月曜病の話&休園の多い息子の通う幼稚園

March 31 [Mon], 2014, 23:07

今日は、サマータイムになってすぐの月曜日で
息子はまだ新しい時間に体が慣れていない様子。

いつも朝7時に起床している息子は
サマータイム前でいう朝6時に起きなくてはいけないので
今朝、とても眠そうでした。


特に、週明けの月曜日は
いつも以上に幼稚園に行くのをしぶったり
日曜の夜も、幼稚園に行かなくてはいけないことを思い出し
ぐずぐず言ったりします。

『ブルーマンデー症候群(月曜病)』という言葉や
『サザエさん症候群』というような俗称があるように
大人でも、休日が終わって仕事や学校の始まりを実感し
憂鬱になる人がいるということですから
幼稚園の勉強がイヤな息子も同じような気持ちなのかもしれません。

『サザエさん症候群』について  (ウィキペディアより)



そんなこんなで
ぐずぐず言いながらも幼稚園に行った息子ですが
なんと、先生の体調不良で、幼稚園が急遽休園!


これまで、先生の体調不良で
幼稚園が休みになることはありましたが
その場合は、幼稚園もしくは保護者の連絡網で
事前に電話連絡があります。

しかし今日は、先生が出勤した後に
体調が優れないので勤務できない・・・という理由から
急に休園となったのです。

ですから、園児がみな登園したあと。
親は大慌てです。


田舎の幼稚園で、年少〜年長さんがまとめて1クラスにいて
先生1人とアシスタントの女性1人だけなので
先生が、具合が悪くて休まれる時に
代理の先生が見つからない場合は
幼稚園全体が休みになってしまうのです。

先生のストライキ、体調不良・・・などの理由で
これまでも何度も休園になったことがあるのですが
これを小学校の先生をしている姉や
保育士をしていた母に話すと、2人とも驚いていました。


こういった突然の休園が多いからか
共働きの家庭は、ベビーシッターをしてくれる人と契約していたり
おじいちゃん・おばあちゃんの近くに住んだりしているようです。

そういった手助けがないと、とてもやっていけないくらい
よく幼稚園が休みになります。

我が家の場合、困ったときには
夫のお母さんに対応してもらえるので助かっていますが。



結局今日は、午前11時頃に幼稚園から
「代理の先生が見つかったので午後は幼稚園がある」
という連絡があったので
午後から息子は幼稚園に行きました。

明日の午前中も、代理の先生が来てくださるようですが
午後はどなたも見つかっていないようで
今のところ休園になりそう・・・とのこと。


休園になる度に大人は頭を抱えていますが、息子は嬉しそう。
困ったものです。



サマータイム&新番組・・・スタートの季節

March 30 [Sun], 2014, 14:04

今日からサマータイムがスタート。
日本との時差は7時間になりました。
以前、サマータイムの時間変更ついて書いた記事は⇒こちらです

サマータイムにあわせて時計の針を1時間進めることはしっかり覚えていましたが別のことで失敗が・・・。

息子が毎週楽しみにしている戦隊シリーズの『トッキュウジャー』
今日の放送が春休みスペシャルで1時間に拡大して放送されるというのを
すっかり忘れていました。
毎週録画されるように設定しているので、映っていたのは30分だけ。
ブチっと話の途中で終わってしまい、息子も夫もガックリ。
日本のテレビ番組の予約は私の役目なので、二人からブーイングの嵐でした。


ちょうどこの時期、日本のテレビ番組は特別番組があったり
いつもみているNHKのEテレの番組も
明日3月31日(月)からちょっとずつ放送時間が変わるようですので
毎日・毎週録画予約をしているものは、再度、録画予約の設定をする
必要があります。

NHKキッズワールドのサイト
www.nhk.or.jp/kids/index.html


32年続いた『笑っていいとも』も、明日の放送が最終回のようですし
新番組も、いろいろとスタートするようですね。


フランスにいる私は、スリングボックスを使って日本のテレビをネット転送して観ています。
スリングボックスって?と思われた方は
私が以前に書いた記事
『スリングボックスで日本のテレビをネット転送』
をチェックしてみてください。


