの絵といえば・・・?

November 24 [Mon], 2014, 15:03

今日のGoogle.frのトップページには

この絵と
Il y a 150ans naissait Henri de Toulouse Lautrec
という文章。

フレンチカンカンやムーランルージュの絵などでも有名な画家
アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレックが生まれたのが、150年前の今日、1864年11月24日なのですね。

ウィキペディアにあるフレンチカンカンの解説を見ると、このロートレックが描いたこのフレンチカンカンの絵が一番上に載っています。


1889年に誕生したムーランルージュも今年で125年。
ムーランルージュ公式日本語サイトにも、ムーランルージュとロートレックの関わりについての解説が書かれていました。
http://moulin-rouge-japon.com/topics/history.html


この年末、フランスへ来る私の家族の観たいものの1つがフレンチカンカン。
そのため、つい最近、ムーランルージュに関するサイトをあれこれ検索したばかりなので話題にしたくなりました♪



ランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
 ↑
ここをクリックして応援してくださると嬉しいです。


秋霧(あきぎり)の中で

November 24 [Mon], 2014, 10:34

深い霧に包まれることの多いこの頃。
秋の深まりを感じます。



写真を撮っていると、落ち葉の横に何やら丸いものが。


ハリネズミでした。



ここ数日、朝晩の気温は4℃前後。

ハリネズミは寒さに弱いはずなのに・・・
冬眠しなくて大丈夫?と
思わず、「ハリネズミ 冬眠 気温」と検索してしまった私がいます。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
 ↑
ここをクリックして応援してくださると嬉しいです。


気温18℃以下だと冬眠するという情報が。
ということは、4℃なんて、寒すぎますよね・・・

BIOボジョレー・ヌヴォー

November 23 [Sun], 2014, 17:50

昨日行ったお店で
Le Beaujolais Nouveau est arrivé のサインを見て気づいたボジョレー・ヌヴォーのこと。


ボジョレー・ヌヴォーが解禁されるのは毎年11月第3木曜日。
今週の木曜日だったんですよね。

日本にいる頃は、あちこちのレストランやワインバーでイベントがあり、この日に皆で集まって飲む機会がありましたが、フランスに住んでからは、妊娠→授乳→療養という理由で長〜く禁酒していたからか、すっかりこの日を意識しなくなっていました。


数々のボジョレー・ヌヴォーのボトルが並ぶ中


ラベルにBIOマークが入ったオーガニックのボジョレー・ヌヴォーも。

     ↑
これを買って帰りました♪


私がオーガニック食品・製品を意識し始めてから、まだ2年半。
ボジョレー・ヌヴォーもオーガニックのものが売られていたなんて・・・
今年初めて気づきました。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
 ↑
ここをクリックして応援してくださると嬉しいです。