今日は、ちゃんと予約録画を忘れないようにしようと思います。


楽しい誕生日会の裏で泣いている子

March 29 [Sat], 2014, 22:18

今日、息子はクラスメイトのお誕生日会へ行きました。


このお誕生日会のこと。
『これまで息子が招待を受けた誕生日会』を記事にしたことがありますが
いつもそのプランやアイデアに驚かされます。


親が子供の誕生日会を企画するというのは子どもが小さい頃だけでしょうから、親御さんも一生懸命に自分の子どもやお友達が喜ぶようなプランを考えていらっしゃるのでしょう。

招待してもらった息子も毎回、楽しかった〜といって帰ってきます。

ただ、その誕生日会の裏で悲しい思いをしている子がいることを知って、それっていいの?と思ったことが…。


     


悲しい思いをしている子というのが今日の誕生日会の主役だったTくん。

これまでの誕生日会で、Tくんだけ招待されなかったことがあったのです。


幼稚園に行ったときに、誕生日会の招待状を手渡しする人が多いので、誕生日会があることや招待状を自分だけもらえないことが分かってしまいます。


息子が参加した幼稚園のお友達の誕生日会はこれまで5回。
Tくんはそのうち3回には呼ばれなかったようです。


理由を聞くと、女の子たちは
「Tは乱暴だから、キライ!」と言います。

仲良しのお友達がいたり、子ども同士でも好き嫌いがあるのは仕方のないこと。
でも、この年でもうすでに、仲間はずれにされる辛さに耐えなくてはいけないなんて。

自分だけ招待状をもらえなかった…と泣きながら家に帰ってきたと、Tくんのお父さんがおっしゃっていました。


     


今日はTくんが主役の誕生日会。
Tくんが息子に「絶対に来てね!約束だよ!」と言ってくれていたようで、息子も、プレゼントを抱えて嬉しそうに出かけていきました。

Tくんのご両親は、同い年のお友達全員を招待されたようですが、Tくんを招待しなかった3人のうち2人は参加しなかったようです。

親同士、幼稚園の送り迎えで顔を合わせなくてはいけないのに気まずくならないのかしら?
そんなことも頭に浮かびました。

きっと、当人同士でないと分からないことがあるのでしょうけれど…


ただ、自分の子供が、お友達を招待するときには、1人だけ仲間はずれにするようなことはしてほしくないなぁと思いましたし、今後、自分の子供に、相手の気持ちを考えてあげることを知って欲しいと思った出来事でした。


なんだか、ちょっと暗ーい感じの話になってしましたので、最後は今日の楽しい誕生日会の話で。

本日のパーティー会場は大型室内アスレチック

息子をお迎えに言った夫の話によると・・・
今日の主役のTくんは、参加したみんなと肩を組んで写真を撮っていたり、お城の形をしたケーキでお祝いしてもらって、とっても楽しそうにしていたようです。

うちの息子は、プールに行ってきたの?というくらい汗びっしょり。
満足した様子で帰ってきました。


『minuscule ミニスキュル』の話

March 28 [Fri], 2014, 22:48

ここ数日、とても暖かい日が続いています。

シーツなどの大きな洗濯物も
外に干して太陽の光をしっかりと当てることができるので
とても気持ちいいですし

あちらこちらで満開の花を眺めることができるので
自然と幸せな気分になります。


家の近所も花盛りです。







息子は今日、幼稚園の課外活動の一環で
『minuscule ミニスキュル』を観てきました。

『ミニスキュル』は、
2011年4月よりフランスで放送されているCGアニメで
フランスの田舎が舞台の、虫たちが主人公のコメディです。
ストーリーが、会話なしで展開されます。

フランスではFrance 5で放送されています。
www.france5.fr/emissions/zouzous/heros/minuscule
テレビで放送されているものは
物語の長さが2分や5分と短く
我が家の子供たちも飽きることなく観ています。

この「ミニスキュル」のフランスのサイト
www.minuscule.com/fr
このリンクをクリックすると
2分程度の映画の予告編を観ることができます。

youtubeにもありました。





日本でも
『minuscule ミニスキュル 〜小さなムシの物語〜』というタイトルで
NHKのEテレで放送されていますよね。
Eテレ(2分版)
毎週金曜日 午後7時48分
再放送 毎週木曜日 午後3時23分

放送予定やキャラクターの紹介が
こちらのサイトに書かれていました。
www9.nhk.or.jp/anime/minuscule/

明日、3月29日(土)午後6時00分に
5分のバージョンが放送されるようです。



ちょうど、息子は幼稚園で
minuscule(←フランス語で小文字という意味もあります)
の書き方を習っているので、毎日minusculeづくしのようです。




出産後の入院期間はどのくらい?

March 27 [Thu], 2014, 23:15

全身麻酔によるガンの手術を受けた際
術後4日目には退院許可が出て自宅に帰ったことを記事にして
そういえば、フランスで出産した時にも、同様に
日本の家族や友人から入院期間が短いと驚かれたことを
思い出しました。


初めての出産の時は、経膣分娩(無痛分娩)で
出産した日をゼロとすると、出産後4日目で退院。

2人目の出産の時は、緊急帝王切開となりましたが
出産後5日目で退院しました。

この2人目の出産で
帝王切開を受けたのに5日で退院したの?と驚かれたのです。

産婦人科のドクターが、「もう退院してもいいですよ。どうしますか?」
と言われたので、息子や家のことも心配でしたし
すぐに退院することにしたのですが。


帝王切開情報サイト「帝王切開ナビ」
www.cs-navi.com/index.htmlには
「手術7日〜10日後に退院するケースが一般的です
(入院期間は、術後経過や病院によって違いがあります)」
とありました。


日本で帝王切開を受けた方の経験談を検索してみると
10日、2週間・・・などさまざま。
でも、入院期間は5日と決まっている病院もあるようですので
私のフランスでの5日の入院期間は、驚くことではないようです。

私が経験した全身麻酔の手術後の授乳

March 26 [Wed], 2014, 22:34

完全母乳育児を目指していた私が
全身麻酔でガンの手術を受けたときに
子供の授乳はどうしたか・・・について書いてみようと思います。


その当時は、手術前後の数日さえ何とか乗り切れば、完全母乳での育児が続けられると思っていましたので、手術を受けることが決まった頃から、毎日の授乳に平行して、少しずつ搾乳した母乳を冷凍保存して準備しました。

そして万が一、冷凍保存の母乳が足りなくなったときのために、粉ミルクも、味の違うものを2種類ほど購入して準備しておきました。


手術前日の夜。
病室で直接授乳したのが術前の最後の授乳。

私が手術を受けた病院では
手術当日の術前の面会が許可されていなかったので
手術直前に授乳することはできませんでした。


術後3日目の朝
主治医から授乳開始の許可がおりました。
その日は、夫が娘を連れて病室へ通ってくれましたので
昼間は病室で授乳し、夜は冷凍保存した母乳をあげてもらいました。

そして、術後4日目に退院。
通常はもう1日入院するそうですが
私の体調が良いことから退院許可が下りました。


全身麻酔後は24時間断乳を推奨・・・
と書いてあるサイトも目にしましたが。

私の場合、術後3日目の朝まで主治医からOKがでませんでした。

きっと、使用した薬や病院の方針などにより、人それぞれ違うのでしょうね。


入院中、授乳できなかった間は
同じ病院の産婦人科病棟から借りた搾乳機を使って
溜まった母乳を搾乳して処分しました。

主治医には、母乳育児をしていることを予め伝えておき
服用する鎮痛剤も母乳に影響の出ないものを処方してもらいました。


授乳のOKがでてからは
出産でお世話になった産婦人科のドクターの指示で産科の看護師さんが
前回の記事で話題にしたWELEDAのハーブティーをポットに入れて運んでくださいましたので病室でそれを飲んでいました。


こうして、周りの協力により、入院期間も乗り切り
母乳育児を続けることができたのですが
術後の細胞診断でリンパ節転移が見つかったので
抗がん剤・放射線治療を受けなくてはいけなくなり
転移の範囲を調べるためのPET検査を受けた日に
結局、母乳から粉ミルクに切り替えました。


・・・と、いろいろなことがあった娘の授乳。
私が入院していて、搾乳した母乳を与えていた約4日間
娘はウンチが全く出なかったと後で聞いて
辛い思いをさせてしまったことを申し訳なく思いました。

やはり、家族のためにも健康でありたいですね。


《2014年11月19日追記》
この話を書いて以降、たくさんの方が「全身麻酔 母乳 授乳」といったキーワードで情報を探されていることに気づきました。
もう少し何かお伝えできることなないかと思い
『授乳期間に全身麻酔で手術を受けることになった方へ』というタイトルで、再度私の経験を書いてみました。

無事に手術を終えられ、赤ちゃんへの授乳も思い描いていらっしゃる通りになるよう祈っています。

母乳の出をよくするハーブティ

March 21 [Fri], 2014, 6:42

授乳に関連した話で
今日は授乳中に私が飲んでいたハーブティーについて書いてみます。

私は、5歳の息子と2歳の娘のふたりをフランスで出産しましたが
その際にお世話になった産婦人科の女医さんは
自然食品やオーガニック製品を愛用されているドクターでした。

息子を出産する際に
私が完全母乳で育てるつもりでいると話すと
母乳の出がよくなるハーブティーとして
『Tisane Allaitement WELEDA』
を薦めてくださいました。

Tisaneはハーブティーのこと
Allaitement は授乳のことです。

写真のものはドイツで購入したので
ドイツ語でStillteeと書かれています。


WELEDA JAPAN の公式ウェブサイトには
『マザーズティー』いう名前で紹介されていました。
http://www.weleda.jp/product/detail.php?id=1063


http://www.weleda.fr/のサイトにある
Tisane Allaitement WELEDAの製品紹介のページはこちら。
http://www.weleda.fr/fr/les-produits/la-maternite/tisane-allaitement/index.html(仏語)

息子には、1歳1ヶ月まで。
娘には、約6ヶ月まで母乳を与えていたので
このハーブティーの香りを嗅ぐと
その当時のことを思い出します。


子供を叱るのはこの2つの時だけ

March 20 [Thu], 2014, 10:02

いつも子供に優しく接することができたら・・・と思うのですが
ただでさえ短気な性格の私は
体調が悪かったり、子供の夜泣きで眠れなかった翌日など
子供のイタズラに対して必要以上にきつくしかってしまったり
言うことを聞かない時にイライラしてしまうことがよくありました。


いつの放送だったかはっきりと覚えていないのですが
NHK Eテレの『すくすく子育て』でみた子供の叱り方について。
微妙な言い回しは違うかもしれませんが・・・

子供を叱るのは、
@危険なことをしたとき
Aモラルに反することをしたとき
この2つだけ。

いつも子供を叱ってばかりいると
子供が言うことを聞かなくなる・・・というようなことを
出演されていた幼児教育の専門家の方がおっしゃっていました。


いつも怒られてばかりいると
また始まった〜また怒鳴ってる〜くらいにしか子供も思わなくなり
本当にしてはいけないことを教える時に
親の言うことを聞かなくなるのかもしれませんね。



このブログの前回の記事でも書きましたが
先週末の「スクスク子育て」の放送でみた
『子育てがラクになるプロのワザ』で学んだプロの技で
私の怒る頻度もかなり少なくなったと自分では思っているのですが。


毎週土曜日にNHK Eテレ(教育)で夜9時〜9時29分放送の
『すくすく子育て』
www.nhk.or.jp/sukusuku/index.html

『子育てがラクになるプロのワザ』の再放送は
明日、21日午前10時30分〜10時59分にあるようですよ。






参考になった『子育てがラクになるプロのワザ』

March 18 [Tue], 2014, 22:56

毎週土曜日にNHK Eテレ(教育)で夜9時〜9時29分放送の
『すくすく子育て』

扱われているテーマによって、時々録画してチェックしているのですが
先週土曜日に放送された『子育てがラクになるプロのワザ』では
参考になることが非常に多かったです。
この回の番組情報のリンクです。
www.nhk.or.jp/sukusuku/program2013/theme0315.html


言うことを聞いてくれない子供に対して保育のプロが
どう対処しているのか?
実際に保育士の方が行われている子供への声かけの仕方を
VTRで観ることができ、早速私も真似をしはじめました。

これまで、言ってもすぐに行動に移さない子供に
イライラすることがあったのですが
子供にも次の行動に移す前にちょっとした時間が必要なのですね。
「事前に声かけをしておいて少し待つ」
という方法を知ることができました。


番組で紹介された内容をうまく伝えるのは難しいので
もし気になる方がいらっしゃれば・・・
この『子育てがラクになるプロのワザ』の再放送が
3月21日(金)の午前10時30分〜10時59分にあるようですよ。


ここで紹介されたプロの技を取り入れ始めてまだ3日ですが
子供に対してイラつくことが少なくなったように思います。
それに、子供もすんなり動いてくれるようになった気がしますし。

もしかすると、うちの子も
ママ、前みたいにすぐ怒らなくなったのはナゼ?
と思ってるかもしれません。


『すくすく子育て』
www.nhk.or.jp/sukusuku/

動物の名前を覚えるのに役立っている本

March 15 [Sat], 2014, 22:12

前回の記事に書いた
バーゼルの動物園に行ってから既に1週間。

目の前のことを片付けていくだけで一日が終わり
ブログに書きたいと思っていることは山ほどあるのに
書くペースが遅すぎてなかなか思うようにいきません。

「この話は次の機会に・・・」と書いて
そのままになっている話題も多いですが
忘れていませんので、順次書いていきますね。



さて、動物園へ行って実際に動物を見てきた今が
動物の名前を覚えるのには絶好のチャンス。
5歳半の息子はだいたいの動物の名前を
日本語とフランス語で言えるようになっていますが
娘はまだちゃんと発音できない言葉が多く
今ちょっとずつ覚えているところです。


動物園に行く前に
どんな動物がいるかな〜?といいながら見たのは
『おでかけANPANMAN アンパンマンとどうぶつえん』

この本には
パンダ、ゾウ、トラ、ライオン、シマウマ、キリン、
シロクマ、カバ、コアラ、ゴリラといった動物の写真が載っていて
アンパンマンたちが動物園でこれらの動物を見て
話をしているような作りになっています。

おでかけに持っていけるように
持ち手が付いています。
息子が1歳くらいのときに購入したもので
今は、娘が使っています。



そして家に帰ってきてからは
動物園にいたのはどの動物?と話しながら見たのが
この動物のイラストの載っている辞書
『Le visuel   Dictionnaire français-anglais』

イラストにフランス語と英語の両方の単語が書かれています。

動物だけでなく、身の回りにあるもの、テレビで目にするものなど
さまざまな言葉が載っています。
フランス語の単語には、男性名詞か女性名詞かという
M,Fの印も付いています。

私がフランス語の単語を覚えるために購入したのですが
図鑑にでてくるような細かい絵が載っているので
息子が言葉を覚えるのにも役立っています。


数日前も、昆虫のページをひらいた息子が
それぞれ違った絵の蜂を指差しながら
「Frelon 、Guêpe、Bourdon 、Abeille・・・」なんて言うのです。
幼稚園で習ったんだね〜と、夫は頷きながら聞いていましたが
私には???でした。

仏日辞書を見てようやく分かったのですが
スズメバチ、モンスズメバチ、マルハナバチ、ミツバチ・・・と
絵をみて言っていたのです。

息子はA-Zのアルファベットは認識していますが
この本に書いてある単語はまだ読めませんので
ハチの姿の違いと、それぞれの名前を覚えていたようです。

ミツバチ、クマバチ、スズメバチくらいは知っていましたが
フランス語ではAbeilleという単語以外知りませんでしたので

「JUNKOにとっては、これはハチ、これもハチ、みーんなハチ?」
なんて、夫は笑っていましたが。

ともかく・・・この本は我が家で
息子が幼稚園で習ってきた言葉の復習にも
私のフランス語の語彙を増やすのにも
そして、絵を見ながら日本語の単語を勉強するのにも
役立っています。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:JUNKO
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:国外
読者になる
*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○ *:..。o○☆゚
ランキングに参加しています。 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
更新の励みになりますので、ポチっとクリックしてくださると嬉しいです。
応援ありがとうございます。
*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○ *:..。o○☆゚
2014年03月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31